五十嵐いづみの現在は?結婚して引退、結婚相手は誰?出演作品は? エンタメ

五十嵐いづみの現在は?結婚して引退、結婚相手は誰?出演作品は?

1980年代に活躍した五十嵐いづみさんは結婚を機に引退しました。五十嵐いづみさんは映画やドラマに出演し、アイドル歌手としても活動していました。五十嵐いづみさんは石田靖さんと付き合っていたと噂されていました。夫とはだれなのか、出演した作品などもまとめました。

五十嵐いづみの現在は?結婚して引退?結婚相手は?鎌倉の噂とは?

naobim / Pixabay

1980年代に活躍し、映画やドラマ、アイドルとして活動していた五十嵐いづみさんは、スラっとしたスタイルにボーイッシュな顔立ちで、人気を得ていました。

実は五十嵐いづみの前に森田めぐみという名前でも、映画に出演していたのですが非公式で、有名になったのは五十嵐いづみの名前でデビューしてからです。

五十嵐いづみさんは、結婚をきっかけに芸能界を引退して、現在では鎌倉で居酒屋を営んでいるという噂が流れています。

五十嵐いづみのプロフィール

  • 生年月日:1968年11月16日
  • 年齢:50歳(2019年3月時点)
  • 出身地:東京都
  • 身長:162cm
  • 職業:女優
  • 事務所:ビッグアップル
  • 活動期間:1987年-2001年

五十嵐いづみさんは映画のデビュー作でヒロイン役を演じ、映画の公開に合わせてアイドル歌手としてもデビューしました。当時は映画に合わせて曲を出すのが定番とされていました。

2001年結婚を機に引退した五十嵐いづみの結婚相手の夫は?現在の情報はない?

markusspiske / Pixabay

結婚を機に引退した五十嵐いづみさんの夫は、特に公表はされておらず、色々と噂されました。その相手はテレビ関係者ではないかと言われていました。

公表はされていませんが、隠していたわけでもなかったので、情報はありました。五十嵐いづみさんの結婚相手は、プロカメラマンのケン影岡(本名:岡紀彦)さんです。

おそらく撮影現場などで出会ったと思われる岡紀彦とは、10歳以上も歳が離れていたのですが、家族や事務所の反対を押し切り結婚したと言われています。

五十嵐いづみは引退後の2012年、「ゴールデン☆ベスト」を発売していた?

五十嵐いづみさんは2001年に引退しましたが、2012年にテイチクエンタテインメントから「ゴールデン☆ベスト」シリーズ~1980年代アイドル編~の第二弾としてアルバムが出ています。

このアルバムには五十嵐いづみさんの曲が16曲収録されていて、ファンを喜ばせました。当時ロングヘアーの美人だった五十嵐いづみさんのCDをジャケット買いする人も多かったそうです。

五十嵐いづみさんの歌は、ものすごく上手い訳ではないけど親しみやすさを持っていて気に入っている、という声が多く上がっています。

現在鎌倉で居酒屋を経営しているのは五十嵐めぐみ?

芸能界を引退後、五十嵐いづみさんは鎌倉で居酒屋を経営しているという情報が流れていました。五十嵐めぐみさんは元々都内に住んでいたのですが、2014年頃に鎌倉に引っ越しています。

元々鎌倉に住んでいた女優の松井紀美江さんが居酒屋を経営しており、ドラマの共演をきっかけに仲良くなり、2人で経営するようになりました。

店は居酒屋風のバーとなっていて、名前は「L’AVANCE(ラヴァンス)」です。五十嵐いづみさんも途中からママとしてお店に出ていて、鎌倉の人たちに愛されるお店となっています。

五十嵐いづみと石田靖は以前交際していたという噂がある?

五十嵐いづみさんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いタレントである石田靖さんと付き合っていたという噂があります。

石田靖の元彼女は五十嵐いづみ?藤原紀香?

石田靖さんの元彼女は、五十嵐いづみさんと藤原紀香さんのどっちかだったと言われています。

元お笑い芸人の島田伸介さんの番組で、藤原紀香さんがアシスタントをやっていて、その時に付き合っていたと言われています。

しかしどうやらそれはただの噂のようで、石田靖さんと付き合っていたのは五十嵐いづみさんだったという説が有力とされています。

他の方はこちらの記事も読んでいます

五十嵐いづみの経歴は?

Free-Photos / Pixabay

デビューしてから映画デビュー、アイドル歌手としてデビュー、ドラマなどにも出演し、その後は結婚を機にすぱっと芸能界を引退した五十嵐いづみさんは、どのようなきっかけで芸能界入りしたのでしょうか。

五十嵐いづみのデビューのきっかけは銀座でのスカウト?

JordyMeow / Pixabay

五十嵐いづみさんは、私立純心女子高等学校(現:広尾学園高等学校)に通う高校生の時に芸能界に入りました。

当時高校生だった五十嵐いづみさんは、銀座で買い物をしている時にスカウトされ、その事をきっかけに芸能界でデビューしました。

五十嵐いづみは「ビー・バップ・ハイスクール」で映画デビュー

五十嵐いづみさんがヒロイン役としてデビューした「ビー・バップ・ハイスクール」はきうちかずひろさんの漫画を原作とした、当時かなりの人気を誇っていたシリーズでした。

人気シリーズの「ビー・バップ・ハイスクール」の映画「ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎行進曲」に五十嵐いづみさんは出演しました。

当時はヤンキー映画などが流行っており、その中でもトップと言ってもいいのがこの「ビー・バップ・ハイスクール」でした。

主演を務めた「少女コマンドーIZUMI」とは?

当時はセーラー服を着た少女が暴れるドラマ作品が流行っていて、人気の出た五十嵐いづみさんも「少女コマンドーIZUMI」というドラマの主演を務めることになりました。

「少女コマンドーIZUMI」では、セーラー服を着た五十嵐いづみさんが対戦車バズーカで暴れるという作品でした。アーノルド・シュワルツェネッガーのコマンドーをイメージした作品でした。

しかし、この作品は丁度セーラー服を来た少女が暴れるという流行りが終わる頃の作品で、視聴者の飽きもあり、あまり支持を得られませんでした。

「スカイバレー」でアイドル歌手デビューも

「ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎行進曲」公開と同時に五十嵐いづみさんは「スカイバレー」という曲でアイドル歌手としてもデビューしました。

映画のシーンでも使われ、五十嵐いづみさんのデビュー曲はヒットしました。

五十嵐いづみのその他の現役時代の出演作品は?

五十嵐いづみさんの出演作品で、特に有名だったのは「ビー・バップ・ハイスクール」ですが、他にも様々な作品に出演しています。

五十嵐いづみの出演作品や楽曲①:ドラマ「華の宴」

Larisa-K / Pixabay

「華の宴」(はなのうたげ)は、1991年9月30日から1992年3月27日によみうりテレビ制作の朝の連続ドラマとして、放送されていました。

「華の宴」では五十嵐いづみさんは、主演として田代和子という役を演じました。

五十嵐いづみの出演作品や楽曲②:ドラマ「幸せづくり」

jill111 / Pixabay

「幸せづくり」は、1999年1月4日から4月2日に、東海テレビ制作でフジテレビ系列で放送された昼ドラマです。

このドラマも五十嵐いづみさんは主演として勤め、早川(野村)紀子という役を演じています。

∟中見出し:五十嵐いづみの出演作品や楽曲③:ドラマ「水戸黄門」

「水戸黄門」(みとこうもん)は、TBSテレビとその系列局でテレビドラマ放送枠の「パナソニックドラマシアター」で放送されていた時代劇です。

「水戸黄門」では第23部で菊乃役、第25部ではお小夜役、第28部ではおまさ役と、3回に渡って出演しています。

五十嵐いづみの出演作品や楽曲④:エスケイプ!

五十嵐いづみさんは、主演ドラマである「少女コマンドーIZUMI」の挿入歌として「エスケイプ!」という曲も出しています。

ドラマはいまいちヒットしませんでしたが、「エスケイプ!」はそこそこヒットしました。五十嵐いづみさんの容姿でジャケット買いする人も多くいたためと言われています。

五十嵐いづみと五十嵐淳子は何か関係があるの?

五十嵐いづみさんを調べると関連していると五十嵐淳子さんが出てくる時があります。五十嵐淳子さんは1952年9月20日生まれで、1970年から活動している女優です。

五十嵐いづみと五十嵐淳子は似ている?

五十嵐いづみさんと五十嵐淳子さんは珍しい五十嵐という名前で活動している事と、顔も似ているのではと言われ、血縁関係があるのではという話も出た事があるのですが、血縁関係はありません。

画像や角度によって若干似ているように見えるのかもしれません。またどちらも美人なので、雰囲気が似ているところはあるかもしれません。

当時のセーラー服の作品とは

五十嵐いづみさんの活躍していた当時は、セーラー服を着た少女が活躍する作品が流行っていました。五十嵐いづみさんの主演ドラマは流行の終わり頃でしたが、真っただ中の作品はどのようなものだったのでしょうか。

スケバン刑事

「スケバン刑事」(すけばんでか)は和田慎二さんにの漫画作品です。ドラマとしての作品は、1985年から1987年にかけて放送されており、セーラー服作品の原点とも言われる作品です。

五十嵐いづみさんの「少女コマンドーIZUMI」もこの「スケバン刑事」の後継作品と言われています。

花のあすか組!

「花のあすか組!」(はなのあすかぐみ)も「スケバン刑事」の後継作品の1つと言われています。高口里純さんの漫画作品でドラマ化されたものは1988年4月11日から同年9月26日までです。

漫画作品は続編に「新・花のあすか組!があり、更にその続編は「花のあすか組! BS編」があって「花のあすか組! ∞インフィニティ」は2019年現在も連載中です。

激動の時代を活躍した女優

]

アイドルや女優として活動していた五十嵐いづみさんは、現在から比べると長いとは言えない活動期間ですが、様々な作品に出演していました。

今だCDを購入するファンもいますし、幸せを望まれています。鎌倉のお店に出向けばもしかしたら会えるかもしれません。芸能界を引退した五十嵐いづみさんですが、幸せに暮らしていることを祈りましょう。

結婚に関する記事はこちら