やらないかとは?元ネタの漫画や風評被害にあったバラライカについて

やらまいか精神という言葉もある

やらまいか精神とは「やってやろうじゃないか」という気合いや根性といった意味が似合う言葉です。

全く関係はないのですが、「くそみそテクニック」とやらまいか精神を合わせて、意味深に考えている人も少なくはありません。

浜名湖協定の「やらまいかカップ」は全くの無関係

emkanicepic / Pixabay

「やらないか」とよく似た方言、「やらまいか」を名前に冠する競艇カップがあります。それが、浜松競艇がゴールデンウィークに開催する、「やらまいかカップ」です。

たまたま方言の意味と、「やらないか」が被っていただけで、「くそみそテクニック」とは一切関連性はありません。浜松競艇においては人気の試合の一つです。

「やらないか」のグッズも販売されている

ニコニコ動画で爆発的な人気となった「やらないか」は、関連グッズも多く販売されています。「くそみそテクニック」に登場する様々なセリフが用いられています。人気グッズの一部をご紹介します。

クリーンスクリーナー

スクリーンクリーナーは、「やらないか」の吹き出し型と、阿部さんの顏がアップになったものと2種類展開されていました。ネタにもできて使い易いので、まずこれを買うファンも多くいました。

グラス・マグカップ

「くそみそテクニック」の人気台詞が山ほど印刷されたマグカップと、阿部さんを全面に押したグラスが作られました。

グラスは「やらないか」にちなんで、「のまないか」と書かれものと、阿部さんの真顔とイキ顔が印刷された2種類があります。どちらもネタ商品としてのインパクトが強く、人気でした。

Tシャツ

阿部さんが「やらないか」と言っている画像が大きくプリントされたTシャツは、いまでもオークションサイトなどの市場で出回り、頻繁に取引されています。

オリジナルTシャツが作れる店舗などに「くそみそテクニック」の画像を持ち込んで自主製作をするファンも少なくありません。店によっては、「ウホッ!いい男…」などと書かれたTシャツを飾っている場合もあります。

NEXT その他クッズが販売されている