YAP遺伝子は日本人が持つ特有の神の遺伝子?特徴やルーツもまとめ

YAP+はドラコニアン?

Josch13 / Pixabay

YAP+はドラゴニアンから引き継がれている遺伝子だと言われています。

ドラゴニアンとは龍一族のことで、ドラゴニアンの末裔がムー文明を作り出しました。

縄文人は+因子を持っていた民族とされており、ドラゴニアンの血を引いているとされています。

女性天皇問題にもYAP遺伝子が関係している?

Pexels / Pixabay

日本の女性天皇問題にもYAP遺伝子が関係しているとされています。

女性天皇と一般人男性から生まれた子供にはYAP遺伝子が継承されない可能性があるのです。

YAP遺伝子はユダヤ人がルーツとなった証拠なので、これがなくなるのを避けたいという解釈があります。

YAP遺伝子はムー大陸の子孫の証?

tortugadatacorp / Pixabay

YAP遺伝子のYは「Y染色体」、Aは「ムーの末裔」、Pは「ムーの直系」を意味しています。

つまりYAP遺伝子を持つ日本人はムー文明の末裔と言えるのです。

特に-因子を持つ人はムー直系の末裔だそうで、日本人にはこの遺伝子を持つ人たちが多いのだそうです。

YAP遺伝子の特徴は?調べ方はあるの?

神の遺伝子、ムーの末裔など様々な呼び名があるYAP遺伝子ですが、持っている人にはどんな特徴があるのでしょうか?また調べ方はあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

YAPを持つ人の特徴は?

geralt / Pixabay

YAP遺伝子を持つ人にはどのような特徴があるのでしょうか?

YAP遺伝子を持つ日本人男性は42%と言われています。

YAP遺伝子を持っている男性にはがっしりとした体型、毛深い、ほりが深いといった特徴があるようです。

血液型との関係、YAP-にはB型、YAP+にはA型、O型が多い?

200degrees / Pixabay

YAP遺伝子は血液型と関係があると言われています。

-因子にはB型、+因子にはA型、O型が多いようです。

これは日本人だけではなく、同じYAP遺伝子をもつチベット民族などにもこの傾向があるようです。

NEXT YAP遺伝子があると、耳垢が湿っている?ウインクでもわかる?