寺田心は2019年現在消えた?身長が低い?嫌いと言われる理由は?

子役として大活躍していた寺田心くんですが、現在消えたと噂されています。原因を見てみると『あざとい』や『嫌い』などのワードが出てきました。実際のところはどうなのか、彼の昔の可愛い姿から現在の身長などの成長まで、細かくまとめていきます。

寺田心の現在は消えた?消えた原因は?あざとい?嫌い?

子役として大活躍していた寺田心くんに『消えた』と言う噂が出ています。そういえば最近テレビで見かけないかもと言われていますが、本当に消えたのか現在のお仕事はどのようになっているのでしょうか?

さらに、消えた原因が”あざとい”からだからとか、心くんのことを嫌いな人が多いからだと言う噂もあります。なぜ寺田心くんはそんなにも嫌われてしまうのか、についても迫ります。

寺田心の現在は消えた?「寺田心が速攻消えた」スレが話題に

寺田心くんが現在消えたと言われている理由が、ネットに挙がっている様々な『寺田心が速攻消えた』と言うスレにあります。スレが立ち上がったことにより、消えた説が広まっていったと言われているのです。

調べてみるとこの他にも『【悲報】子役・寺田心(7)くん、速攻で消える・・・』スレや『寺田心アンチスレ』などが作られています。

TOTO「ネオレスト」のCMでかわいいと人気になった寺田心

寺田心くんが人気になったのは、TOTOの『ネオレスト』CMの出演がきっかけとなりました。デビルのようなコスプレは本当に可愛らしいものでした。

ビッグベン(横田栄司)とリトルベン(寺田心)はトイレに住み着く菌の親子役で、かわいい声と切なそうな表情が話題となり、YOU TUBEでの動画再生回数は130万回をも超えています。

寺田心は現在も消えていない?映画「パパはわるものチャンピオン」などに出演

現在消えたと言われている寺田心くんですが、実際は映画『パパはわるものチャンピオン』と言う映画に出演しています。

こちらの映画は2018年9月21日に公開しており、悪役レスラーとして活躍する父(棚橋弘至)とその息子(寺田心)の絆を描いた作品です。

他にも2019年1月クールのNHKドラマ『トクサツガガガ』や2019年2月10日放送のテレビ朝日ドラマスペシャル『庶務行員 多加賀主水が悪を断つ』にも出演しています。

寺田心が消えたのは嫌われてるから?なぜ嫌われた?性格?子供らしさがない?

寺田心くんが「嫌い」と言われる理由は、彼の子供らしからぬ表情やあざとい行動にありました。もちろん”かわいい”と言う声も多くありますが、次のような声が多く挙がっているのです。

  • 子供の無邪気さがない
  • 作られた笑顔がなぁ〜
  • あざとくて嫌い

こういった批判の声が寺田心くんに対して多く出ています。心くんは、テレビに慣れている感じや子供の割には空気を読んで発言しているところなどがあります。

そんな姿がかわいさをアピールしているように見えるようで『あざとい子』と言うイメージがついてしまいました。しかし、本当にかわいいからこそ”嫌い”や”あざとい”と言われてしまうのでしょう。

NEXT 寺田心は2016年「消えてほしい芸能人」にランクインしていた?