岸部四郎(シロー)の現在は?死亡説浮上?最近の活動まとめ

司会者で俳優としても活動していた岸部四郎さんは現在どうしているのか?突如芸能界から姿を消えてしまい、借金や自己破産、病気で死亡したのでは?と色々な噂がされていました。また、岸部一徳さんとの関係は現在の活動など岸部四郎さんに関する情報をまとめました。

岸部四郎の現在は?自己破産で音信不通だった?死亡説?

岸部四郎さんは1949年6月7日生まれの69歳で、京都府京都市出身のタレント、俳優です。ザ・タイガースの元メンバーとして音楽活動もしていました。

そんな、岸部四郎さんは現在どうしているのか?多額の借金で自己破産や死亡説など様々な噂が錯綜しています。その真相についてまずはご紹介致します。

兄は岸部一徳?岸部一徳に誘われてタイガースへ、芸能活動を開始した岸部四郎

岸部四郎さんは中学校を卒業して印刷会社に就職しましたが、兄の俳優の岸部一徳さんに誘われて、ザ・タイガースの音楽アドバイザーになりました。

音楽アドバイザーになりアメリカに留学していましたが、当時在籍していたザ・タイガースのメンバーだった加藤かつみさんが脱退してしまいました。

その事がきっかけで兄の岸部一徳さんにアメリカから呼び出されて第2期のメンバーとして活動するようになり芸能界入りをしました。

単独でのテレビ出演も増え、「ルックルックこんにちは」などで活躍

ザ・タイガースのメンバーになり、ステージに立つと演奏以外にトーク術が光り岸部四郎さんは一人でテレビ出演する機会も多くなりました。

その後1971年にザ・タイガースは解散しましたが、岸部四郎さんはトーク術を生かし1984年から放送された「ルックルックこんにちは」の2代目司会者に抜擢され知名度が全国区となりました。

高視聴率の「ルックルックこんにちは」ですが、岸部四郎さんのプライベートな問題が原因で岸部四郎さんは13年続けた番組を降板しました。番組名も変わって「ルックルックこんにちは」に終止符が打たれました。

岸部四郎は借金がかさみ自己破産、芸能活動自粛へ

nattanan23 / Pixabay

なぜ、岸部四郎さんは「ルックルックこんにちは」を降板させられたのか?それは莫大な借金を抱えてしまい自己破産してしまったのが原因でした。岸部四郎さんが抱えた借金の総額は4億円とまで言われています。

その借金は日頃からの浪費癖が蓄積しまったのと、連帯保証人を引き受けて借金が膨れ上がってしまい挙げ句の果てに1998年に自己破産する始末になってしまったそうです。

kschneider2991 / Pixabay

当時バブルだった時代に活躍していた岸部四郎さんはそのバブルの恩恵を受けようと多くの事業に手を出していました。

しかし、どれも失敗続きで借金は4億円近くまで膨れ上がって自己破産し、番組降板を機に芸能活動も自粛し、所属していた事務所も解雇される始末になってテレビから姿を消すようになりました。

岸部四郎は芸能活動自粛後音信不通に?行方不明になっていた?

422737 / Pixabay

借金問題で自己破産し、突如芸能界から姿を消した岸部四郎さんは数週間音信不通状態になってしまいました。おそらく、岸部四郎さんが受けたダメージは壮絶なもので、精神的にも参っていたのではないでしょうか。

岸部四郎さんと連絡が取れないことは世間でも取り上げられて岸部四郎さんは完全に行方不明状態となってしまいました。

NEXT 自殺説も浮上?