川俣軍司の生い立ちや現在まとめ!【深川通り魔殺人事件の犯人】

1981年、白昼の商店街で発生し乳幼児を含む4人が殺害された深川通り魔殺人事件。犯人の川俣軍司は覚せい剤の常用者で、何度も逮捕、懲役を繰り返していました。事件の概要を振り返ると共に、川俣軍司の生い立ちから現在の様子、祖父を巡る奇妙な因縁についてもまとめます。