伊藤エミとジュリー沢田研二の結婚や馴れ初めは?子供や葬儀は?

ジュリーの愛称で親しまれている沢田研二さんは、1975年6月にザ・ピーナッツの伊藤エミさんと結婚しています。2人の馴れ初めはどうだったのか、また離婚の原因や子供に関することを調べました。更に伊藤エミさんの死因や葬儀に関してまとめてみました。

ザ・ピーナッツ伊藤エミとジュリー沢田研二の結婚の馴れ初めは?

ザ・ピーナッツ伊藤エミさんと沢田研二さんが結婚したのは1975年6月で、伊藤エミさんが34歳で、沢田研二さんが27歳でした。伊藤エミさんと沢田研二さんは同じ事務所で2人共当時人気の歌手でした。

1975年に結婚し芸能界を引退した伊藤エミ

伊藤エミさんは1975年に結婚したあと、同じ年に芸能界を引退しています。沢田研二さんとの結婚を機に、ザ・ピーナッツは引退していたようです。歌手としてまだまだ人気でしたから、惜しまれての引退でした。

伊藤エミさんは、本名を沢田日出代といい、1941年4月1日名古屋生れです。1959年に妹ユミさんと結成した「ザ・ピーナッツ」としてデビューし、「恋のバカンス」「恋のフーガ」などのヒット曲で有名です。

1959年6月から1970年3月まで、フジテレビ系の「ザ・ヒットパレード」のレギュラーとなり、1961年からは日本テレビ系のバラエティー番組「シャボン玉ホリデー」でメイン司会を務めていました。

引退は沢田研二の言葉に従ったから?

伊藤エミさんは、1975年2月18日に渡辺プロダクション社屋で、引退表明の記者会見を開いています。また、引退は1972年頃から考えていたそうです。

伊藤エミさんが、沢田研二さんと結婚後、あっさりと芸能界を引退していますが、それは沢田さんから「歌手を辞めてほしい」と言われたのがキッカケだということです。

芸能界を引退したあとは、親友である中尾ミエさんや伊藤ゆかりさん以外は芸能人との付き合いはなかったといいます。1975年の3月31日には、「夜のヒットスタジオ」で引退記念が催されました。

結婚までの馴れ初めは?スター同士の結婚に当時注目が集まっていた

沢田研二さんと、伊藤エミさんが結婚に至った理由は、2人が同じ事務所に所属していたこともあるようです。当時は沢田研二さんも伊藤エミさんも共に人気がありましたから、ビックカップルとして騒がれました。

沢田さんと伊藤さんの詳しい馴れ初めや、どちらが先に好きになったのか、プロポーズの言葉などの情報は残念ながらありません。事務所側の策略なのではないかといった噂もありますが、真意は分かりません。

伊藤エミとジュリー沢田研二の結婚式は比叡山延暦寺で行われた

2人の結婚式は、比叡山延暦寺で行われましたが、その直後に沢田研二さんのコンサートでは夫婦そろってステージに上がり、ファンに向けて結婚の報告をしたそうです。

なぜ比叡山延暦寺で結婚式を挙げたのか分かりませんが、比叡山延暦寺は1994年にユネスコ世界遺産に登録され、現在は世界遺産での結婚式も人気だそうです。

沢田さんと伊藤エミさんが式を挙げた時は、まだ世界遺産に登録されていませんでした。かなり厳かな結婚式だったのではないかと思われます。

NEXT 二人の結婚は事務所の力だったという噂も