吉田純子の生い立ち・夫や子どもは?共犯の現在も|久留米看護師保険金殺人事件 社会

吉田純子の生い立ち・夫や子どもは?共犯の現在も|久留米看護師保険金殺人事件

目次

[表示]

共犯者の現在は?

vydumka / Pixabay

共犯者で生存しているのは堤美由紀と石井仁美です。堤美由紀は無期懲役のため刑務所内ですが、石井仁美は懲役17年だったため出所している可能性もあります。

吉田純子の住んでいたマンションの現在は?どこにある?

TheDigitalArtist / Pixabay

吉田純子が住んでいたのは福岡県久留米市野中町にある高級マンションだと言われています。9階建てのファミリー向けで、最上階のペントハウスだったと言われています。

久留米看護師連続保険金殺人事件の関連作品

fancycrave1 / Pixabay

ここからは久留米看護師殺人事件の関連作品についてご紹介します。話題になった事件なので、ドラマや書籍にもなっています。

書籍「黒い看護婦」

Free-Photos / Pixabay

2004年11月に出版された「黒い看護婦」。著者は森功さんです。吉田純子との手紙のやりとりなど緻密な取材を元に書かれた、ノンフィクションです。

なぜどうして看護師が凶悪犯罪に手を染めたのか、事件の真相が223ページに渡って描かれます。

テレビドラマ「赤と黒のゲキジョー」

rawpixel / Pixabay

2015年2月、森功さんの「黒い看護婦」を元にテレビドラマ化されました。吉田純子役は大竹しのぶさんで、金へ執着と飴と鞭を使い分け、表裏のある性格が的確に描かれている作品です。

久留米看護師連続保険金殺人事件と類似した事件

吉田純子のように人を洗脳して殺人事件を起こしたり、金欲しさに身内を殺害したり。ここからは久留米看護師殺人事件に類似した事件をご紹介していきます。

類似事件①尼崎事件

sharonang / Pixabay

2012年、連続殺人の尼崎事件が発覚しました。主犯格とみられる角田美代子(自殺・享年64歳)が、数人の組織をつくり身内を多数殺害していたとされる事件です。

判明しているだけで10名以上の死者、行方不明者が出ています。暴力や監禁で洗脳し、身内同士で殺し合いをさせていたと言われています。角田美代子の自殺により真相は闇の中となってしまいました。

類似事件②北九州監禁殺人事件

Ichigo121212 / Pixabay

2002年に発覚した北九州監禁殺人事件。7人を殺害しており主犯の松本太は死刑判決を受けました。身内や知人親子を監禁して拷問によりマインドコントロールし、用がなくなれば殺害していました。

マインドコントロールにかからない訓練

マインドコントロールにかからないために、普段からできることがあります。それは「相手が言うことと逆の想像をする」こと。

「このビジネスは稼げる」と言われたら「このビジネスは稼げない」と別の視点で一度考えることを心がけるといいでしょう。

吉田純子の別の人生

Bru-nO / Pixabay

吉田純子は生い立ちこそ貧困だったものの、大人になり仕事や家族には恵まれていました。度を越した金銭欲をもう少し抑えることができたら違う人生があったかもしれません。

関連する記事はこちら

2/2