わかるマンとは?素材や初出、ジャガーマンシリーズもまとめ おもしろ

わかるマンとは?素材や初出、ジャガーマンシリーズもまとめ

ツイッターなどSNSで人気のツイートに「わかるマン」と文字が書かれた画像が返信されている所を見たことがある人も多いと思います。今回はそのわかるマンの元ネタや、使われている素材、MAD動画や原作のチベスナマンなどについてもまとめました。

わかるマンとは?素材はある?

mploscar / Pixabay

わかるマンとは何でしょうか。その本体は画像ですが、大元は昔のアニメ「デビルマン」に端を発しています。

わかるマンとは「わかる」と同意するデビルマン?

この画像は、デビルマン本人とともにデビルマンのタイトルが写っている画像の「デビル」の文字が「わかる」に変換されています。

元ネタのMADの音声もデビルマンからわかるマンに編集されており、デビルマンが同意している用に見えますね。

デビルマンが「わかるマン」と冗談めかして同意を表している風にも捉えることができますが、あまりの同意にデビルマンがわかるマンに返信した、というふうにも感じられます。

わかるマンのネタの初出はニコニコ動画「チベスナマン」の動画?

12019 / Pixabay

このわかるマンですが、元ネタはニコニコで投稿されたあるMAD動画です。題名を「チベスナマン」と言います。

チベスナマンは多くの再生数を稼いでおり、現在では130万回再生以上です。彼の他の作品でも数十万再生を記録していたりと、彼のおかげでチベットスナギツネの知名度が少し上がったかもしれないというレベルです。

チベットスナギツネは可愛くないと言われているが実際見てみるととてもかわいい、という意見に賛同する形で「わかるマーン!」と音声とともにあの有名な画像が出てきます。

チベスナマンの作者は他にもMAD動画を作っている

geralt / Pixabay

チベスナマンの作者は、そのあまりのチベスナ愛に他にも大量のチベットスナギツネを主役とした動画を作成しています。

けものフレンズのグッズが発売されたからチベットスナギツネを当てようと奮闘したりする様子と、その時の心情が臨場感を持って感じられてとてもいい作品になってると言えます。

彼はもはやチベットスナギツネの人として認知されており、それでもずっとチベットスナギツネの動画を作り続けるところに本当の愛情を感じますね。

以前にあった同意するキャラクター「わかり哲也」

わかるマンは使用されている背景、同意していることなどからツイッター等で流行っていたわかり哲也が元になっていると考えられます。

ツイッターではある言葉と近い名前のキャラクターを合体させてその言葉を使う代わりにその画像を貼って気持ちを伝える文化があります。

わかり哲也もその中のひとつで、分かるという言葉の代わりにわかり哲也の画像が使用されました。

わかるマン流行の元となったジャガーマンシリーズと「ワイトもそう思います」

もともとチベスナマンはあるシリーズの派生作品でした。大元には「ジャガーマン」という動画があり、これはアニメ「けものフレンズ」に登場するジャガーというキャラクターを題材に作られたMAD作品です。

ジャガーマンシリーズとは

Gellinger / Pixabay

ジャガーマンを皮切りに、けものフレンズのジャガーを用いたMADが大流行しました。この一連の動画軍をジャガーマンシリーズと言います。

大きな特徴として、曲をぶつ切りにしたり、空耳で笑わせたり、歌詞を切り貼りして別の言葉を作り出すなど一昔前に流行っていたFLASH動画を彷彿とさせる要素があります。

この少し古い作風が受けたのか、たくさんの動画が誕生しました。

ワイトもそう思います

flegmatik95 / Pixabay

配信者のショタコンくらげから生まれたとされる言葉です。これがジャガーマン内で使用されていたため、広まりました。

わかるマンの素材は?背景や音声、フォントはある?

wilhei / Pixabay

わかるマンは素材化されており、ニコニ・コモンズやニコニコ静画等でアップロードされています。コモンズにはわかるマンの音声つきの動画、静画にはタイトルロゴがあります。

先述の通り、背景自体はわかり哲也のものと一緒なので、わかり哲也 背景 などで検索すると望んだものが手に入ります。

わかるマンの悪魔の力とは?

NeuPaddy / Pixabay

悪魔の力は、Vtuber月ノ美兎を題材にしたジャガーマン外伝作品「清楚マン」から広まりました。

動画のメインキャラクターに関するちょっと憚られる(○○ エロ画像など)ワードをグーグルで検索する際にデビルマンOPの一部分「悪魔の力 身につけた」という部分を流すのが恒例になっています。

わかるマンの人気の動画まとめ

geralt / Pixabay

一大ブームを巻き起こしたジャガーマンシリーズは人気の動画のたくさんあります。ここでは特に有名であるいくつかの作品を紹介します。

動画①:ジャンヌダルク×わかるマン=ジャルタマン(FGO)

https://www.youtube.com/watch?v=r5wgtNHUUv0

人気スマホゲーム「Fate Grand Order」に登場するジャンヌ・ダルク・オルタが大好きな作者が作った作品です。ジャンヌ・ダルク・オルタマン略してジャルタマンということでしょうか。

好きだという気持ちが強く伝わってくるのはもちろんですが、あまりにあけっぴろげな性欲も同時に伝わってきて笑いを誘います。

動画②:わかるマン アイマスMAD

アイドルマスターの○○マンシリーズも登場し、そのアイドルの数に見合う大量の動画が作られました。ここでは小早川紗枝の〇〇マンシリーズ「サエハン」を紹介します。

熱量はもちろんですが、複数の曲の切り貼りを行っており他の動画には無い新鮮さがあります。

動画③:オルガ止めるマン(ルマンド)

この動画はジャガーマンシリーズと異なり、完全にわかるマン主体の作品になっており、同じ時期に流行したアニメ「鉄血のオルフェンズ」の人気人物オルガ・イツカも登場しています。

オルガがデビルマン(わかるマン)の食べていたルマンドをひったくり、それを追いかけるという謎の動画ですが、両方のブームに対して理解があれば面白く見ることができるでしょう。

サムスマン

任天堂のゲーム「メトロイド」の主人公サムス・アランが好きだという動画です。パワードスーツに身を包んだ姿が有名なサムスでしたが、近年中身が美女であることが広まり話題になりました。

メトロイドシリーズ全体に愛着を持っていることが伝わる動画で、この動画からメトロイドに興味を持つ人もいるのではないかという出来です。

動画⑤:『電脳少女シロ』やりおるマン

Vtuberの〇〇マンシリーズの先駆けとも言われる作品です。電脳少女シロはVtuberブーム以前からチャンネルを運営しており、歴史が新しいVtuber業界の中では古参の一人です。

彼女の動画の中で「やリおるマン」という謎の概念が登場しており、マンつながりで動画が作成されるに至ったのでしょうか。

動画⑥:わかるマン 耐久

チベスナマンで初出のわかるマンのシーンを1時間繰り返すという動画です。どこに需要があるのかは不明ですが、こんなものが作られるまでにわかるマンはやったということでしょう。

動画⑦:わかるマンここすきダンス(ダンスロボットダンス)

これもわかるマンが主役のMADです。ニコニコではダンスロボットダンスのMADも流行していた時期がありました。

ネタで生まれたちょい役のキャラクターがMADの主役になるほど、わかるマンは流行していたんですね。

わかるマンに関するその他の話題は?

qimono / Pixabay

わかるマンのようにMAD作品で誕生したキャラクターは他にも存在します。わかるマンと共演しがちなキャラクターなどをまとめました。

デビルマン、キャシャーン、タイガーマスクの仲良し三人組とは?

12019 / Pixabay

わかるマンの大元チベスナマンでは、他にもキャシャーン、タイガーマスクなどのキャラクターが登場します。

3人には古いアニメ作品のという共通点がありますね。FLASH動画作品でも昔の曲が使われがちだったので、その影響も受けているかもしれませんね。

仲良し3人組として描かれることも多く、3人の物語の動画を作る人もいるくらいです。

わかるマンはボーマンダ?

PIRO4D / Pixabay

わかるマン、というよりデビルマンのデザインがポケモンのボーマンダに似ていると言われます。

言われてみれば青い肌と角のような部分、赤くシンプルなデザインの羽など共通点が多く、納得してしまう人も多いのではないでしょうか。

ジャガーマンシリーズから派生したジャガーマンシリーズ外伝も人気?

DariuszSankowski / Pixabay

ジャガーマンを震源地とする別のキャラクターを題材としたMAD作品はジャガーマンシリーズ外伝と呼ばれ親しまれています。チベスナマンもジャガーマンシリーズ外伝の一つです。

推しキャラクターを布教するための〇〇マン

truthseeker08 / Pixabay

ジャガーマンシリーズに共通するフレーズとして「ここすき」があります。これは字のごとく好きなことを直球で表すときに使われます。

自分の好きな部分を思う存分「ここすき」ということができます。ジャガーマンシリーズは直球で感情を表すコメントが付きやすく、それを好む人も多いかもしれません。

Vtuberシリーズも爆発的に増えた

最近のVtuberブームと重なったため、自分が好きなVtuberで○○マンを作る投稿者が続出しました。知らなくても単体で面白いMAD動画なので布教することに関しては非常に有用な手段でした。

自分を題材に作られたMAD動画に言及するVtuberも多く、製作者側のモチベーションが高く保たれていたことも原因の一つかもしれません。

「ワイトもそう思います」も似た使われ方をする

「ワイトもそう思います」ですが、同意に使われるものなので、基本的にわかるマンと使用する場面が同じになります。

しかし現在はわかるマンのほうが圧倒的な人気なので、相対的に目立たない位置になっています。

原作のデビルマンはどんな人物?

Free-Photos / Pixabay

そもそもデビルマンとはどのような作品なのでしょうか。わかるマンでしか知らないという人も多いと思うので、原作のストーリーと主人公を紹介します。

ちなみにデビルマンという作品は漫画版とアニメ版が存在しますが、設定を共有する別々の物語として同時制作されていました。漫画版はホラー作品として、アニメ版はヒーロー作品として制作されています。

デビルマンのストーリー

cocoparisienne / Pixabay

200万年の眠りから覚めた他生物と合体する能力を持つ「デーモン」に地球が侵略されようとしていた。

主人公不動明(ふどうあきら)はあえてデーモンを憑依させ、自身の強い正義の心でデーモンの意思を抑え込みながら他のデーモンと戦う。

といったストーリーです。悪魔の体を持ちながら正義の心で戦うというのが今となっては非常に斬新に思えます。ダークヒーローの先駆けと言えるかもしれません。

主人公 不動明

johnhain / Pixabay

デビルマンとなる主人公です。善良で純粋な心を持ち、正義を愛しています。昔は泣き上戸だったでそうです。わかるマンとは似つかない性格であることが笑いを誘いますね。

FLASH動画を見直してみるのも面白いかもしれない

geralt / Pixabay

ジャガーマンシリーズは概ねFLASH時代の動画作品の流れを受け継いでいます。もし面白いと感じたのなら、過去のFLASH動画を見直してみてもいいかもしれませんね。

現在ではFLASHがサポートされていないことも多く、記録したものが他動画サイトに上がっておりそれを見るほうが楽かもしれません。

チバシガサガ、リアルアンパンマン、恋のトゥマシェリなど名作がたくさんあります。ぜひ探してみてください。あなたの気に入る作品が見つかることでしょう。