ぼっさんとは誰?アイドル的フリー素材ぼっさんの現在や画像まとめ

みなさん「ぼっさん」というかたをご存知ですか?2chに詳しい方でなければ知らないのがほとんどではないでしょうか?ぼっさんは所謂ネット上のアイドルです。とはいってもその正体はただのオッサンです。今回はそんな謎に満ちた「ぼっさん」についてまとめたいと思います。

アイドル的なフリー素材ぼっさんとは?

現在、フリー素材としてアイドル的な人気を誇っている方がいます。それが「ぼっさん」ことりぼんちゃんです。ネット上ではりぼんちゃんよりもぼっさんの方が圧倒的に認知度が高いです。

正直ただのオッサンですが、このただのオッサンがなぜフリー素材としてアイドル的人気を誇るようになってしまったのかご紹介したいと思います。

ぼっさんとはどういう人なのか

geralt / Pixabay

ぼっさんの情報はネット上でいくつも目にすることがありますが、核心に迫るような詳細情報はありません。そのため、これまたネット上でアイドル的人気を誇る野獣先輩同様、本名も明らかになっておりません。

ぼっさんの名前の元ネタは?由来はりぼんちゃんというコテハン

alles / Pixabay

ではなぜ彼が「ぼっさん」と呼ばれるようになったのか。その由来は彼のコテハン(2chないでのハンドルネーム)がりぼんちゃんであったためです。

「りぼんちゃん」⇒「りぼんのおっさん」⇒「りぼっさん」⇒「ぼっさん」というように出世魚のごとくその愛称を目まぐるしく変化させながら今の「ぼっさん」にたどり着きました。

とっとこハム太郎の「でちゅわ」が口癖のリボンちゃんとは

元々のコテハンである「りぼんちゃん」はとっとこハム太郎のヒロイン「りぼんちゃん」からとったものであり、彼のコメントもりぼんちゃんの口調を真似して「でちゅわ」を連発しています。

この写真がフリー素材として使用されていることが分かった際にも「別にあたちは構いまちぇんわ。あたちがうpした写真でちゅし、一部で疑われてる他人の写真でもありまちぇんので」とコメントしています。

なぜ有名なフリー素材になってしまったのか?

RobinHiggins / Pixabay

実は元ネタとなっているこの写真、ぼっさんが酒に酔った勢いで自ら投稿してしまったものなのです。その見事なポートレートは2ちゃんねらーの創作意欲を掻き立て、フリー素材として使われるようになりました。

この2ちゃんねらーの動向に対し、ぼっさん本人は前述のとおりフリー素材として利用されていることを容認しています。

ぼっさんは現在何をしている?

geralt / Pixabay

こうして「2chのアイドル」としてネット上で一躍有名となってしまったぼっさんですが、彼は現在一体何をしているのでしょうか?

ぼっさんの素性と現在の動向についていろいろと調査しましたので、その結果をご紹介したいと思います。

ぼっさんのTwitterアカウントが特定?!現在は「いのうえきずな」

Mizter_x94 / Pixabay

まず、ぼっさんのものと思わしきTwitterアカウントが特定されています。現在のツイッターアカウントは「いのうえきずな」です。ではこのアカウントがぼっさんのものであると言われる根拠は何でしょうか?

「荒尾市住み 」「ハム太郎、Eテレが好き」「ビルメンに必要な資格を何かしら持っている」「 ぼっさんが2008年にニコニコに投稿したと思われる動画の投稿者名が”いのうえ きずな” 」などが挙げられます。

特に最後の項目が一番の決め手ではありますが、その他要素についてもぼっさんと共通する部分が多いことからぼっさん本人のアカウントである可能性が限りなく高いと言われています。

現在は大牟田のダイハツに勤務していると噂があった

Free-Photos / Pixabay

そんなぼっさんですが、現在大牟田のダイハツで勤務しているという報告が挙がっています。元々ぼっさん荒尾市住まいと言われているので、隣の隣接している大牟田で勤務しているのは筋が通っています。

投稿者によるとイメージよりも若干髪が伸びているそうですが、間違いなくぼっさん本人であったと証言しています。

大牟田市内のダイソーでも目撃があった

また、別の投稿ではぼっさんを大牟田市内のダイソーで目撃したという情報も挙がっています。勤務地と想定されているところと同じ市内であり、信ぴょう性は非常に高いと思われます。

ダイハツ、ダイソー共にぼっさんのそっくりさんを見間違えていたという可能性もありますが、2chのアイドルとして絶大な人気を誇っているぼっさんですから、ファンの方が見間違えるとは考えにくいでしょう。

2008年9月18日から姿を消していた

そして、2008年9月18日にぼっさんはmixi、pixivなどのアカウントを削除してネット上から突如姿を消してしまいます。

当時勤務していたビルメンの同僚にバレたというのが最有力ですが、姿を消す少し前に脳腫瘍の手術を行っていたことから、ぼっさん死亡説も実しやかに囁かれていました。

このころから、ぼっさんをネタにした投稿に対して「故人をバカにするな」というレスが多く見受けられるようになりました。そしてコラ職人によるぼっさんコラ画像は加速度的に増えていきます。

2010年に生存確認されている

geralt / Pixabay

姿を消した=身辺整理ということで没さん死亡説がかなり濃厚となっていた最中、2010年にぼっさんの生存が確認されました。したらば掲示板にぼっさんの書き込みが発見されたのです。

アイドルの復活とあり、書き込み直後にぼっさんスレが複数経ちました。

現在も恐らく名無しとして2chなどで書き込みをしていると思われる

Madeinitaly / Pixabay

しかし、生存が確認された書き込みです。「きかれると思うからいいまちゅけど、もうあそこに行く気はないでちゅわ」「あそこの人には、あたちがここにいることを知らせないでもらえまちゅか」と書かれていました。

これにより、これからは「ぼっさん」として知られる掲示板への復活はないと言えます。とした場合にりぼんちゃんのコテハンを使用するとすぐに足がつくため、名無しで書き込みを行っている可能性が高いのです。

フリー素材ぼっさんの画像まとめ

marimari1101 / Pixabay

フリー素材として様々なコラ職人によるコラ画像が作られ続けてきたぼっさん。ここでは、そんなぼっさんの画像についてまとめました。

ぼっさんはコラ職人の腕前を存分に発揮できる本人容認のフリー素材

RobinHiggins / Pixabay

ぼっさんは前述のとおり、フリー素材として利用されることを本人も了承しています。そのため、どのようなコラ画像を作成したとしても肖像権を侵害することはありません。

また、元ネタの写真は何の変哲もないただの風景と人物が写っているだけのものです。しかし、だからこそどこまで面白くできるかはコラ職人の腕の見せ所であり、職人の心をくすぐる素材なのです。

ぼっさんのアニメ・ドラマ・映画に溶け込むコラ画像まとめ

geralt / Pixabay

ここからはぼっさんコラ画像をカテゴライズしてお届けします。まず初めに「アニメ・ドラマ・映画に溶け込むぼっさん」です。

涼宮ハルヒの消失×ぼっさん

いきなり深いダメージを受ける画像ですね。確かにこんな顔の女子いそうだけれども。クラスの真面目な女の子で男子が悪いことをするとすぐに「先生に言いつけるよ」というタイプに見受けられます。

これが主人公だった場合、まず間違いなく涼宮ハルヒシリーズがヒットすることはなかったでしょう。この涼宮ハルヒだったなら消失しても誰も気に留めてもらえなさそうです。

コマンダー×ぼっさん

非常に高い技術でコラ画像を作成されていることがよく分かりますね。しかし、シュワちゃんの顔がぼっさんに変わるだけでなぜこうも弱そうに見えるのでしょうか?

少年ジャンプ×ぼっさん

少年ジャンプのオールスターズの中にぼっさんが溶け込んでいます。本画像は後述の「ぼっさんを探せるかなシリーズ」にも通ずるところがあります。

正解は中央左側、坂田銀時(銀魂)の右でした。皆様見つけることができたでしょうか?しかし、これだけのメンツに囲まれても違和感がないところは流石ぼっさんというべきでしょうか。

ぼっさんが写真に溶け込むコラ画像まとめ

ugglemamma / Pixabay

続いてはぼっさんが写真に溶け込んでいる写真です。ぼっさんを知っている人であれば一発で判別できる写真もあれば、「ぼっさんがいる」と言われないと絶対に分からないものもあります。

ただ、どの写真も見事にぼっさんが溶け込んでいるため、ぼっさんを知らない人はまさかそれがコラ画像であるとは認識できないでしょう。

モテ男ぼっさん

外国人美女を侍らせている男こそ、ぼっさんです。ぼっさんの実態を知る者たちからすると、このアイドル風写真は非常にイラっと来るかと思います。

こんな感じで「でちゅわ」などとコメントしていたかと思うと「ぼっさんうざいでちゅわ」の一言に尽きるかと思います。

日本の顔ぼっさん

この写真は日本へ旅行にきた外国人が記念撮影としてとったものであると思われます。しかし、よく見てみるとポスターに写るオッサンどこかで見たことがありますね。そう、我らがぼっさんです。

もしこのポスターが本当に存在した場合、それを見た外国人が何を思うのかさっぱり分かりません。しかし、ぼっさんの予備知識がない人がこの写真を見た場合、恐らくコラ画像であることには気づかないでしょう。

修学旅行生ぼっさん

写真に写る2人の美少女。恐らく修学旅行中のバス内で撮影された写真であると思われます。この写真自体に全く違和感はありません。ん?それは本当ですか?

左に写る美少女の左後ろ、まっすぐにカメラを見つめているあの顔はそう、まさしくぼっさんです。完全に写真に溶け込んでいますね。ぼっさん似の学生ですと言われても何の違和感もありません。

ぼっさんを探せるかなシリーズ

とうとう「ウォーリーを探せ」ならぬ「ぼっさんを探せ」画像が作成されました。これらの画像については見るものに探す楽しみを提供する意図はあまり感じられません。

どちらかというと「探せるもんなら探してみやがれ」という作成者からの挑戦状です。レベル別に紹介したいと思います。なお、正解は載せませんので皆様で見つけ出してみてください。

初級編

まずは腕試し。この中にぼっさんが隠れていますが見つけることができたでしょうか?なお、この中にいるぼっさんは元ネタの写真のままどこかに隠れています。

中級編

中級編です。この中にぼっさんが7体隠れています。なにも知らずにみると心霊写真のようですが、写りこんでいるのは全てぼっさんなのでご安心を。

7体全て見つけられたあなたはぼっさん愛がかなり強いと言えるでしょう。もしかするとぼっさんが部屋の隅にうっすらと浮かび上がっているかもしれません。

上級編

最後に上級編です。この中にぼっさんが計24体隠れています。数体は簡単に見つけることができると思いますが、24体全てとなると相当難しいでしょう。

全て見つけたあなたはMBP(Most Bossan love Peason)の称号をプレゼントします。

バンクーバーオリンピックのNHK公式サイトでぼっさんが掲載されていた

ぼっさんがついにNHK公式サイトに掲載される事態が発生しました。それはバンクーバーオリンピック公式サイトでの一般人投稿です。

本人が投稿したものであるかは不明ですが、「去年まで仕事でバンクーバーにいました」とコメントしていることから本人ではない可能性が高いです。

2013年に日テレのミスでピザハットの画像にぼっさんが写っていた

まさかのぼっさん地上波初登場です。と言っても日テレのミスですが。8月19日の『NEWS ZERO』にて、ピザハットで店員が生地をかぶった写真をアップした件で問題の画像が放送されました。

しかし、その画像はぼっさん加工が施されたものであり、左上の棚から恨めしそうに除いているぼっさんが地上波で放送されています。

NEXT その他フリー素材ぼっさんの画像まとめ