石田ゆりって?石田ゆり子とは違うの?なかにし礼が旦那?現在は? 歌手・アーティスト

石田ゆりって?石田ゆり子とは違うの?なかにし礼が旦那?現在は?

石田ゆりさんは人気女優の石田ゆり子さんとは全くの別人です。本業は歌手であり、現在は作詞家のなかにし礼さんと結婚しのち引退しました。旦那様なかにし礼さんとの間には子供もいます。歌手時代と結婚その後について調べてみたいと思います。

石田ゆりってどんな人?石田ゆり子とは違う?

現在50代を過ぎても奇跡のように若く可愛いと言われる石田ゆり子さんと、石田ゆりさんは全くの別人です。これだけ名前が酷似していれば混同されても仕方のないところですが。

では石田ゆりさんとはどんな人なのか。過去から現在に向けての様子を追跡しようと思います。

女優の石田ゆり子と間違われる元歌手の石田ゆり、プロフィールは?

石田ゆりさんは1951年大阪は池田市に生まれました。女優の石田ゆり子さんとは別人です。石田ゆりさんは1970年代に活躍した元・歌手です。

石田ゆりはいしだあゆみの実妹だった?姉は石田治子?

石田ゆりさんは4人姉妹の末っ子です。そして実は1番上の姉が石田治子さん。治子さんは1968年冬季五輪のフィギュアスケート女子シングルの代表選手でした。同年現役を引退し指導者としても活躍しました。

そして2番目の姉は国民的歌手で現在は女優のいしだあゆみさんです。1969年の大ヒット作「ブルー・ライト・ヨコハマ」はミリオンセラーを記録。近年では「北の国から」などで演技の定評が高い女優です。

石田ゆりは宝塚音楽学校出身で歌手デビュー?レーベルは東芝音楽工業?

Pexels / Pixabay

石田ゆりさんは1968年に大阪の梅花女子高校に1年在籍しそこから憧れだった宝塚音楽学校へ入学。1970年同校を卒業。同期生には小柳ルミ子さんや麻美れいさんなどその後も芸能活動が活発な人がいます。

宝塚歌劇団へは「名月ゆり」の芸名も決まっていましたが同団体への入団を辞退しました。そして東京へ身を移し芸映プロへ所属。同年東芝音楽工業(後の東芝EMI)より歌手デビューを果たしました。

4曲のシングルをリリースしましたが大きなヒットには恵まれませんでした。しかしこの後運命の人となる、なかにし礼さんがいずれの楽曲も作詞を担当していました。

石田ゆりはなかにし礼と結婚後引退

Takmeomeo / Pixabay

石田ゆりさんは上述の通り4曲のシングルの作詞を全て手掛けたなかにし礼さんと、1971年に結婚しました。

その後芸能界の現役引退を決意しましたが1978年にテレビに再登場します。詳細は後述します。

朝ドラ「てるてる家族」の冬子のモデルは石田ゆり?

2003年放映開始のNHK連続テレビ小説「てるてる家族」はなかにし礼さんの著作「てるてる坊主の照子さん」のテレビドラマ化の番組です。

その原作のモデルは妻の石田ゆりさんであり大阪を舞台とした肝っ玉母さんと4姉妹の成長を描いたものです。ドラマでのヒロインは末っ子の「冬子」としナレーションも冬子が担当しました。

このヒロイン役のオーディションは2000人を越える応募者の中から「石原さとみ」が抜擢されています。共演者には岸谷五朗さん、浅野ゆう子さん、上野樹里さんなどがいました。

引退後は「ムー一族」などに出演

なかにし礼さんとの結婚後一度は現役を引退しましたが1978年スタートのTBSドラマ「ムー一族」で居酒屋の女将役で出演しました。同ドラマはストーリー展開が早く登場人物が実に多彩な物語でした。

演出はTBSきっての敏腕プロデューサー・久世光彦さんが担当。ドラマでありながらも突然「ムー情報」が始まったり郷ひろみ&樹木希林の挿入歌を振り付で歌いだしたりと既存のドラマの概念を超えたものでした。

この他「風光る・亜紀子」というドラマに出演し、その後は長くメディアに現れることはありませんでした。

石田ゆりの現在は旦那のなかにし礼と徹子の部屋に出演?子供は?

メディア露出がなくなった石田ゆりさんでしたが2015年「徹子の部屋」に旦那様・なかにし礼さんと二人揃っての出演がありました。ここで子供のことなど多くの話題が提供されたのです。

石田ゆりの旦那、なかにし礼とは?石田ゆりとは再婚だった?

石田ゆりさんの旦那様、なかにし礼さんはどんな方でしょう。まず彼は大学在籍時1963年最初の婚姻をし一女の子供を儲けていました。のち1966年別居し1968年離婚が成立しています。

つまり石田ゆりさんとは「再婚」であったということです。なかにし礼さんの活躍フィールドはその大学時代まで遡り、多彩でありその実績・数字も申し分ないものです。

作家としては直木賞受賞作家でもあり作詞家としては数えきれないほどのヒット曲の生みの親でもあります。独特の「情念」のような歌風を非常に短く的確な言葉で紡ぐ、王道を行く作詞家です。

子供は息子と娘がいる?

sasint / Pixabay

「徹子の部屋」出演時に子供の話も出ました。長男・康夫さん、長女・夏奈子さんというそうです。

夏奈子さんはフランス人男性と結婚したこともここで明かされました。提供された写真の感じではすでに30代くらいだろうという指摘があります。

なかにし礼が現在食道がんを発症、石田ゆりはうつに?

Tumisu / Pixabay

石田ゆりさんの旦那様なかにし礼さんは2012年食道がんを発症したと伝えられています。この時医師団は手術を奨めましたがなかにし礼さんは自分がそれに耐えうる強さを持たないことを自覚。

そして自らの手でネットの情報から「陽子線療法」を探し当てこの治療法でがんを克服し仕事も再開したそうです。しかし2015年にがん再発。今回の部位には陽子線療法は使えないと苦しい告知を受けます。

この時がんは食道の裏側で気管支に近くいつ急変してもおかしくないと医師の告知。妻の石田ゆりさんはこの絶え間ない闘病生活から「介護うつ」を発症したといわれます。のち投薬で治癒しましたが。

石田ゆりはピーターに似ている?

芸能人同士で性別を問わず「似ている」というケースはよくあります。

石田ゆりさんに関して言うと「池畑慎之介」通称ピーターとそっくりだと言われますが如何でしょう?画像で見比べても、これはかなり「似ている」といっていいレベルだと思われます。

石田ゆりの曲は?

前述もしましたが、石田ゆりさんは歌手時代にシングル曲を4曲リリースしています。順を追って紹介しましょう。

曲①:悲しみのアリア

いしだあゆみさんの実妹として世間から注目された中のデビュー曲が「悲しみのアリア」。同年3月発売のいしだあゆみさんのヒット曲「あなたならどうする」のなかにし礼・筒美京平コンビでの力作です。

「アリア」とはイタリア語でオペラ等での独唱を指します。日本語に強いて訳すなら「詠唱」。曲名の示す通り欧風なエレガンスを纏いつつ、清楚でマイナーな曲調が展開される作品に仕上がっています。

曲②:愛ある限り

曲名はニール・セダカ作曲のキャプテン&テニールのシングル曲の邦題と同じです。作詞は引き続きなかにし礼、作曲に川口真を起用したセカンドシングルです。

「私があなたを愛しているかぎり」のフレーズのリフレインが特徴です。歌謡曲史上、セカンドシングルほど難しいと言われますがこの曲もデビュー曲より売れ行きはよくなかったようです。

曲③:愛を知ったから

この楽曲「愛を知ったから」で作詞作曲はデビュー曲のなかにし&筒美コンビに復帰しました。しかし売れ行きはあまり芳しくないままに終わっているようです。

曲④:いつも二人

1971年、立て続けに3曲出したシングル通算での4曲目がこの「いつも二人」です。結果的に最後のシングルとなるこの曲も歌謡曲では黄金のコンビ、なかにし礼・筒美京平によるものです。

このシングル盤のB面には「嫁ぐ朝」という曲が入っていますが、まさにこれをリリースした直後に石田ゆりさんとなかにし礼さんは結婚します。

石田ゆりが女将役で出演した「ムー一族」とは?DVD化されなかったのはなぜ?

石田ゆりさんが引退後に出演したドラマ「ムー一族」とはどんな番組だったのでしょう?その面白さとは前衛的な笑いでありストーリー展開の早さは当時斬新なものでした。

何か「ひとつ」をテーマにすると言うよりは実験的な手法で小さなエピソードを詰め込み畳み掛けるというような内容です。話中劇あり情報コーナーあり果ては番組中に出演者の楽曲を流すなど自由そのものでした。

しかし番組終了後、数々の不祥事・スキャンダルが関係者から露呈し再放送などされぬまま何年も経過しました。権利関係などがクリアになりDVD-BOXが発売されたのは2008年と30年の歳月を要しました。

夢をかなえた石田ゆりの半生とは!

石田ゆりさんは実の姉への尊敬と憧れで歌手になる夢を実現しました。経歴・実績面では姉たちには追い付けなかったかもしれませんが、達人・なかにし礼さんの良き伴侶として今も健在です。

彼女が見上げた夢の行先も旦那様の文筆によって物語になりドラマにもなりました。これはある意味女性としての幸せを思い切り体現した、幸福な半生だったと言えるでしょう。