「太すぎるッピ!」の元ネタは?現場監督の有名淫夢語録まとめ

淫夢を語るときに外すことのできない語録、それが太すぎるッピ!元ネタは、有名男優である現場監督が残した名言の一つと言われています。面白要素を多数含んだ現場監督の、この名言が生まれたサムソンビデオや、その他の名言について見ていきましょう。

太すぎるッピ!とは?元ネタは?

jpeter2 / Pixabay

太すぎるッピ!とは、ホモビデオメーカーである、サムソンビデオの作品登場する男優・通称現場監督の語録と言われています。さまざまな場面で使用できる、人気の淫夢語録の一つです。

太すぎるッピ!とは現場監督の語録の一つ

現場監督は、サムソンビデオのさまざまなホモビデオ作品に出演しており、数々の名言を残してきました。その中の一つが、太すぎるッピ!になります。

元ネタはサムゾンビデオの「巨根肉弾戦(3)女の子になりそうよ!」

jarmoluk / Pixabay

太すぎるっぴ!が登場する作品は、2011年にサムソンビデオから発売された巨根肉弾戦。その中の第3章、女の子になりそうよ!で出てきた語録です。

その作品に出演していた俳優・現場監督が発したセリフが元ネタとなっております。太すぎるッピ!以外にもさまざなま記憶に残るセルフを話されていました。

現場監督とは?

jarmoluk / Pixabay

現場監督とは、48歳のホモビデオ俳優であり、淫夢ファミリーの一人とも言われています。主に中年男性向けのジャンルを扱う、サムソンビデオの作品に出演しています。

ネット上では現場監督以外に、現ちゃん、少しM氏、西田敏行などとも呼ばれています。

見た目は強面である反面、中身はドMかつネコです。オネエ言葉で行為中に淫語を連発します。ただし、語彙力が非常に乏しく、同じ言葉ばかり使う傾向にあります。

太すぎるッピ!が似合うと言われるキャラクター

Pexels / Pixabay

太すぎるッピはざまざまなキャラクターに似合うと言われています。おじゃる丸やポケモン、アイドルマスターなど、そのどれもが絶大な人気を誇るゲームやアニメのキャラクターです。

おじゃる丸のキスケ

mohamed_hassan / Pixabay

大人気アニメのおじゃる丸に登場する子鬼トリオの1匹であるキスケ。太すぎるッピ!が似合うキャラクターの1匹とも言われており、ネット上では評判です。

キスケのしゃべり方が、語尾にピがつくこともあり、匿名掲示板では、キスケのスレには太すぎるッピ!というレスがつくことが、よく見られています。

元ネタとも勘違いされがちなコロコロコミック版のポケモンのギエピー

PIRO4D / Pixabay

コロコロコミックに連載しているポケットモンスターの漫画で登場するギエピー。ちなみに、ギエピーというのはキャラ名ではなく、登場するポケモン、ピッピの断末魔がギエピーと叫ぶことから呼ばれています。

当初、太すぎるッピ!の元ネタは、ギエピーのセリフだと一部の間では言われていました。しかし、後に元ネタは現場監督のセリフだということが判明されています。

最初のうちは、ネット上でギエピーと呼ばれていましたが、最終的には公式にも認められ、結果、積極的に「おれはギエピーでおなじみのピッピ!!」などというセリフが登場しています。

ポケモンに関連する記事はこちら

/4

デブキャラ認定されたアイドルマスターシンデレラガールズの三村かな子

nvtrlab / Pixabay

大人気ゲームのアイドルマスターシンデレラガール。登場するキャラクターの一人である、ぽっちゃり系アイドルの三村かな子。彼女の、ぽっちゃりとした体格ゆえに、太すぎるッピ!が似合うキャラに認定されました。

彼女をネタにした淫夢動画は多数作成されており、ニコニコ動画などで閲覧することができます。

太すぎるッピ!のMAD動画

mohamed_hassan / Pixabay

太すぎるッピ!には、さまざまなMAD動画が作成されています。多岐にわたる動画の素材として使用されており、そのどれもが、たくさんの再生数を稼ぎ、人気の動画になっています。

三村かな子が淫夢ネタにされる

ElisaRiva / Pixabay

アイドルマスターシンデレラガールズの人気ぽっちゃりキャラの三村かな子。ニコニコ動画では、彼女を素材に使用した淫夢動画がアップされています。

2019年現在で10000回再生を突破しており、人気の動画の一つだと言えるでしょう。

太すぎるッピ!GB

Alexas_Fotos / Pixabay

ポケットモンスターのピッピと現場監督が混ぜ合った動画も作成されています。ポケットモンスターの懐かしいBGMに合わせて、現場監督の音声が編集されている動画です。

再生回数は15万回を超えており、ニコニコ動画内のランキングで、過去最高10位になったことのある、非常に人気の動画となっております。

太すぎるッピ!以外の現場監督の有名語録

DGlodowska / Pixabay

太すぎるッピ!という名言を残した現場監督。しかし、彼が残した明言は、それだけにはとどまらず、作品内でさまざまなセリフを語録として残されています。

F.C.O.H

Pexels / Pixabay

F・C・O・H。これは、それぞれの文字の略語になります。F太い、Cち・ぽが、Οお・んこに、H入っちゃう!という、下劣極まりない略語になっています。

F・C・Ο・Hは、太すぎるッピ!と同様に、サムソンビデオの巨根肉弾戦に出てくるセリフになります。

入っちゃっ…たぁ!

Quangpraha / Pixabay

入っちゃっ…たぁ!も、巨根肉弾戦で現場監督が残した名言の一つです。この語録も非常に人気であり、この音声を素材とした動画が、ニコニコ動画などで多数アップされています。

許して亭ゆるして(落語家)

qimono / Pixabay

こちらも巨根肉弾戦での現場監督のセリフの一つである、許して亭ゆるして(落語家)日常においても、許しを請うときに使用できる語録です。

ああ~ダメダメダメ(西田敏行)

Myriams-Fotos / Pixabay

現場監督の代表的な語録の一つである、ああ~ダメダメダメ(西田敏行)この語録は、俳優の西田敏行さんのような声で発したことから生まれました。

大物俳優のように、なにかを否定するときに使える語録の一つです。この素材を使用した、さまざまな動画が閲覧可能です。

太いのが気持ちいい!

Sky-High / Pixabay

巨根肉弾戦において、現場監督から生まれた名言。こちらも、ネット上で有名な現場監督の語録の一つと言えます。

こすってこすって(ミニゲーム

こすってこすって(ミニゲーム)も、同様に巨根肉弾戦においての現場監督のセリフの一つであり、ネット上では人気の語録です。

巨根肉弾戦を出したサムソンビデオとは

現場監督を世に輩出したサムソンビデオ。1980年代からビデオの販売をしており、一貫したこだわりを持ち、競争の激しい時代を自分たちのスタイルで生き残った、老舗のメーカーーです。

サムソンビデオの歴史

JosepMonter / Pixabay

1980年代当初、「中年愛ビデオ」シリーズで販売していました。出演俳優は中年で、太めの体型の男性が出演傾向にありました。ビデオの価格は、当時では高価な10500円だったとのことです。

1990年代に入り、出演俳優は中年だけではなく、30代や20代の若者も出演するようになりました。体型に関しては、一貫して太めの体型で、他メーカーとの差別化を図っています。

このメーカーの特徴は、前述のとおり、一貫して中年で太めの俳優を起用し続けたことが挙げられます。そのかいあって、1990年代は競争が激しい時代でしたが、廃盤になることなく、販売を維持できています。

サムソンビデオの特色

ijmaki / Pixabay

サムソンビデオが販売しているビデオには数種類にカテゴライズされています。その中でも人気のものはシリーズ化されていきます。2006年の10月からは、ビデオテープが廃止になり、DVDのみの販売となります。

一つ目のカテゴリは巨根もの。異常な大きさの陰茎を持つ男優がメインとして出演するシリーズです。二つ目は、パパもの、課長もの、部長もの。家庭的な父親系の男優や、会社の上司との絡みをする作品になります。

三つ目が、肉体労働もの。そして、四つ目が熊系。主に体毛が濃く体格の大きい男優が出演します。そして、五つ目が体育会OB系。柔道部などの男気のある部活動の先輩OBと絡んでいきます。

太すぎるッピ!のまとめ

今、ネット上では、さまざまな淫夢語録が知れ渡っています。真夏の夜の淫夢で出演する野獣先輩が有名ですが、巨根肉弾戦に出演し一世を風靡した現場監督も負けず劣らず人気です。

現場監督は数々の名言を残していますが、その中でも代表的な語録の一つである、太すぎるッピ!ネット上では急速に知れ渡ることとなり、多数の動画で音声素材として使用されており、多数の再生数を獲得しています。

淫夢の世界はかなり奥深く、知れば知るほどに興味を掻き立てられる不思議な魔力を持っています。まだまだ私たちの知らない淫夢があると思われます。今後も目を離すことができませんね。

関連する記事はこちら

/4