福岡には住んではいけない地区がある?福岡の危険な地域情報と実態 社会

福岡には住んではいけない地区がある?福岡の危険な地域情報と実態

目次

[表示]

筑豊地区のリアルな体験談

RyanMcGuire / Pixabay

筑豊地区で夜、運悪く覚せい剤の取引現場を目撃した人が、しつこく追い回されたり、道路では車が普通に信号無視で走っていて、赤信号で止まるとクラクションを鳴らされた事さえあるそうです。

もちろん筑豊の全てがこうではないでしょうし、現在では徐々に治安も良くなりつつあるらしいので、このまま住みやすい町へと変化すると良いですね。

福岡の犯罪率ランキング

KlausHausmann / Pixabay

筑豊地区が全国の治安が悪いランキングの上位を独占していますが、犯罪率ランキングとなると様子が少し変わってきます。実は福岡の犯罪率ランキングの1位は中央区、2位博多区、そして3位飯塚市となります。

第1位 中央区

Life-Of-Pix / Pixabay

全国の犯罪率の平均が0.9%なのに対し、中央区の犯罪率は何と3.08%にも上り全国でも上位に位置します。福岡県の平均でも1.46%なので群を抜いて犯罪率が高い事が分かりますね。

また、交通事故発生率も全国平均が0.47%なのに対し、中央区は0.94%とこれもまた全国の上位に位置します。しかしながら人口密度が高いため、交通事故も発生しやすいという事も言えそうですね。

メリットは交通の便が良く、買い物にも不自由しない所で、デメリットはその為か家賃が割高で、交通量も多い所と言った意見が多く見受けられました。

第2位 博多区

犯罪率は2.96%と中央区に引けを取らない犯罪率で、これも全国トップレベルという結果となりました。また、交通事故件数も1.07%と中央区を上回っています。

メリットは博多駅まで近く、博多空港までのアクセスが抜群に良い所だそうで、その上買い物にも困らないとの事。デメリットは交通量が多い事、飲食店が少なくお茶する場所に困る点だそうです。

第3位 飯塚市

こちらの犯罪率は2.68%と、中央区や博多区に比べればやや落ち着いた印象もありますが、それでもやはり全国トップ100には数えられるほどの犯罪率を誇っています。

メリットはひよ子など伝統のあるお菓子が沢山あること。飲み屋が多く、活気があることです。デメリットは福岡市内に行くには山を越えないといけない為、交通の便があまり良くないそうです。

福岡はワースト1位が勢揃い

geralt / Pixabay

不名誉な事ではありますが、福岡県は何かにつけてワースト1位が多い事で知られています。それも項目を犯罪に絞れば、殆ど福岡が独占している状態との言えます。

  • 刑法犯犯罪率全国ワースト1位
  • 飲酒運転数全国ワースト1位
  • 拳銃押収数全国ワースト1位
  • 発砲事件数全国ワースト1位
  • 食品偽装数全国ワースト1位
  • 少年犯罪検挙人数全国ワースト1位

などなど、ワースト1位になった項目を挙げていくとキリが無いほどです。犯罪率が高いと言うのは有名ですが、その犯罪は細分化すると実に多岐に渡っている事が分かりますね。

同和地区に見る差別問題に蔓延る「逆差別」問題

Anemone123 / Pixabay

話が戻りますが、先ほど同和地区に関して差別が未だに蔓延していると紹介しましたが、実はここ最近は「逆差別」問題というものが問題化しています。逆差別とはどういう事なのでしょうか?

優遇されすぎている被差別者

nattanan23 / Pixabay

実は同和政策の対象地域には政府から優遇措置が取られています。例えば住居を格安で提供する、保育園の費用を免除する、公衆浴場は無料で提供、免税措置などがあるのです。

また、弱い立場を利用して「差別だ」と叫ぶことにより、大きな利益となって返ってくる事があるそうで、そう言った状況を逆差別と呼び、余計に割を食ってる人から反感を買うのです。

しかしながら、弱者の立場を声高に叫んでいる人は少数で、殆どの人が「この差別から抜け出したい」と願っているようです。ですので、一概に逆差別の事例だけを取って反目するのは良くないかもしれませんね。

福岡の魅力は伊達じゃない!

bulletrain743 / Pixabay

これまでに福岡に関する驚くほどの悪い情報を紹介してきましたが、それでも住みやすい都市の世界ランキングで常に上位に位置し、海外からの評価も高い福岡。

確かに暴力団がひしめき合っているのも手伝って、犯罪率も高く治安がとても良いとは言い切れませんが、危ないだけではない魅力が確かにあるという事ですね。

全体的に治安も改善されつつあるという情報もありますし、夜に出歩かないなど気を付けていれば犯罪に巻き込まれる事はないので、気になる方は是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

関連する記事はこちら

2/2