本物の心霊写真は存在する?割合は?信ぴょう性の高い心霊写真まとめ おもしろ

本物の心霊写真は存在する?割合は?信ぴょう性の高い心霊写真まとめ

目次

[表示]

心霊写真?⑫:死神の幽霊(イギリス)

12枚目は、1963年にイギリスのニュービー教会で撮影された写真です。右側に、黒いローブを着た人影が写っています。

いかにも死神というような姿をしていますが、幽霊なのか死神なのかはわかりません。

心霊写真?⑬:セルフタイマーで撮った写真の二枚目に女性の霊(オーストリア)

13枚目は、1988年にオーストリアで撮られた写真です。セルフタイマーで二枚の写真を撮ったところ、一枚目には写っていなかった女性の姿が突然現れたといいます。

心霊写真?⑭:女性の腕を掴んでいる霊(フィリピン)

14枚目は、2000年にフィリピンで撮られた写真です。右側の女性にご注目ください。女性の腕を掴む腕がはっきりと確認できます。

よく見てみると、ぼんやりとした女性の姿も確認できます。笑顔で楽しそうな女性たちの仲間に加わりたかったのかもしれません。

心霊写真?⑮:墓石に娘の霊(オーストラリア)

15枚目は、1946年にオーストラリアで撮られた写真です。17歳の娘を亡くした母親のアンドリューが娘の墓石を撮影したところ、そこには少女が写っていました。

しかし、彼女がその写真を撮った時、少女の姿や妙なものは特に見当たらなかったといいます。現像後の写真に現れた、こちらを見つめるような小さな子供を確認したとき、アンドリューはショックを受けたそうです。

心霊写真?⑯:おばけの真似を見つめる子供の霊

16枚目は、少し変わった写真です。一見すると、奥におばけの真似をしている人がいて、子供を驚かせているように見えます。

しかし、実際には子供の方が幽霊だといいます。昔、何かで命を落としてしまった子供ではないかと考えられています。

心霊写真?⑰:草原にいる幽霊

17枚目は、1959年にオーストラリアで撮られた写真です。上半身はしっかりと写されていますが、足の方になるとうっすらとぼやけて、透けているように見えます。

遠くの方を眺めているようですが、彼女は一体何を見ているのでしょうか?

心霊写真?⑱:墓参り後の車にいる幽霊

最後の18枚目は、1959年に撮られた写真です。マーベル・チネリーという夫人が、車の中で待つ夫の写真を撮影しました。この時、車の後部座席には誰も乗っていなかったといいます。

ところが、その写真を現像したマーベルは驚きました。無人だったはずの後部座席には、マーベルの母親らしき姿が写っていたのです。

心霊写真が撮れてしまった時の対処法

jarmoluk / Pixabay

ここまで、信ぴょう性が高いと考えられている心霊写真を紹介してきました。中には、つい最近撮影された写真も存在します。

もしかしたら、自分が心霊写真を偶然撮ってしまうということもあるかもしれません。撮影した写真の中に、心霊写真ではないかと疑うような写真があった場合には、どうしたら良いのでしょうか?

原因を自分で考えてみる

congerdesign / Pixabay

最近のカメラは性能が良くなったため少ないようですが、ブレや光の入り込みなどといった撮影の失敗によって、心霊写真のようなものが撮れてしまうことがあります。

また、撮影時には気づかなかったものが写り込んでいただけという場合もあるようです。まずは自分で、そうした原因が当てはまらないか考えてみましょう。

霊感のある知り合いに見てもらう

darksouls1 / Pixabay

自分で原因を考えてみても心当たりがなく、心霊写真の疑いがある場合には、霊感のある友人や知り合いに見てもらうといいかもしれません。

先述しましたが、霊感のある人が心霊写真を見た場合には、普通の人にはわからない感覚があるそうです。写真を見せた時に嫌な感じがするといわれた時には、本物の心霊写真である確率が高いかもしれません。

データを削除する

Free-Photos / Pixabay

本物の心霊写真である疑いが強く、持っているのが不安な場合には、携帯やパソコンにある画像データを消去するという方法があります。その際にも、特にお祓いなどは必要ないため、自分で処分できるようです。

データを消去するだけで良いのか、写真を消すことで何か起こらないかといった不安を覚えるかもしれません。しかし、危険度の高い心霊写真というのは、あまりないようです。

そのため、多くの場合は、データを自分で消去するという対処法で問題ないと考えられます。

専門家に相談する、お祓いをしてもらう

JordyMeow / Pixabay

データの消去だけではどうしても不安だ、という場合には、神社などでのお祈りをしておくと安心です。神社のお祈りには、悪いものに対して大きな効果があるそうです。

また、データの消去後も憑りつかれているような感じがする場合、奇妙なことが起きる場合には、専門家に相談しましょう。神社やお寺では、お焚き上げやお祓いをしてもらうことができます。

本物の心霊写真は、あなたの周りにも存在するかもしれない

Hans / Pixabay

本物だと考えられている心霊写真をまとめました。確かに偽物の心霊写真も多く出回っていますが、中には本物としか思えない写真も存在するようです。

本物と偽物の見分け方や、自分で心霊写真を撮ってしまった時の対処法についても触れましたが、本物の心霊写真は、意外と身近にあるのかもしれません。

もし本物の心霊写真を見つけてしまったら、あなたはどうしますか?

心霊現象に関する記事はこちら

2/2