被差別地域出身の有名人・芸能人まとめ!同和・部落出身が多い?

被差別地域をご存知でしょうか。被差別地域は部落や同和地区と呼ばれ、最も低い身分とされていたエタ(穢多)やヒニン(非人)が暮らしていた集落を指します。今回は被差別地域出身という噂のある有名人や、芸能人についてまとめました。

有名人・芸能人には被差別地域出身が多い?

有名人や芸能人には被差別地域出身者が多いという噂があります。一般人でも出身者であることを隠して生活する者が多い中、有名人自ら被差別地域出身であると公表した者もいました。

被差別地域は、同和地区や部落とも呼ばれています。そこに暮らしていた人々は職業や居住地を強制されたり、婚姻も制限されました。身分が低いという理由だけで酷い扱いをされるなど、数々の差別を受けてきたのです。

そんな被差別地域は東北以下の日本中にあり、西日本を中心に散在しています。法律上は差別が撤廃されている現在、被差別地域はどんな様子なのでしょうか。

被差別地域、同和、部落とは?現在の写真

こちらは元被差別地域、岐阜県養老町の現在の写真です。被差別地域だと言われなければわからないでしょう。

被差別地域とは、その名の通り「差別を受けた地域」のことです。現在では同和地区や部落と呼ばれていますが、エタ(穢多)やヒニン(非人)と呼ばれる人々が暮らしていた地域を指しています。

エタやヒニンは一般人よりも低い身分に位置づけられ、職業や居住地を制限されていました。人がやりたがらない仕事をし、劣悪な土地で暮らすことを強制されていたのです。

彼らの仕事は牛馬の死体処理や皮革製品作り、犯罪者の逮捕や管理、処刑の手伝いなどでした。「死や血に関わると魂が穢れる」と考えられていた江戸時代においては、誰もが嫌がる仕事ばかりです。

当然一般市民達は彼らを「自分たちより格下の存在」と差別し、忌み嫌っていました。「被差別部落の解放令」が出され、全ての国民が平等とされる現代においても、彼らへの差別は消えていないのです。

そのため行政では被差別地域を「同和地区」と名づけ、その差別を「同和問題」として対策を取っています。民間では同じく「部落地域」「部落問題」と呼ぶ人もいます。

有名人、芸能人には被差別地域出身の人が多い?

現代では有名人、芸能人と言えば「成功者でお金持ちのイメージ」ですが、江戸時代から昭和初期においては「芸能は身分の低い、貧しい者がするもの」というのが定石でした。

昔は有名人、芸能人の社会的地位は低かったのです。その流れは近年まで続いてきました。

芸能事務所の経営者側に被差別地域出身が多いために、雇用される芸能人、有名人も被差別地域出身が採用されやすいという噂もあります。

被差別地域出身と噂される芸能人・有名人は誰?

被差別地域出身と噂される芸能人や有名人をご紹介します。今回は、大物政治家や、国民的俳優、時代を代表するような歌姫など「超のつく有名人」をまとめてみました。

被差別地域出身の有名人・芸能人①:野中広務(京都府南丹市地域出身)

被差別地域出身の有名人、1人目は政治家の野中広務です。自由民主党所属の国会議員で、大臣や内閣官房長官、国家公安委員会委員長も務めるなど「影の総理」という異名をもつ超大物政治家でした。

野中広務は1925年に京都府南丹市で生まれました。自身で被差別部落出身であると認めており、被差別部落や在日朝鮮人に対する差別対策に尽力しました。

2001年、麻生太郎氏の「野中広務は部落出身者だから、総理大臣になんかできるわけない」という発言を耳にし、「ぜったいに許さん」と激高し麻生太郎氏に詰め寄ったというエピソードがあります。

被差別地域出身の有名人・芸能人②:三国連太郎(群馬県太田市地域出身)

被差別地域出身の有名人、芸能人2人目は俳優の三国連太郎です。個性派俳優として活躍し、「ビルマの竪琴」や「はだしのゲン」など180本以上の映画に出演。昭和の映画スターであり日本の名優の一人でした。

三国連太郎は1923年に群馬県太田市で生まれました。電気職人だった父親が被差別部落出身者だったと公表しており、部落差別に関する本を出版したり、講演会を開いたりしていました。

2013年に亡くなる間際、息子に「戒名はいらない、つけないでくれ」と言い残しました。戒名には、被差別地域の人間専用に侮辱的な文字を混ぜた「差別戒名」があるそうです。それが許せず戒名を拒否したのでした。

被差別地域出身の有名人・芸能人③:加藤あい(愛知県あま市甚目寺地域出身)

被差別地域出身の有名人、芸能人3人目は女優の加藤あいです。正統派美人女優として活躍し、2000年ごろにはCM女王にもなっています。

1982年、愛知県あま市甚目寺地域で生まれました。こちらは東海地方の中で養老と並ぶほど、被差別地域として有名な場所です。本人は公表していませんが、地元では被差別地域出身であることは有名だという噂です。

被差別地域出身の有名人・芸能人④:萬田久子(大阪市大正区地域出身)

被差別地域出身の有名人、芸能人4人目は女優の萬田久子です。ミスユニバース出身で抜群のスタイルを活かし、現在も女優として活躍しています。

萬田久子は1958年、大阪市大正区で生まれました。実家は「肉のマンタ」という精肉業を営んでいます。

大正区は被差別部落が多いことで知られ、精肉業はエタの生業であったことから被差別部落の出身ではないかと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑤:倖田來未(京都市伏見区地域出身)

被差別地域出身の有名人、芸能人5人目は歌手の倖田來未です。ずば抜けた歌唱力と日本人離れしたスタイルの良さで大ブレイクしました。代表曲は「キューティハニー」など。

倖田來未は1982年京都市伏見区で生まれました。京都市伏見区は、被差別地域の歌で知られる「竹田の子守歌」発祥の地として知られています。そのため被差別地域出身だと噂されているのです。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑥:島田紳助

被差別地域出身の有名人、芸能人6人目は元タレントの島田紳助です。島田紳助は1956年生まれ、京都府京都市南区出身です。

この地域には屠場(牛馬などの家畜を屠殺し、食肉に加工する場所)があります。屠場は通常エタの居住地付近に作られました。そのため被差別地域出身なのではと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑦:橋下徹

被差別地域出身の有名人、芸能人の7人目は政治家の橋下徹です。橋下徹は1969年に東京都大島町で生まれました。

橋下徹が10歳になったころ、大阪市東淀川区に転居します。その時抽選で決定された府営住宅に入居するのですが、そこがたまたま同和地区でした。

本人は「同和地区で育ったが被差別地域出身ではない」と発言したそうです。橋下徹の亡くなった父親が元暴力団組員で被差別地域出身だったという噂もありますが、あくまで噂で真偽のほどはわかりません。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑧:川原亜矢子

被差別地域出身の有名人、芸能人8人目は女優でモデルの川原亜矢子です。川原亜矢子は1971年生まれ、大阪府東大阪市出身です。

彼女の父親は部落解放同盟大阪府連合会の幹部です。父親が被差別地域出身ということは川原亜矢子自身も同じ部落出身だと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑨:三島由紀夫

被差別地域出身の有名人、芸能人9人目は作家の三島由紀夫です。三島由紀夫は1925年、東京都新宿区四谷に生まれました。

祖父が被差別地域である兵庫県加古川市志方出身ということで、孫である彼も部落出身者だと噂になっているようです。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑩:美空ひばり

被差別地域出身の有名人、芸能人10人目は歌手の美空ひばりです。美空ひばりは1937年生まれ、神奈川県横浜市磯子区出身です。両親は魚屋を営んでいましたが、被差別地域出身者だったと噂されています。

また1989年、美空ひばりの葬儀では「部落解放同盟委員長」からの花が飾られていました。この2つの点から彼女も被差別部落出身ではないかと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑪:八代亜紀

被差別地域出身の有名人、11人目は演歌歌手の八代亜紀です。八代亜紀は1950年に熊本県八代市で生まれました。

彼女の両親が在日朝鮮人で被差別地域出身だといわれているため、部落出身だと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑫:杉良太郎

被差別地域出身の有名人、芸能人12人目は歌手で俳優の杉良太郎です。杉良太郎は1944年、兵庫県神戸市長田区番町で生まれました。

この地域は、西日本最大の被差別地域として知られています。そのため部落出身ではと噂されています。

被差別地域出身と噂される芸能人・有名人は誰?③

被差別地域出身と噂される芸能人や有名人は、まだまだいます。ここからご紹介していきます。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑬:瀬川瑛子

大御所演歌歌手である瀬川瑛子。出身地は東京都渋谷区になっているのですが、本当は神奈川県川崎市中原区出身なのではと言われています。帰化した元在日朝鮮人で被差別地域出身者だと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑭:西川きよし

漫才師として一世を風靡し、政治家転身も成功した西川きよし。出身地は高知県高知市朝倉ですが、親戚に部落解放同盟会員がいるため被差別地域出身だと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑮:宮澤喜一

第78代内閣総理大臣を務めた大物政治家の宮澤喜一。自身は東京出身ですが先祖は被差別地域出身で、福山市の金江地区に住んでいたそうです。

そう証言したのが部落解放運動家で政治家の小森龍邦のでした。加えて「宮澤喜一は私と同じ(部落出身)」と発言しているため、被差別地域出身ではないかと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑯:松嶋尚美

お笑いタレントとして現在も活躍中の松島尚美。大阪府東大阪市出身です。彼女の従兄は東大阪市議会議員と同時に部落解放同盟の幹部でもあるため、被差別地域出身ではないかと噂されています。

被差別地域出身の有名人・芸能人⑰:やしきたかじん

歌手でありながら司会業でも人気を博したやしきたかじん。大阪市西成区出身です。身内の話題では口が重かったという彼の父親は在日韓国人で、被差別地域出身者だったと噂されています。

被差別地域(同和・部落)の歴史と現在

被差別地域はどんな場所に作られたのでしょう。調べてみるといくつかの特徴があげられます。ここからは被差別地域(同和・部落)の歴史と現在について見て行きましょう。

被差別地域はどのようなところにできた?

被差別地域は市中の辺鄙な場所に点々と作られました。エタ、ヒニンの仕事は市民の生活に必要不可欠なもので、山中ではなく近くにいないと困るのです。しかし差別をするため川の側などの悪立地に住まわせました。

他の特徴として、エタやヒニンが信仰していた白山神社がある、屠場(食肉の処理場)がある、隣保館や人権センターがあることでしょう。

被差別地域、同和、部落は現在廃止されている

被差別地域の起こりは平安時代、身分制度が明確になったのは江戸時代でしたが、明治4年に政府によって被差別地域は廃止されました。皆同じ「平民」とされたのです。

被差別地域、同和、部落の現在の住所の一覧

被差別地域の住所が掲載された部落地名総監という書籍が存在することが、1970年代に発覚します。被差別地域出身者を入社させたくない会社の人事部が、入社希望者の身元調査に使用していました。

同和事業用に政府が制作した資料が元になっており、部落の所在地や市町村名、世帯戸数と人数、職業や苗字まで書いてあるものもあります。

同和利権とは?

被差別地域の環境整備などには、公共事業として巨額の公費が使われています。同和団体と暴力団や政治家などが手を組み、その金をわが物としようとする動きを同和利権といいます。

被差別地域者の個々による同和利権もあります。差別を受けたと言っては、企業や役所から金を引きだそうとする者もいるそうです。

被差別出身者には美形が多い?

被差別出身者には美形が多いと言われています。婚姻に関しては被差別部落民同士に限られていた為、血が濃くなって美形が増えたのではないかと噂されています。

被差別地域限定の差別戒名とは?

差別戒名とは、被差別部落民だとわかるように侮辱的な文字を使用してつけた戒名のことです。具体的には「屠士」「禅畜門」「鞍男」などで革や屠、など通常では絶対に使用しない漢字が入っています。

NEXT 被差別地域問題の解決