男性芸能人・女性芸能人の間で流行しているタトゥー!誰がどんな目的で彫っているの? エンタメ

男性芸能人・女性芸能人の間で流行しているタトゥー!誰がどんな目的で彫っているの?

近年タトゥーを身体に入れている方は少なくありません。特に若い世代の間でタトゥーの人気が上昇しています。芸能人の積極的なタトゥーの受け入れが理由となっているのでしょう。今回は、近年のおしゃれのお手本ともいえるタトゥーを入れた芸能人について紹介していきます。

目次

[表示]

タトゥーを入れている男性芸能人・女性芸能人は多い!

外国人のモデルやスポーツ選手がしているイメージのあるタトゥー。筋骨隆々で荒々しい性格の人がしているイメージがあって、日本ではなかなか定着のしづらい文化ですね。しかし最近タトゥーへの印象の変化によって多くの方がタトゥーを受け入れるようになりました。

その理由となっているのが、メディアでのタトゥーの取り上げが多くなったことです。身体をさらす事の多い俳優さんや海外での生活が長いスポーツ選手らが率先してタトゥーを入れている様子が多く世間に知られる事で、タトゥーへの印象が少しずつ変わっています。

男性芸能人だけでなく女性芸能人にもタトゥーは人気!

タトゥーは力強い男性がしているイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?浅黒く焼けた太い腕に英字がびっしり刻まれているようなものを想像している方も多くないでしょう。しかし最近のタトゥーは小さいものから可愛いデザインのものまで、幅広く存在するようになりました。

特に女性芸能人の間で、小さく可愛らしいデザインのタトゥーが流行しています。指輪のように指の周りを彩ったものや背中に小さく彫ったものなど、一見するとタトゥーに見えないような可愛らしいものを取り入れている方が見受けられるようになりました。

タトゥーをしている男性芸能人と言えば、やっぱりEXILE!

日本では早い段階からEXILEのメンバーがタトゥーをしていましたね!鍛え抜かれた肉体美に黒く染められたタトゥー部分がマッチし、とてもセクシーな雰囲気を醸し出しています。チームのボーカルとして活躍していたATSUSHIさんを始め、アキラさんやTAKAHIROさんらが身体にタトゥーを施しています。

男らしい雰囲気が強みのEXILE系列のアーティストは、やはりタトゥーをステータスに感じている人も多いのでしょう。三代目JSBの登坂広臣さんやGENERATIONSの佐野玲於さんはタトゥーシールを愛用しているようですね。タトゥーをしたいけど痛いのは嫌なのでしょうか?

タトゥーをしている男性芸能人① 稲葉浩志

日本や世界でも人気を誇るアーティスト「B’z」、そのボーカルである稲葉浩志さんのタトゥーのセクシーさはファンの間でも有名です。右腕に彫られた「志」の文字や、チョーカーのようなデザインのスタイリッシュなタトゥーが特徴的ですね。

中でもファンの多くは、へそ周りに彫られた太陽のようなタトゥーが好きなようです。一説によると、この太陽は女性器を意味しているのだとか。50代でも劣らぬ体に意味深なタトゥーが映え、艶めくようなオーラを感じます。

タトゥーをしている男性芸能人② HYDE

ヴィジュアル系バンド最高峰として名を馳せる「L’Arc~en~Ciel」のHYDEさんも、腕や背中にタトゥーをしていますね。両翼をモチーフにしたデザインと、緑色に内部を着色したイバラ模様のタトゥーを彫っています。ビジュアル系バンドらしいダークな印象を感じるタトゥーとなっており、HYDEさんの美しい顔にも似合っています。

タトゥーをしている男性芸能人③ ディーン・フジオカ

逆輸入俳優・タレントとして絶大な人気を獲得しているディーン・フジオカさんも、意外にもタトゥーを彫っていらっしゃいますね。海外での活動を中心とされていたので、タトゥーに対する警戒心が無かったのでしょう。爽やかな顔と男らしいタトゥーのギャップで世の女性達をメロメロにしています。

ディーンさんのタトゥーは、方から腕にかけて2か所彫られているようです。特に印象的なのが、左腕の獅子の模様です。アジアチックなデザインがいいですね。中華圏で活動していた名残を感じます。

あの男性芸能人が意外にもタトゥーをしていた!

タトゥーをしているアーティストやモデルの方は少なくありません。タトゥーがその人のイメージやアイデンティティにな繋がる事もあるからでしょう。しかし意外にも、タトゥーはモデルやアーティストだけでなく、男性有名人の間で広がっているのです!

意外にもタトゥーを入れていると公言しているのが、放送作家にして女性芸能人「森三中」のメンバー大島美幸の旦那である鈴木おさむさん!温厚でタトゥーのようなアウトローなイメージがない方ですが、実は彼の背中にはタトゥーが入っています。妻の大島さんのために彫られたそうで、彼の背中には大きく「美幸」の字が書かれています。

タトゥーをしている女性芸能人① 土屋アンナ

タトゥーをしている女性芸能人と言えばやはりこの人、土屋アンナさん!男勝りでさばさばした印象といかついタトゥーが良く似合いますね!おしりの近くと腰部分にカラフルなタトゥーを入れてらっしゃいます。右腰に牡丹や虹などの派手なデザインを、左の腰には鳥のようなデザインが彫られているようです。

タトゥーをしている女性芸能人② 宮沢りえ

宮澤理恵さんと言えば、おしとやかで品があり、日本人女性の中でも屈指の美人女優さんですよね。キリッとした顔立ちが印象的でしたが、歳をとるにつれて柔らかさも感じられるような雰囲気になってきました。

タトゥーとは縁遠いような印象のある宮沢さんですが、実は彼女も若い時にタトゥーを背中にいれています。目立つような大きさではありませんが、左側の肩甲骨の上あたりに小さく折り鶴のタトゥーを彫っていらっしゃるのだとか。また、左腕にも広範囲に渡ってタトゥーを彫られている姿がスクープされています。

タトゥーをしている女性芸能人③ LiLiCo

タレントや歌手・映画コメンテーターなどと幅広い顔を持つ女性芸能人のLiLiCoさん。彼女もタトゥー愛好家の一人です。現在身体の13か所にタトゥーを入れており、タトゥーに対する気持ちをメディアで公言しています。

彼女にとってタトゥーは肉体記憶なのだとか。失恋した時や何かに挑戦する時・心をリセットしたい時などにタトゥーを入れるのだそうです。しっかりとした考えがあってタトゥーを入れているようですね。彼女の出身国スウェーデンでは一般化しているものなので、タトゥーに対する恐怖心も少なかったのでしょう。

タトゥーをしている女性芸能人④ 安藤なつ

規格外のふくよかな体型に紫色を基調としたファッション、おかっぱヘアが特徴の安藤なつさん。ファッションこそ奇抜ですが、顔立ちだけを見るととても素朴な顔をしていますね。しかしそんな彼女もタトゥーを入れている意外な芸能人として知られています。

テレビのバラエティ番組で発覚した安藤さんのタトゥーは、腰のあたりに彫られていました。蝶や鳥を思わすような左右対称の翼のデザインのようで、いつから入れているのか、またどう言った経緯で彫られたのかは定かではありません。

女性芸能人・男性芸能人が入れているタトゥーの意味とは

日本人の芸能人が入れているタトゥーは、おしゃれを目的としたものが多くなっています。指輪やブレスレット・杏くれっとを模したものを入れているのが良く見られます。また、自身の目標や夢と言った叶えたいもの、信念としているものを織り込んでタトゥーを彫っている方も少なくないようです。

自身の誕生日やイニシャルを彫るのはもちろん、仕事で活躍できるように翼のデザインを彫ったり、英字で目標を入れたりしている様子が見受けられます。特別な思いを形にするための手段としてタトゥーを利用しているのかもしれませんね。

女性芸能人のタトゥーはパートナーにちなんだものが多い?

女性芸能人でタトゥーを入れている方の中には、パートナーとの繋がりを深めるために入れていると言う方も少なくないようです。パートナーとおそろいのデザインを入れたり、お互いの名前を彫ったりなどして信頼を深めているそうです。

森三中の大島さんと鈴木おさむさん夫妻も、背中にお互いの名前を彫っていらっしゃいます。夫婦の絆が感じられて素敵ですね。結婚記念日にお互いが了承し、彫ったのだそうです。パートナーとの絆を形にする手段としてなら日本でも受け入れられそうです。

タトゥーの魅力は韓国の男性芸能人や女性芸能人に広がっている!

日本では近年になってタトゥー文化が認められるようになりましたが、韓国でもタトゥーのファッション性が文化として周知されてきているようですね。しかし、清い身体を尊重する考え方がある韓国では、まだまだタトゥーに対する悪印象を持っている方が多いのだとか。彫り師と名乗るだけで摘発されてしまう事もあるのだそうです。

しかし最近では、タトゥーを入れているKPOPアーティストやモデルも増えてきましたね。オルチャンの方々の中にもタトゥーが広まっているようです。こちらの写真はオルチャンで有名なアンリナさんですが、可愛らしいお顔にいかついとトゥーのギャップがとても印象的です。

韓国の芸能人がタトゥーを入れるのは「家族への愛」が理由?

韓国では家族の繋がりがとても大切にされています。なので家族にちなんだタトゥーを入れている方が多くいらっしゃるようですね。両親の誕生日を入れたり家族への感謝の気持ちを英字で入れたりなど、家族への愛を表すためにタトゥーが利用されています。同じタトゥーでもいろいろな利用方法があるんですね。

芸能人にも人気なタトゥーの魅力をどんどん知っていこう!

かつてタトゥーはヤクザや不良といったアウトローな印象が根付いていました。しかし、海外からの文化の流入やおしゃれの多様化が力となり、今では一般にも受け入れられる文化となりつつありますね。思い出を忘れないため・誰かとの絆を形にするため・目標を示すためなどに、皆さんもタトゥーと言うおしゃれを利用してみませんか?