あれは嘘だの元ネタは?コマンドーの訳が面白い!名言・語録まとめ

「あれは嘘だ」の元ネタは映画「コマンドー」の主人公であるメイトリックスのセリフ「○○と言ったな、あれは嘘だ」です。映画コマンドーでは、「あれは嘘だ」以外の名言や語録があります。また、自民党や民主党の「あれは嘘だシリーズ」もあります。

「あれは嘘だ」とは?元ネタは?

「あれは嘘だ」というセリフがマンガなどでも出てきますが、その元ネタとなっているのが、1985年の映画「コマンドー」で主人公のジョン・メイトリックスが敵の一味であるサリーに言ったセリフです。

「あれは嘘だ」は映画「コマンドー」のメイトリックスがサリーに放ったセリフ

「あれは嘘だ」は、映画「コマンド」の中のメイトリックスが、敵対するアリアス一味のサリーを崖下に落とす前に言ったセリフです。

「あれは嘘だ」のシーンの解説・それまでの流れ

「あれは嘘だ」は映画「コマンド―」の主人公である、ジョン・メイトリックスのセリフです。アリアス一味によて娘を誘拐されたメイトリックスは、引き換えに大統領の暗殺を強要されます。

メイトリックスはアリアス一味のサリーに対して、「面白い奴だ、気に入った。殺すのは最後にしてやる」と不敵な笑みを浮かべます。メイトリックスはカーチェイスの末にサリーを追い詰めます。

命乞いを始めるサリーに対して「お前は最後に殺すと約束したな」とメイトリックはあのセリフを再び言い、更に命乞いするサリーに「あれは嘘だ」の一言で崖下の暗闇に落下させます。

使い方は「〇〇と言ったな、あれは嘘だ」のように使われる

「○○と言ったな、あれは嘘だ」は筋肉式キャッチ&リリースとも言います。一度安心させるようなセリフを言ってから、地獄に突き落とすような場合に効果的だというわけです。

相手が酷い悪党であればあるほど、その約束を反故にすることで、このセリフの痛快さが生きてきます。突き落とされる相手は、一瞬安堵した後、奈落の底に突き落とされるのですから、たまったものじゃありません。

映画「コマンドー」の「あれは嘘だ」のシーンを解説した記事を紹介します。

「お前は最後に殺すと約束したな」 と空港でのセリフをちらつかせるメイトリックスに、サリーはさらに命乞いをするが、メイトリックスは 「あれは嘘だ」 の一言で手を放し、サリーは絶叫と共に崖下の暗闇に落下していったのであった。
誰が言ったか筋肉式キャッチアンドリリース 伏線と思いきやそんなことはなく、悪党相手の約束をあっさり反故にする痛快さから人気がある。(引用:ピクシブ百科事典)

「〇〇と言ったが・・・スマン、ありゃ嘘だった」はジョジョのジョルノ

「○○と言ったが、スマン、ありゃ嘘だった」は、ジョジョの奇妙な冒険Parte5「黄金の風」に登場する、ジョルノ・ジョバァーナのセリフです。

ジョルノ・ジョバァーナは「決して、一般の人を巻き込んだりしませんから、安心してください」と言いつつ、蠅を叩いた少年にダメージを返してしまいます。

先ほどの「一般人を巻き込まない・・」に対してのセリフが、「○○と言ったが、スマン、ありゃ嘘だった」です。

ネットで大人気となったコマンドー、日本語訳は「ランボー」も手がけた平田勝茂

ネット動画でも人気となった「コマンド―」の日本語訳は、「ランボー」も手掛けていた平田勝茂さんです。2015年に午後のロードショーで公開された時も、ユニークな日本語訳で圧倒的な人気となりました。

ネットでの人気の理由は、平田勝茂さんの自由すぎる日本の吹き替え翻訳だといわれています。主演のシュワルツェネッガーのアクションもさることながら、センスのいいジョークを絶妙な日本語で翻訳しています。

コマンドーには「あれは嘘だ」以外にも名言や語録がたくさん?

映画「コマンドー」には「あれは嘘だ」以外にも名言や語録がたくさんありますが、それらを紹介します。

名言・語録①:とんでもねえ。待ってたんだ

「おーい待ってくれ!ちょっと! おーい! 待ってっくれ!行ったかと思ったよ」と慌てている相手に言ったセリフが、この「とんでもねえ。待ってんだ」というセリフです。待ち合わせの時に使えそうなセリフです。

名言・語録②:来いよ、ベネット

「来いよベネット!銃なんか捨ててかかって来い!!」のセリフは、その後の筋肉バトルが予想されセリフです。

名言・語録③:見てこいカルロ

「見てこいカルロ!」は、アリアスの隊員のセリフですが、「見て来い」と言われた当人は、必ず死ぬわけですから冗談じゃないわけですが、ジョークでもなさそうなのが面白いのかもしれません。

名言・語録④:死ぬほど疲れてる

DasWortgewand / Pixabay

「死ぬほど疲れてる」のセリフは「頼みがあるんだが・・・連れを起こさないでくれ。死ぬほど疲れてる」の一部分です。しかし、その人は既に死んでいるというオチです。

名言・語録⑤:筋肉モリモリマッチョマンの変態

主役のメイトリックスがショッピングモールで暴れている時に、「筋肉モリモリマッチョマンの変態」とは警備員のセリフで笑いを誘います。

名言・語録⑥:だったら漕げばいいだろ

Kanenori / Pixabay

「こんなの飛行機じゃないわ!羽のついたカヌーよ!!」のセリフのあとの「だったら漕げばいいだろ」は、うまく相手を誘導しているセリフで面白いです。

名言・語録⑦:殺すのは最後にしてやる

DariuszSankowski / Pixabay

この「面白い奴だ、気に入った。殺すのは最後にしてやる」は、メイトリックスがサリーを崖の上から足を持ち、逆さに吊るしておいて殺す時のセリフ「あれは嘘だ」のセリフを効果的に使うための布石でした。

デェェェェンとは

「デェェェェェェン」は主人公のジョン・メイトリックスが準備万全となった時の決めポーズをとった時のBGMです。

ジョン・メイトリックスが、孤島に降り立って装備を整え終わった際に全身が映るカットで流れます。

コマンドーの語録「あれは嘘だ」はいろんなところに使われている?

DanaTentis / Pixabay

コマンドーは30年以上前の映画ですが、「あれは嘘だ」は現在でもいろんなところで使われています。たとえば、サーヴァント(聖杯戦争)の一騎のタマモキャットのセリフだったり、漫画にも使われています。

タマモキャットの「巫女と言ったな、あれは嘘だ!」

タマモキャットとはサーヴァント(聖杯戦争)の一騎ですが、そのタマモキャットの中のセリフで「巫女と言ったな、あれは嘘だ!」「その脂身を燃やす・・・と言ったなそれも嘘だ!」というセリフがあります。

あきらかに映画コマンドーのセリフのようですが、タマモキャットにはそれ以外に多くの名セリフがあります。それらを紹介します。

「ウェルダン?それともレア?」
戦闘開始時。キャットフードをウェルダンで要求した胡乱な猫との関係はない…はず。他作品の某破壊者ライダーを思い出したプレイヤーもいるかも知れない。

「死に急ぐのだな?それもよかろう」
戦闘開始時。他の面白ボイスと比べると低く落ち着いた声。ギャグキャラとは言え彼女も玉藻の前(の分霊)。相応に残虐な一面を持ち合わせる。

「全力で行くぞこれが手加減だ!」
スキル発動時の台詞達。どっちだよ、と言いたくなること請け合いな台詞。しかも前半はクールに、後半は草でもはやしているかのような煽り口調。狂気とはこのことか……

(引用:TYPE-MOON Wiki )

さばげぶっ!の「入部と言ったな?あれは嘘だ。」

「さばげぶっ!」は、松本ひで吉さんの漫画です。女子高校生たちが部活としてサバイバルゲームに興じるギャグ漫画です。そんな「さばげぶっ!」の第一話でのセリフが「入部と言ったな?あれは嘘だ」です。

ナレーションは、シュワルツェネッガーの吹き替えをしている玄田哲章さんが担当していますが、この事も十分関係あるでしょう。

女子高校生に銃を持たせて映画の「コマンドー」を意識しているのは間違いないようです。

プレゼントのお知らせにもあれは嘘だ

Pexels / Pixabay

動画関連のプレゼントのお知らせの中にも「プレゼントのお知らせと言ったな あれは嘘だ」。とか「コミュニティが有ると言ったな アレは嘘だ」のような使い方もあって、用途は多種多様です。

ただ、元ネタを知っている人以外は、共感できない場合もありますから注意が必要でしょう。

民主党と自民党がネタに、「あれは嘘だシリーズ」

Yomare / Pixabay

映画コマンドーの「あれは嘘だ」は漫画やサーヴァント(聖杯戦争)だけでなく、政党や政治家に対しても使われています。

民主党政権時代のの「あれは嘘だシリーズ」は、9年前ことですから、既に過去のことですが、現在の民主党もあれは見たくない汚点といえるでしょう。

1次安倍政権は、20069月から20078月までで、1年も持たなかったのですが、安倍首相がマスコミからの激しいバッシングもあって、健康悪化となり突然辞任しています。

民主党の「あれは嘘だシリーズ」とは

3dman_eu / Pixabay

2010年、民主党政権時代に話題になったのが民主党の「あれは嘘だシリーズ」です。2chへの投稿もあったようで、元ネタは誰が作ったのかは不明ですが、コマンドーの「あれは嘘だ」を最大限に生かした内容です。

たとえば、「中小企業を支援すると言ったな、あれは嘘だ」、「ガソリン価格を下げると言ったな、あれは嘘だ」、「高速無料と言ったな、あれは嘘だ」、「歳費削減といったな、あれは嘘だ」、などです。

当時は、かなり皮肉が利いていて面白いのですが、面白いですまないような深刻な問題もあるようです。自民党よりの人が作ったのか、誰かが面白がって作っただけなのか分かりませんが、かなり鋭い内容です。

自民党も?安倍首相のあれは嘘だシリーズ

映画コマンドーの「あれは嘘だ」は漫画やサーヴァント(聖杯戦争)だけでなく、政党や政治家に対しても使われています。

民主党政権時代のの「あれは嘘だシリーズ」は、9年前ことですから、既に過去のことですが、現在の民主党もあれは見たくない汚点といえるでしょう。

シュワルツェネッガーの名セリフ

数多くの名セリフの持つシュワルツェネッガーですが、本人は「セリフを言っているときは、それが作品を象徴するセリフになるかどうかなんて、分からないんだよ」と言っています。

たとえば、ターミネーター2でのアスタ・ラ・ビスタ・ベイビー(また会おうぜ、ベイビー)というセリフも、観客が真似をすることになるなんて、思いもよらなかったといいます。

そして、「プレデター」のスティック・アラウンド(そこに立ってろ)も同じで、シュワルツェネッガー自身が思いついたセリフだそうですが、なぜか観客がそのセリフを繰り返すようになったと明かしています。

「あれは嘘だ」も流行るとは思わなかったらしい

シュワルツェネッガーは、映画「コマンドー」の「おまえは最後に殺すと約束したな、あれは嘘だ」のセリフも流行るとは思わなかったと語っています。セリフが流行るかどうかなんて本人にも分からないようです。

シュワルツェネッガーは、色んな映画で名セリフを生んでいる俳優だといえるでしょう。

30年以上前の映画コマンドーのセリフは今も生きている

映画「コマンドー」で使われた、「あれは嘘だ」は、敵対する組織の一味を暗黒の崖下に落とすセリフで、「コマンドー」の中の名セリフの中でも有名になっています。

このセリフを使った漫画や、サーヴァント(聖杯戦争)のタマモキャットのセリフにも出てきます。作者が「コマンドー」やシュワルツェネッガーのファンかもしれませんが、そのあたりは分かりません。

また、民主党や自民党など、政治に関して皮肉ったシリーズでの「あれは嘘だ」は「コマンドー」の本来の使い方とは違うのですが、それなりに面白いシリーズになっています。