千葉の最恐心霊スポット・廃墟ランキング26選!怪奇現象や体験談も おもしろ

千葉の最恐心霊スポット・廃墟ランキング26選!怪奇現象や体験談も

恐ろしい心霊スポットが数多く存在する千葉県の中でも最恐クラスの心霊スポットや廃墟を厳選して紹介していきます。有名な廃墟ホテルや廃屋や怪奇現象が多発するといういわくつきの土地を実際のその場所での心霊体験や目撃談などと合わせて詳しく紹介していきます。

目次

[表示]

千葉の心霊スポット・廃墟「ホテル望洋」

jplenio / Pixabay

最初に紹介する千葉の心霊スポット「ホテル望洋」は、安房郡千倉町、房総半島の海岸沿いにそびえ立っていたホテルの巨大廃墟でした。

過去には千葉県最恐スポットと言われましたが、全国的に有名になり人が集まる様になったため2008年に解体されてしまいました。

ホテル望洋に纏わる怪奇現象や体験エピソード

Pexels / Pixabay

ホテル望洋がまだ営業していた頃、とある妊婦が不審な死を遂げた怪事件があったそうです。以来その女の霊がある特定の部屋に出現すると語り継がれてきました。

その他にも、この近くにタクシーを停車させると親子連れが乗ってくる、ホテル内を血まみれになった足だけが徘徊しているなど数多くの怪現象が語られる超有名スポットでした。

今回はこの千葉を代表する怪奇現象スポットだった「ホテル望洋」の様な、千葉の心霊スポット、廃墟スポットなどを厳選して紹介していきます。

#i

千葉の心霊スポット・廃墟①「奥米トンネル」

近くには三島湖などがあるジメジメとした場所、トンネルの直前には赤い橋がかかり、その先にオレンジ色の灯がともる「奥米トンネル」がぽっかりと口を開けています。

トンネルの壁面は荒いセメントで固められ、不気味な雰囲気を醸し出しています。短いトンネルですが水場の多いジメジメとした場所に開いたトンネルは異様な迫力を放っています。

奥米トンネルに纏わる怪奇現象や体験エピソード

近くにある三島湖で過去に事故で水死した人の霊が徘徊しているとの噂話があります。目撃談としては貧相な服装をした霊を見たという話が存在します。

千葉の心霊スポット・廃墟②「たたりの松の木」

Free-Photos / Pixabay

千葉市内にある「たたりの松の木」は、江戸期にこの地を納めていた佐倉藩が、罪人を処刑するための処刑場としていた地だとされます。罪人を打ち首にするたびに供養のために松の木を植えたと伝わります。

たたりの松の木に纏わる怪奇現象や体験エピソード

SplitShire / Pixabay

植えられた松の木には罪人達の怨念がこもっているとされ、切り倒すと恐ろしい祟りがあると伝えられています。松ではありませんが、過去に首塚を移転させた際、工事に関わった3人の男性が亡くなったそうです。

千葉の心霊スポット・廃墟③「雄蛇ヶ池」

東金市にある「雄蛇ヶ池」は江戸時代初期に作られた人造湖です。身分違いで叶わなかった恋を苦にして、ある女性が焼身自殺をした、その女の怨念は白い蛇に姿を変えこの池に住み着いたとの言い伝えが残ります。

雄蛇ヶ池に纏わる怪奇現象や体験エピソード

夜になると女のすすり泣く声が響いてくるとの噂があります。多くの釣り人が訪れる釣りスポットですが、訪れた釣り人の多くが女性の幽霊を目撃しているそうです。池の周りの木々の間に青白い顔が覗くとの証言も。

千葉の心霊スポット・廃墟④「達磨神社」

千葉県船橋にある「白幡神社」は呪われた達磨が奉納されているとして「達磨神社」の名前で知られる様になりました。

2002年に10代の少年グループが大学生をリンチで殺害する事件が起こり、以来心霊スポットになります。

達磨神社に纏わる怪奇現象や体験エピソード

TheDigitalArtist / Pixabay

オカルト研究家として有名な山口敏太郎氏が過去にこの達磨神社を訪れた際、鳥居の右方にあった木の表面に男の顔が浮かび上がるという怪奇現象に遭遇しています。その他女性の霊の目撃報告も多数あります。

千葉の心霊スポット・廃墟⑤「東京湾観音」

千葉県富津市に聳え立つ巨大な観音像です。1961年戦争で亡くなった人を弔うために作られましたが、何故か上に登ってのぞき穴から投身自殺をする人が続出、現在はのぞき穴は封鎖されている様です。

東京湾観音に纏わる怪奇現象や体験エピソード

東京湾観音は観音像内部へと入ることができます。内部に入ると螺旋階段が続き、随所に七福神や不動明王の像が置かれています。何故かキリストらしき赤子を抱くマリア観音なる像もあります。

この様に観音像内部は宗教のカオス状態の様になっており、神や仏を滅茶苦茶に祀ったことで幽霊を呼び集めてしまったと言われています。内部には膨大な霊魂が漂っているとされ、自殺を誘発するのかも知れません。

千葉の心霊スポット・廃墟⑥「佐倉の幽霊屋敷」

Tama66 / Pixabay

千葉県佐倉市某所にある屋敷の廃屋「佐倉の幽霊屋敷」では過去に住んでいた一家5人の惨殺事件が発生した場所です。その後、事件を知らずに越してきた夫婦がノイローゼに心中。以来恐怖スポットとなります。

佐倉の幽霊屋敷に纏わる怪奇現象や体験エピソード

Catharina77 / Pixabay

真っ白な格好をした老婆が出没するのだとか、白い老婆に「○○だよ」と言われると非常に危険との噂が伝わります。この老婆がいう「○○」が何なのかは不明で、より不気味さをかきたてます。

千葉の心霊スポット・廃墟⑦「江原刑場跡」

simonwijers / Pixabay

千葉県佐倉市にある「江原刑場跡」は旧佐倉藩の処刑場の跡地で別名は八町森。残酷な拷問の上で罪人を処刑した場所と伝わり強い怨念を残す場所だとされています。

言い伝えでは、処刑された後に解剖などの人体実験に供された遺体もあったそうです。当時の罪人なのでもちろん本人の承諾などはなく、強い恨みの念を残したとされています。

江原刑場跡に纏わる怪奇現象や体験エピソード

TheDigitalArtist / Pixabay

過去にこの地で処刑された罪人達の幽霊が多数徘徊しているとされ、目撃談も多数存在します。

幽霊目撃情報が多い場所として首を洗うのに使ったとされる井戸があったらしいのですが、それは現在取り壊されている模様。

千葉の心霊スポット・廃墟⑧「おせんころがし」

千葉県勝浦市にある心霊スポット「おせんころがし」は海岸沿いに続く断崖絶壁で、千葉の海を一望できる絶景スポットです。

昭和の時代にレイプ魔が被害者の女性とその子供を突き落とした事件があり、それ以来この場所で不可解な自殺や事故が多発する様になったとされています。

おせんころがしに纏わる怪奇現象や体験エピソード

mwewering / Pixabay

崖の下から女の苦しげなうめき声が響いてくる、この場所を訪れると体調が悪くなる、たびたび心霊写真が撮影されるなどの怪奇現象が報告されています。

千葉の心霊スポット・廃墟⑨「天使の森公園」

春先になると見事な桜が咲き誇る千葉の有名な桜鑑賞スポットでもある「天使の森公園」ですが、実は心霊スポットとしても有名です。

火葬場の跡に作られた公園で、その火葬場で過去に間違えて生きている人を燃やしてしまうという凄惨な事故があったとされます。

天使の森公園に纏わる怪奇現象や体験エピソード

xusenru / Pixabay

夜になると、過去にこの場所で間違って燃やされてしまった男が、体が焼けただれた状態で公園内を徘徊しており人を見つけると「熱い…助けて…」と呻きながら近づいてくるとの噂が流れています。

千葉の心霊スポット・廃墟⑩「八鶴湖」

千葉県東金市にある人造湖「八鶴湖」では2009年に老人の焼死体が発見される事件が発生。犯人として逮捕されたのは老人と内縁関係にあった女性でした。

加害女性は死にたいと頼まれたので火をつけたと供述していますが、頼まれたからといってこの様な残忍な方法で殺害するでしょうか?不可解な事件として現在も真相がはっきりしません。

事件の以前からも心霊スポットとしては有名な場所で、事件には霊的な力が働いたのではという噂話も存在する様です。

八鶴湖に纏わる怪奇現象や体験エピソード

WikiImages / Pixabay

落ち武者の霊や子供の霊の目撃談、夜な夜な不気味な声が響き渡るなどの怪奇現象が報告されています。

千葉の心霊スポット・廃墟⑪「呼塚交差点」

千葉県柏市にある「呼塚交差点」は不可解な事故が多発する場所として有名な心霊スポット。過去に霊園があったとの噂話がありますが、そうした事実は確認できない様です。

呼塚交差点に纏わる怪奇現象や体験エピソード

TheDigitalArtist / Pixabay

この場所で交通事故を起こした人の証言としてたびたび報告されているのが、「白い服を着た女を見た」というもの、ここを車で通った人の中にも妙な違和感を感じたと証言する人が多数いるのだとか。

千葉の心霊スポット・廃墟⑫「ホテル活魚(油井グランドホテル)」

全国的にもかなり有名な心霊スポット「ホテル活魚(油井グランドホテル)」は不可解な死が連続する事で有名な廃墟ホテルです。過去に宿泊したカップルが痴話喧嘩からの殺人に発展した事件があったとも。

焼身自殺が相次いでいるとの噂や、2004年に女子高生が男5人に拉致され、ホテル活魚の廃墟に連れ込まれ乱暴を受けた上で絞殺され、そのまま遺棄されたという事件が噂されています。

ホテル活魚に纏わる怪奇現象や体験エピソード

千葉でも超有名な心霊スポットという事で、多くの若者が肝試しに訪れています。妙な気配や物音などの怪奇現象、不気味な人影を見たなどの目撃証言もある様です。

千葉の心霊スポット・廃墟⑬「男塾」

Ziggyz123 / Pixabay

千葉県銚子市にある廃屋「男塾」は元は日本善行会が運営していた青少年研修所「青少年の家」です。内部に剣道具が残されていたことから「男塾」の名前が定着しました。

廃墟として有名な場所ですが、心霊スポットとして肝試しに訪れる若者もいました。

男塾に纏わる怪奇現象や体験エピソード

Free-Photos / Pixabay

肝試しをしていた数人の若者達が建物内の205号室に入った瞬間、全員の携帯の着信が一斉に鳴り響いたという怪奇現象が報告されています。

千葉の心霊スポット・廃墟⑭「官軍塚」

「官軍塚」は千葉県勝浦市にある史跡です。戊辰戦争末期、熊本藩兵350人を乗せた船がこの付近で難破し多数の水死者を出しました。その死者を埋葬し、慰霊のためにこの塚を建てたそうです。

NEXT:官軍塚に纏わる怪奇現象や体験エピソード
1/2