小手伸也は収入が少なすぎてバイト漬け!月9・真田丸で話題の俳優小手の性格や実情!

フジテレビ系月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」で詐欺師五十嵐役として出演し最近注目を集めている小手伸也さんは、声優や演出家としても活躍する俳優です。ところがこの小手さんが、今なおバイト漬けの生活から抜けられないとバラエティ番組で明かし、話題になっています。

小手伸也は収入が少なすぎてバイト漬け、月9俳優なのになぜ?

2018年6月7日放送のフジテレビ系バラエティ番組「アウト×デラックス」に、俳優小手伸也さんが登場し、月9ドラマで活躍する今現在もバイトに明け暮れていることを明かし、話題になっています。

小手さんといえば、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」でアクの強い五十嵐役を演じながら、その美声を活かし副音声や次回予告も担当してジワジワと人気上昇中の俳優です。声優としても仕事をしていたこともあり、マルチな才能を発揮している実力派俳優がバイトとは一体どういうことなのでしょうか?早速調査していきましょう。

バイト兼月9俳優・小手伸也のプロフィール

  • 本名: 小手 伸也(こて しんや)
  • 生年月日: 1973年12月25日(44歳)
  • 出生地: 神奈川県
  • 身長: 177cm
  • 血液型: B型
  • 活動ジャンル: 俳優・声優・作家・演出家
  • 出身大学: 早稲田大学教育学部卒

小手伸也の収入(月9コンフィデンスマン・真田丸他)①

小手さんは月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」で注目を浴びましたが、その他にもテレ朝系「相棒season16」の16話に出演していました。ドラマ出演料は個人差があるとはいえ、小手さん程のキャリアがあってもそんなに安いのでしょうか。気になりましたので、俳優のギャランティー(ギャラ)について少し調べてみました。

月9ドラマの収入はいくら?俳優のギャラについての基本情報

まず、俳優に支払うギャラは、番組制作サイドでギャラが異なるところ(TBS、フジテレビ、テレビ朝日等)もあれば、部署を設けているテレビ局(NHK、日テレ等)もあり、それぞれで傾向が違うようです。そして、連続ドラマの場合、1話あたりいくら、という単位でギャラは決まります。そしてそこには実績や人気による評価が加わるのです。

「相棒season16」の場合収入は数万程度?

小手さんの場合はどうなるでしょう。実績はあるものの知名度があまりない時点で出演した「相棒season16」で考えてみましょう。まず、16話のみの出演ですから1話分のギャラになります。そして無名の俳優の場合、有名俳優と比べて大きく桁が異なり数万と言われていますから、小手さんもこのくらいの収入の可能性はあるでしょう。

小手伸也の収入(月9コンフィデンスマン・真田丸他)②

大河ドラマ「真田丸」の場合、収入はいくら?

「真田丸」では、大泉洋さんが1話あたり30万という情報がありますので、全体的に少な目と考えていいでしょう。こちらも1話あたり数万の可能性がありますね。しかも小手さんが演じた塙団右衛門という登場人物の出演回数は8回程度という情報もありますので、やはり収入に関してはまだまだ厳しいところがあるかもしれません。

小手伸也の収入(月9コンフィデンスマン・真田丸他)③

月9「コンフィデンスマン」の場合収入はいくら?

では、「コンフィデンスマンJP」ではどうでしょう。小手さんは「コンフィデンスマンJP」で注目を集めたので、ギャラ交渉時点では知名度はそれほど高くないと考えて良いでしょう。1話あたり2桁に達しているかどうかというところでしょうか。ただ、今回は出演回数が多く声の仕事も入っているので、これまでよりも収入は多いでしょう。

しかし今回注目を浴びたことで、小手さんは今後のドラマ出演からギャラが上がることを期待出来るのではないでしょうか?そして次のドラマ出演があるとすれば、間違いなくキャラの濃い役柄でのオファーとなるでしょうね。

舞台俳優としての収入はいくら?

小手さんは、他にもテレ朝系「仮面ライダーエグゼイド」等にも出演していますが、専ら舞台での活動が多いのです。参考までに舞台俳優としての収入についても調べてみました。すると、少々キャリアがあっても「1ステージ1万円」、しかも稽古中はノーギャラとのことでしたので、ほぼカウント出来ないレベルと考えられます。厳しい世界ですね!

小手伸也のバイト収入は?どんなバイトをしている?①

「アウト×デラックス」では、小手さんが俳優業だけでは食べていけず、今もバイト漬けの毎日だと告白していました。そのバイトの仕事がなんと通販番組の”電話オペレーター”だというのです。その業務の経験は長く、1994年頃から深夜に放送されていた「テレコンワールド」という通販番組でオペレーターをしていたこともあるそうです。

小手伸也のバイト先は深夜の通販番組で電話オペレーター?

現在小手さんがどこの通販番組でバイトしているかは不明ですが、ドラマ撮影が押してバイトの時間に間に合うかソワソワすることがある、と言っていることから、深夜の通販チャンネルあたりは怪しいですね。シフトによっては昼間のこともあるでしょうが、深夜はオペレーターの年齢層も幅広く、俳優業の性質上都合のいい時間帯ではないでしょうか。

小手伸也のバイト収入は?どんなバイトをしている?②

小手さんは電話オペレーター以外にも色々なバイトを経験したそうです。ツイッターで本人が明らかにしていたものもいくつかあり、グラフィックデザイン系、Webデザイン系、ナレーション等の声のバイト、エキストラのバイト、バラエティ番組の放送作家としてのバイト等を経験しているといいます。

小手さんは特技としてホームページ作成を挙げていることもあり、デザイン業と俳優業から派生した仕事が多いですね。今後俳優業に専念できるようになったとしても、この経験は色々な場面で役立ちそうです。

小手伸也の性格・人柄は「アウト×デラックス」で好感度アップ①

「コンフィデンスマンJP」で注目の的となった小手さんですが、「アウト×デラックス」で更に人気が高まったようです。ここからは、バラエティ番組で素のキャラクターをさらけ出して好感度がアップした、小手さんの性格や人柄を深掘りしていきます!

小手伸也のアクの強いキャラがクセになる!

ドラマでアクの強いハイテンションな役柄がウケている小手さんですが、「コンフィデンスマンJP」で小手さんを知ったファンが「仮面ライダーエグゼイド」を観なおす動きも出ているようです。画像だけでも十分伝わりますが、仮面ライダーではナルシストでオーバーアクションの激しい暑苦しく胡散臭い”天ヶ崎恋”というキャラを好演しています。

小手伸也の性格・人柄は「アウト×デラックス」で好感度アップ②

小手伸也、見た目とキャラのギャップが激しいのが魅力!

ネットでは演じているアクの強いキャラに対してギャップのある、小手さんの自然体の人柄も人気の秘密です。「アウト×デラックス」でギャラの話題になった時、小手さんは自分のような”シンデレラおじさん”が急にドカンとギャラをもらえるわけがないでしょ、と発言し、その腰の低さに「ますます好きになった!!」という声が相次ぎました。

小手伸也、気さくでファンサービスしてくれるところも人気!

小手さんはツイッターをしているのですが、ここで過去の自分の写真や、バイトについて具体的に何をしたかもツイートしてくれているのです。そこには真面目で気さく、そして自然体な小手さんの性格が作用して、ファンと楽し気に交流が出来ている様子がうかがえました。

小手伸也の性格・人柄は?ザキヤマ・地獄のミサワに激似と評判①

小手さんは、見た目にも小手さんはかわいいと女性から大人気なのです。本人も意識をしているのか、可愛いポーズの写真をツイッターにアップしていますが、振り切っているためおかしくて、なんか憎めないのです。また、小手さんは「〇〇に似てる」とツイッターでいじられるのですが、それにむしろ乗っかる小手さんが面白いのです。

小手伸也、ザキヤマ・地獄のミサワに似過ぎとネットで話題に!

小手さんが話題になっているもう1つの理由は、お笑いコンビ「アンタッチャブル」のザキヤマこと山崎弘也さんにそっくりだということです。小手さんの写真とザキヤマさんの写真を並べてツイートする人が多いことを受けて、本人である小手さんもザキヤマさんの真似をしてツイートする場面もありましたが、これはファンも喜んだことでしょう。

このツイートによると、偽ザキヤマ役をバラエティで演じたこともあるのだそうです。自他共に認めるザキヤマ似なのですね!そしてまた言われているのが、「地獄のミサワ」のキャラにも似ているということなのですが、周りから言われる前に自分から発信してしまっています。

小手伸也の性格・人柄は?ザキヤマ・地獄のミサワに激似と評判②

小手伸也、「〇〇に似てる」色々なキャラクターも話題に!

ザキヤマ似のツイートの中で、小手さんは芸人の諸見里大介さんにも似ていることに触れていました。他にも2次元のキャラクターに似ていると言われるようです。例えばディズニー「アラジン」のジーニー、Mr.インクレディブル等で、本人も「地獄のミサワとジーニーについてはLINEスタンプ愛用中」としっかりアピールし笑いを誘っています。

小手伸也はバイト収入が中心だが月9で遅咲きの大ブレイク!

小手伸也さんは「コンフィデンスマンJP」で話題となりましたが、バラエティへの出演でキャラクターの面白さも知れ渡り、今後どんどん活躍の場を広げていくように思えてなりませんね。人気がギャラに反映し、収入が上がるまで少しタイムラグがあるかもしれませんが、バイト中心の生活がそろそろ終わりを告げるのではないでしょうか。

最近40歳を超えてから売れ出す、遅咲きの俳優さんが多く見られますが、長年自身の夢を追いかけ努力を続けてきた人が花開いていく姿は、見ている人に勇気を与えることでしょう。面白いアクの強いキャラだけでなく、また違ったキャラの演じ分けも見たいですし、今後の小手さんの活躍を楽しみに見守っていきましょう。