エホバの証人は性行為にも厳しい?禁止事項は?デートにも禁止事項?

エホバの証人はほぼ全世界で活動しているキリスト系の新宗教です。宗教には、禁止事項などを決めている場合があり、エホバの証人も例外ではなく婚前交渉や交際、結婚、さらに性行為での禁止事項などもあります。エホバの証人のデートやセックス等に関連する内容をまとめました。

エホバの証人の性行為は禁止事項?異常な禁欲主義

Pexels / Pixabay

エホバの証人は、禁止されている事が多く、厳しい宗教として有名です。エホバの証人の教義には、世界はサタンという悪魔に支配されており、いずれ神と悪魔の最終戦争アルマゲドンが起きると言われています。

この最終戦争勃発時に、エホバの証人を信仰していない人は滅び去るというものです。エホバの証人では、娯楽とされているものの多くが、サタンの誘惑を受けるとして禁止事項となっています。

争う事も禁止で、スポーツ全般は禁止事項とされています。さらに禁止事項の中の音楽やメディア関連は厳しく、テレビや雑誌、漫画なども禁止事項となっています。

エホバの証人の禁欲主義がすごい?性的コンテンツも自慰行為も禁止?

3dman_eu / Pixabay

エホバの証人では、性的な欲求を心に秘めること、欲求を抱くことも不浄であるとされています。そのため、自慰も禁止行為であり、性的なコンテンツは全て禁止です。

性的コンテンツといっても、かなり幅広く、いわゆるアダルトビデオや雑誌だけではなく、性的な描写を匂わすものは全て禁止となります。恋愛ものも、性的欲求を抱いていることになるので禁止です。

また、肌の露出の多い服装などは禁止で、露出の多い異性を見ることも禁止です。特に女性は厳しく制限されています。

禁止事項①:婚前交渉

scottwebb / Pixabay

性的欲求を抱くこと自体を不浄とするエホバの証人では、もちろん婚前交渉は禁止事項です。性行為は結婚した夫婦のみ認められています。

夫婦間での性行為も必要最低限の動作で行うように、とされていて性的欲求を満たすために行うものではないとされています。

エホバの証人の性行為に関する禁止事項②:アナルセックス

Gentle07 / Pixabay

エホバの証人の性行為では、同性愛者が行う行為とされているため、アナルセックスは禁止行為です。他にも口による愛撫は禁止事項とされています。

性行為は快楽の為や、愛を確かめ合うためではなく、種の保存、子孫繁栄の為に行う行為とされています。

エホバの証人の性行為に関する禁止事項③:堕胎、同性愛

cuncon / Pixabay

エホバの証人では、性行為自体、夫婦間でのみ、子孫繁栄の為に行う、とされているので、その結果できた子どもを堕胎するのは禁止事項となっています。

これはエホバの証人だけではなく、キリスト系の宗教では基本的に堕胎は禁止とされています。

NEXT エホバの証人は交際にも厳しい?