ドラゴンカーセックスとは?欧米で人気?異種姦など超上級者向けの性癖まとめ! おもしろ

ドラゴンカーセックスとは?欧米で人気?異種姦など超上級者向けの性癖まとめ!

ドラゴンカーセックスとはアメリカで発祥した異種姦性癖の一種です。規制対象となったことからなのか、多くのイラストが出回りインターネットを通じて日本でも話題となりました。ドラゴンカーセックスの意味やアメリカで流行したほかの性癖についてまとめていきたいと思います。

目次

[表示]

ドラゴンカーセックスとは?

jsbaw7160 / Pixabay

ドラゴンカーセックスとはアメリカなどで話題になった異種姦です。ドラゴンカーセックスの意味やどのような性癖かまとめていきたいと思います。

ドラゴンカーセックスとはどういう意味?

cocoparisienne / Pixabay

ドラゴンカーセックスとはドラゴンと車がセックスしている様子を意味しています。

カーセックスと聞くと車でカップルがセックスすることではありませんので注意してください。

インターネットの普及により特殊嗜好として広まった

geralt / Pixabay

ドラゴンカーセックスはアメリカでひっそりと流行した特殊な性癖です。

それがインターネットの普及により、イラストやGIFなどの動画が出回り、その認知度は広まりました。

こうしてドラゴンカーセックスは異種姦の特殊性癖として広まりました。

なぜドラゴンカーセックスという言葉が生まれたのか

lipetkd / Pixabay

アメリカで発祥したドラゴンカーセックス。ではドラゴンカーセックスとはどのようにして生まれた言葉なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

有力説は欧米のR-18の規制の厳しさから

Free-Photos / Pixabay

ドラゴンカーセックスとはどのように生まれたのでしょうか?

その背景にはアメリカの規制の厳しさがあります。アメリカではアダルトイラストの規制が厳しく、女性の裸のイラストを持っていただけで逮捕された事例もあるほどです。

最終的にドラゴンと車のセックスくらい特殊な性癖じゃないと規制から逃れられないとしてドラゴンカーセックスは生まれたとされています。

実際は日本人の誤解と誇張だった?

LoggaWiggler / Pixabay

アメリカの性癖に対して異常に強い規制を強いる姿勢がドラゴンカーセックスを生んだと言われています。

しかしこれは日本人の誤解と誇張だったと言われています。アメリカやカナダのようにアダルト規制が厳しい国でもそこまで厳しいものではありません。

アメリカでは表現が規制されすぎた国の末路とジョークのように言われていたのを日本人が勘違いしたようです。

アメリカなど欧米における異種姦の流行について

Free-Photos / Pixabay

ドラゴンカーセックスに代表される異種姦とはアメリカなどの欧米諸国においてどのような物なのでしょうか?詳しくまとめてみました。

異種姦という性癖はアメリカでは人気

RyanMcGuire / Pixabay

異種間という性癖は特殊な性癖とされていますが、アメリカでは人気の性癖となっています。

一部の異種姦を好む人がネットを通じて有名になったのです。

日本以上にケモナーなどが好まれている

Narendera / Pixabay

アメリカで異種姦はかなり人気で、日本以上に流行しているジャンルとなっています。

ケモナーや人外キャラなども人気なっており、その人口は相当なものです。

日本でドラゴンカーセックスの性癖を持つ人はあまりいない

Myriams-Fotos / Pixabay

海外ではドラゴンカーセックスに代表される異種姦が人気ですが日本ではかなりアンダーグラウンドな性癖となっています。

日本人でドラゴンカーセックスに性的魅力を感じる人はほぼいないでしょう。

特殊性癖の猛者が流行の要か

ドラゴンカーセックスが流行したのは一部の愛好家たちによる影響が大きいと言われています。

アメリカで人気とはいえドラゴンカーセックスはかなり人を選ぶジャンルです。愛好家たちがネットで話題を巻き起こしここまで流行したと言えるでしょう。

ドラゴンカーセックスはドラゴンと車の融合した性癖

470906 / Pixabay

ドラゴンカーセックスとはエロに対して厳しい規制が敷かれているアメリカで規制を逃れるために考え出された性癖です。

ドラゴン、車、セックスの三つのカテゴリーが融合した性癖となっています。

欧米だけじゃない?日本でも異種姦の有名な作品がある

Free-Photos / Pixabay

異種姦は欧米だけではなく日本でも古くから人気があるジャンルです。古くからある異種姦の作品について詳しく見てきましょう。

葛飾北斎の「蛸と海女」に触手プレイが書かれている

異種姦はかなり昔から日本でも人気のジャンルで数多くの春画が描かれています。

江戸時代後期に活躍した浮世絵師・葛飾北斎の作品に「蛸と海女」という作品があります。

これはタコと人間が絡み合っている姿を描いた作品で、江戸時代にも触手プレイを好んでいた人たちがいたことが伺えます。

江戸時代は多くの絵師が春画を描いていた

Nietjuh / Pixabay

春画は江戸時代に最盛期を迎えた、現代でいうエロ本のような物です。

夫婦が一緒に見て笑ったり、女性を誘惑するときにもこの春画が使われたそうです。

江戸時代には葛飾北斎をはじめ、多くの絵師たちが春画を描いていました。

ドラゴンカーセックスにクオリティの高い作品が多いのは何故?

alles / Pixabay

ドラゴンカーセックスに関する作品にはクオリティの高い物が数多く存在します。なぜなのでしょうか?詳しく見てみましょう。

ドラゴンと車の創作意欲がクリエイターを沸かせた結果?

mohamed_hassan / Pixabay

ドラゴンカーセックス作品に高クオリティの作品が多いのはクリエイターの創作意欲を沸かせる題材だからだと言われています。

ドラゴンはSFの王道でデザインは豊富です。車も本来デザイン・機能性を求める物なのでクリエイティブさが求められます。

よって、ドラゴンと車にはある程度難易度が高く、創造性を求められる要素があるためにクリエイターが挑戦しやすいのです。クオリティの高い作品が生まれた要因の一つと言えるでしょう。

世界初のサイバーパンク小説「ドクターアダー」に見られる特殊性癖

funnytools / Pixabay

SF小説の新しい分野として、1980年代に「サイバーパンク」ブームが起こりました。その代表格はウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」だと言われています。

しかしその登場の約10年以上も前の1972年、ほぼ無名の作家がSF界の巨匠、フィリップ・K・ディックにその特異な才能を見出されました。その作品こそが「ドクターアダー」です。

この作品については、1970代の倫理観では到底出版できないほどの過激な描写に溢れかえっていました。

サイバーパンクの概念を創出した天才作家「K.W.ジーター」とは?

ジーターはカリフォルニア大学に学び、22歳の時点で処女作となる「ドクターアダー」を完成させます。しかしその中身は倒錯した異常性癖やドラッグ、暴力などの描写に溢れ、出版社からは敬遠されるばかりでした。

しかし知人を通して知り合ったSFの巨匠、ディックに熱烈な賞賛の評価を受けます。出版に漕ぎつけるまでに10年の歳月を要し、ドクターアダーの序文には巨匠ディック自ら寄稿し、一大ブームを巻き起こしました。

ドクターアダーは女性器を手術し異種を作り上げる

www_slon_pics / Pixabay

作中のドクターアダーは、街の娼婦たちの女性器へ特殊な整形手術を施し、異様で異常としか思えない人体改造を行い続けます。それは改造人間による異種姦というに等しい、破滅的な改革ともいえる世界観でした。

この世紀の問題作「ドクターアダー」は、万人受けする文学からは遠く、ごく一部のマニアによって今も語り草となる作品です。時代がやっと追いついたという評論も多く見られるほど、先進性のある見識でしょう。

ドラッグと性暴力が連続する超問題小説?現在入手困難な本?

単なる官能小説とは全く異なり、異種姦や倒錯性癖を描写するこの小説は、国内では1990年に邦訳の文庫が発売されました。しかし現在は絶版となり、販売経路は中古市場のみとなり、入手困難な1冊です。

程度の良い中古本ですと、1万円以上の値をつけることもあるようです。ドラゴンカーセックスに興味のある方には、このフィクションは興味深く感じられる世界観かもしれません。

ドラゴンカーセックスのような性癖まとめ

rawpixel / Pixabay

ドラゴンカーセックスのように世の中には一見理解しがたいような特殊性癖が数多くあります。ここではそんな性癖をいくつかご紹介したいと思います。

マトリョーシ姦

Katya36 / Pixabay

マトリョーシ姦とは妊婦にペニスを挿入し、胎児を犯すという性癖です。ペドフェリアの究極体といっても過言ではないでしょう。

犯される女性と胎児がマトリョーシカのように重なっていることからこのように呼ばれるそうです。

この性癖が提唱された際に一緒に名前も公募されました。「多段膣」「母子オナホ」「ニュー親子丼」などの候補の中からマトリョーシ姦が選ばれたのです。

リョナ

JESHOOTS-com / Pixabay

リョナとは戦闘で劣勢、拷問を受けるなど苦痛な状況になったヒロインを性的象徴とする性癖です。サディズムの一種と言われています。

RPGなどで喘ぎ声をあげながらやられていくヒロインをオカズにオナニーをする行為を猟奇オナニーと呼び、それが縮まってリョナになりました。

また猟奇には「全年齢のゲームでシコってる俺たちって異常だ」という意味も含まれており、一概にサディズムの一種とは言えない場合もあります。

スフィンクス姦

膣やアナルから人が顔を出しており、その顔にペニスを挿入するという性癖です。マトリョーシ姦と似て非なる性癖となっています。

マトリョーシ姦と違い中の人の性別はどちらでも良く、挿入するのは口の場合がほとんどです。

実際にスフィンクスとセックスする様子をスフィンクス姦と称すこともありますが、用例ほとんどありません。

ネクロフィリア

Didgeman / Pixabay

ネクロフィリアは死体に性的興奮を覚えるフェティシズムの一種です。

死体性愛、死体愛好とも呼ばれ、実際に墓から遺体を掘り起こしセックスしたというニュースが海外でも話題になりました。

眼孔姦

cocoparisienne / Pixabay

眼孔姦とは読んで字のごとく目にペニスやその類のものを挿入する性癖です。

R-18の世界でもかなりコアなジャンルと言えるでしょう。

実際にやろうとすると受け手には激痛が走り、失明や最悪死に至る可能性があるので絶対に真似しないでください。

箱姦

箱姦とは女性を箱に詰めて頭だけ出す、もしくは女性を箱型に改造して犯す性癖の一種です。

眼孔姦の派生形として生まれた性癖のようで、ネットには多くの画像が出回っており、一定数の需要はあるジャンルと言っても良いでしょう。

脳姦

GDJ / Pixabay

脳姦とは頭頂部に穴をあけペニスを挿入する性癖です。

かなりショッキングな内容なので抽象的な表現にしないとコンプライアンスに引っ掛かります。

検索すれば画像は出てきますが閲覧注意です。

NEXT:ドラゴンカーセックスの鬼塚とは?
1/2