平岡都さんが犠牲となった島根女子大学生バラバラ事件の真相は?社会

平岡都さんが犠牲となった島根女子大学生バラバラ事件の真相は?

目次

[表示]

福生顔面皮剥ぎ変死事件

「福生顔面皮剥ぎ変死事件」は東京・福生市で2015年11月に発生した異様な事件です。額から顎にかけての皮膚を剥がれた異様な遺体が福生市のアパートで発見されます。

発見されたのは当時38歳の男性(性転換手術しており元は女性)で、同じく性転換手術をして女性として暮らしていた人物と同棲していました。

この事件では、狂気と被害者から剥がれた皮膚が見つかっておらず、それ以外の手がかりについても一切出てきていませんでした。

顔面の皮膚は犬が食べた可能性がある?

vlaaitje / Pixabay

2016年、警視庁が自殺の可能性が高いと発表しました。顔面の皮膚は飼っていた犬が食べた可能性があるそうです。遺体からは致死量の薬物が検出され、死因は薬物中毒なのだそうです。

ペットの犬の鼻に被害者の血液がついていたことや傷の形から、犬が皮膚を噛んで剥いだと考えられます。ドッグフード以外の物や何でも食べたことがある犬は、人間の皮などを食べても不思議はないそうです。

真相を疑う声もある?

Free-Photos / Pixabay

ペットが被害者の顔面の皮を剥いだと報じられましたが、ネットでは真相を疑う声があります。「そんなわけない」「ペットが飼い主の顔の皮を剥ぐなんてしない」「野犬じゃないんだから」などのコメントがあります。

ネットでは疑う声がありますが、自殺として事件は解決しているようです。

平岡都さんの声?事件を報じるニュース映像に心霊音声の噂

Anemone123 / Pixabay

島根女子大学生バラバラ事件に関して、事件の内容以外にもある噂が飛び交い大きな話題となっていました。それは事件発生を報じるNNNニュース映像に、苦しそうな女の声が入っているという噂でした。

画面がスタジオから現場の中継に切り替わったタイミングで「すっごく痛かった…」と泣き声混じりの声、さらに「何で」「どうして」という小さな声も続いて入っているというのです。

悪趣味なフェイク映像ではないのか?との疑惑も出ましたが、ニュースが最初に放送された段階で、リアルタイムに騒ぎになっており、このタイミングでフェイク映像を準備できるのか?という疑問が残ります。

さらには、男性リポーターの後ろに人の顔が浮かび上がるとの噂も立っています。もしフェイクだとしたらイタズラにしても不謹慎でとても許される事ではありませんが、それにしても不気味な噂です。

その事件直後に、被疑者の男性が不審な交通事故死をしたことを考え合わせても、それは呪いなどの何らかの非科学的な力が働いていたのではないか?との噂もネットでは盛んに囁かれています。

平岡都さん殺害事件の真相が明らかになる日は来るのか?

danigeza / Pixabay

今回は、女子大生だった平岡都さんが殺害されバラバラにされた遺体が発見された島根女子大学生バラバラ事件の真相についてまとめました。

長年未解決のままでしたが、2016年に被疑者として矢野富栄という男性が特定されました。事件直後に交通事故死し、イケメンながら過去には性犯罪で逮捕歴もあり、この人物が犯人で間違いないと思われました。

事件は一応の解決を見ましたが、今だに不可解な点が多く、一部では事件の真相は別にあり、この男性は冤罪であるとの噂が出ています。多くの謎を残すこの猟奇事件の真相が明らかになる日は来るのでしょうか?

2/2