齋藤飛鳥の私服がかわいいって本当?彼女の私服の画像やコーデを調べてみた

現在も強い人気を誇るアイドルグループ乃木坂46。中でも人気メンバーの一人に数えられるのが齋藤飛鳥です。またネット上でも齋藤飛鳥は私服のかわいさで注目されています。今回は齋藤飛鳥がどんな服を着ているのか私も気になったので調べてみました。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

齋藤飛鳥の胸のサイズは何カップ?写真集などの姿から迫ります!!

齋藤飛鳥の私服は評判が良い!

齋藤飛鳥の私服はファンの間でもとても評判が高いです。本人の可愛さに加え、ファッションセンスも良く、度々彼女はテレビなどで私服姿を披露しています。男性だけでなく、女性からの評価も高いのが特徴です。

齋藤飛鳥の着る私服はスカートが多い!?

齋藤飛鳥が普段どんな私服をよく着るか興味がありませんか?私のイメージでは彼女はファッション雑誌のモデルをやっているぐらいなので、スカートやワンピース、デニムのパンツなどいろいろな種類の服を着ているイメージです。これについてはとても興味深い記事があります。

私服で持っている割合がスカート8:パンツ2。っていうことに最近気づいたんです。
クローゼットの中がスカートばっかりなことを認識してからは、なるべく意識してパンツも手に取るようにしていますが、やっぱり断然スカート派ですね。
ボトムスはスカートでもパンツでも、ピタッと足にフィットするより、広がったフレアラインになっているものが好きです。

持っている服の割合がここまで極端になってしまった理由がわかりませんが、なるべく着やすい服を選んだ結果、スカートばかりになってしまったのかもしれません。私も自分で服を選ぶと同じような色あいやタイプの服ばかり選んでしまっていたので、彼女の気持ちが少しわかります。

齋藤飛鳥の私服は奇抜!?

一部の人の間では、齋藤飛鳥の私服が一見、奇抜に見えます。例えば、乃木坂工事中の私服コーディネートのコーナーで彼女が自身のデニムコーデを発表した時のことです。上着がオレンジ色でいろいろ宝石のようなものがついており、デニムスカートも大きな柄が入っていました。

素人目には奇抜に映るかもしれないですが、専門家いわく、実はきちんと考えられていたファッションだったのです。このように齋藤飛鳥は、ファッションに詳しくない一般人が着こなせないものでもきちんと着用できるのです。

齋藤飛鳥の好きなコーデの色は?

服の組み合わせを考える上で特に重要なのが、色の組み合わせ。よくテレビでやっているファッションチェックでも、上下の色の組み合わせが悪いと低い点をつけられてしまうこともあります。齋藤飛鳥は、昔から全身真っ黒の服が好きだったそうです。黒色は無難ですが、大きく外さない色なので好んでいたのかもしれません。

現在も黒い服が好きで、その理由がリラックスできる点とシンプルにコーデしてもおしゃれにみえるからだと語っています。乃木坂工事中での、奇抜なデニムコーデが印象に残りやすいですが、本来は黒を基調としたシンプルな組み合わせが好みのようです。

齋藤飛鳥の私服のブランドは?

齋藤飛鳥の着ている私服のブランドはalice + olivia、NEWERA、VIVETTA、PAMEO POSE、dazzlinが多いそうです。alice + oliviaはガーリーテイスト系です。NEWERAは元々ヒッピホップ系やストリート系のコーデで、きれい目や大人コーデとも組み合わせられるそうです。

VIVETTAは女性らしい華やかなモチーフがポイント。PAMEO POSEはガーリー、モードなど様々な要素が混ざっている系統です。dazzlinはトレンド感のあるガーリーなファッションが多いです。このように齋藤飛鳥はいろいろな系統の服をコーデに使っているみたいですね。

NEXT 齋藤飛鳥は元々好きなブランドはあったの?