「おい、小池!」で指名手配された小池俊一が逮捕前に死亡?なぜ?

「おい、小池!」容疑者に呼びかける指名手配書のポスターは、あまりにも有名でした。小池とは徳島県で起きた殺人事件の容疑者、小池俊一。逃亡の末、逮捕されることなく死亡しています。なぜ死亡したのか、事件の概要や同居女性の謎についてもまとめました。

「おい、小池!」のポスターで指名手配 小池俊一の現在は死亡!

指名手配犯のポスターにある文言と言えば、「この顔を見たら110番」が一般的だった当時。目撃者ではなく容疑者に呼びかける「おい、小池!」は、異例とも言える一枚で、一躍有名になりました。

指名手配されていたのは小池俊一という当時41歳の男。殺人事件の容疑者として警察が行方を追っていました。この有名なポスターの効果で4400件もの目撃情報が寄せられることになります。

殺人容疑で徳島県警から全国指名手配されていた小池俊一

「おい、小池!」と呼びかけられていた小池俊一は、2001年に徳島県で起きた強盗殺人事件の容疑がかかっていました。小池俊一は知人の父子2人を殺害し、金を奪って逃走した疑いで全国指名手配されたのです。

2012年10月に死亡したことが判明

事件から11年が経過した2012年10月、岡山県の葬儀社から「身元不明な遺体の葬儀を依頼され困っている」と警察に通報がありました。指紋を調べたところ、遺体は小池俊一本人であることが判明したのです。

「おい、小池!」の小池俊一が逮捕前に死亡した死因は?

突如として姿を現した「おい、小池!」の小池俊一。しかし既に死亡しており、遺体で発見されるという最悪の形でした。。事件から11年、逃亡生活を続けていた小池俊一はなぜ亡くなったのでしょうか。

死因は病死と見られている

小池俊一は死亡時52歳という若さで、早すぎる死でした。2012年10月19日午後9時、潜伏先であった岡山市内のマンショントイレ内で倒れている所を、同居女性が発見しました。

心臓疾患で倒れ病院に運ばれたが死亡

倒れている小池俊一に驚いた同居女性は、すぐに119番し救急車で病院へ向かいます。しかし既に手遅れで、一時間後の午後10時すぎには死亡が確認されました。死因は心不全で、病死でした。

「おい、小池!」の小池俊一の11年間!なぜ逮捕されなかったのか?

「おい、小池!」インパクトのある文言と、印象に残る顔写真付きのポスター。テレビ番組にも情報を求めて度々登場したこともあり、逮捕も時間の問題だと思われていました。

しかし4400件に上る多数の目撃情報も空しく、小池俊一は行方知れずのまま。死亡し遺体で発見されるまで、指名手配から11年もの歳月が流れていました。

余りにも有名なポスターにより、全国に顔を知られていた小池俊一。なぜ逮捕されなかったのでしょうか。死亡するまでの11年間、どこで何をしていたのか彼の足取りから見て行きましょう。

11年間も逃げられたのは同居女性の存在か?

指名手配犯だった小池俊一が11年間も逃亡生活を続けられた裏には、同居女性の存在がありました。2人の出会いは事件の翌年の2002年、同居女性が働く岡山県の飲食店に、小池俊一が客として訪れたことでした。

当時女性は57歳、小池俊一は42歳。15歳の年の差がありましたが意気投合し男女の仲になります。そのころ小池俊一はチラシ配りなど日雇いのような仕事をしながら、安ホテルで寝泊まりする生活を送っていました。

そんな小池俊一を同居女性は不憫に思ったのか、2005年ごろ自宅マンションに呼び同棲生活を始めます。2人きりの生活は、彼が病死する7年後の2012年まで続きました。

ヒモの小池俊一に同居女性は指名手配犯だとは気づいていなかった

同居女性の家に転がり込んだ小池俊一は、ヒモ生活を送りはじめます。仕事もせず、同居女性から月2万円の小遣いをもらって暮らしていました。

同居女性はこのヒモ男が「おい、小池」の小池俊一だとは、全く気づいていませんでした。彼は小池俊一ではない偽名で生活していた上、容貌も指名手配写真とは随分変わってしまっていたのです。

同居女性は「小池俊一は何かを隠している、今語っている名前はきっと偽名だろう」と思ってはいました。しかし同棲相手が強盗殺人容疑のかかった人間だとは、露ほども思わなかったのです。

近隣住民の人もポスターと同一人物だとは思っていなかった様子

11年間の逃亡生活中、全国を転々とするでもなくずっと同じ場所で生活していた小池俊一。昼間に外出しコンビニで買い物をしたり、飲食店でランチを食べたりするなど、ごく普通の生活を送っていたのです。

当然近隣住民とも顔見知りになっているのですが、誰一人として「おい、小池!」のポスターの人物だと気づきませんでした。なぜなのか、原因は小池俊一の容貌の劇的な変化にありました。

「頭は禿げていてヒゲをはやし、痩せこけていて顔はシワシワ」これが近隣住民が小池俊一を表現した言葉です。ポスターの写真の面影はなく、実年齢よりも随分と老けて見えていたといいます。

指名手配ポスターの中には、10才老けた姿を予想し加工した写真もありました。12パターンも用意されていましたが、小池俊一本人の激変ぶりが上回っており、実際の容姿とはかけ離れていたようです。

潜伏先の意外さも逃げられた理由の一つか

逃亡犯は通常、人目や警察を避けた場所に潜伏すると思われがちです。しかし「おい、小池!」の小池俊一が潜伏していたのは、なぜか人目も多く警察署が近い場所でした。

同居女性と同棲するマンションは、岡山市内でも有数の繁華街近くにありました。しかも岡山県警本部までは500メートル、その手前にも交番があるという場所です。

眼鏡やニット帽をかぶることはあったが、変装もせず堂々と出歩いていました。街に自然に溶け込み、特に目立つ存在でもなかったそうです。

人目が多く、警察官も多数いる場所に指名手配犯がいるはずがない。潜伏先が常識では考えられない意外な場所だったことも、11年間の逃走を可能にした理由の1つでしょう。

葬儀業者の機転がなければ謎の未解決事件になるところだった

小池俊一の遺体が発見されたのは、葬儀会社から「身元不明遺体」の通報があったからです。この通報がなければ容疑者、小池俊一の行方は永遠に分からずじまい。事件は謎の未解決事件となるところでした。

実は、搬送された病院や検視を受けた警察署ですら、遺体が「おい、小池!」の小池俊一だと気づかなかったのです。そんな中、なぜ葬儀会社は通報してきたのでしょうか。

搬送された段階では誰も小池俊一だとは気づいていなかった

小池俊一だと気づく可能性があったのは、まず救急病院の関係者です。トイレで倒れている所を発見され、救急車で搬送されて治療を受ける。当然多くの病院関係者が小池俊一の姿を見ることになります。

しかし誰も「おい、小池!」の小池俊一だとは気づきませんでした。病院ではケガや病気に犯罪の可能性があれば警察に連絡します。ましてや指名手配犯が搬送された場合、間違いなく通報するでしょう。

しかし病院では誰も気づかないまま、搬送から1時間後には小池俊一の死亡が確認されました。その後遺体はすぐに葬儀場には向かわず、警察の検死に回されたのです。

検死は病院内での死亡者ではない、自宅などで亡くなった人の死因に犯罪性が無いか確認するためのものです。当然警察で行われたのですが、ここでも誰も小池俊一だと気づきませんでした。

病院関係者はもちろん、警察でも誰一人として指名手配犯である小池俊一に気づかなかったことになります。そうして検死を終えた遺体はあの葬儀会社に持ち込まれました。

偽名を使っていたことで許可書が取れず葬儀会社が警察に通報したことで明らかに

同居女性は小池俊一の葬儀をしようと考え、葬儀会社と話を進めていたのですが困ったことになりました。同居女性が遺体、小池俊一の本名を知らないという発言をしたのです。

小池俊一は「小笠原準一」という偽名を名乗っていました。本名ではない偽名では、遺体の火葬許可書や埋葬許可書を取得できないのです。許可書がなければ当然葬儀は行えません。

「遺体が身元不明では困る」と葬儀会社は警察に通報。警察が指紋を確認したところ指名手配犯の小池俊一であると判明したのです。

同居女性が偽名の話をせず、小笠原準一が本名だと言えばそのまま火葬されてたところでした。また葬儀会社が不審な点をうやむやにせず、警察に通報するという機転を利かせたことで小池俊一の発見に繋がったのです。

「おい、小池!」の小池俊一が起こした事件とは?

「おい、小池!」のポスターを見たことはあるが、小池俊一がなぜ指名手配されているのか、詳しくは知らないという方もいるでしょう。彼は2001年に起きた「徳島・淡路父子放火殺人事件」の容疑者でした。

2001年4月に起きた徳島・淡路父子放火殺人事件の概要

事件は2001年4月20日未明、徳島市の県営住宅が火事になったことで発覚します。焼け跡からこの家の住人である松田優さん(66)の他殺体が発見されたのです

そして翌4月21日深夜、淡路島の別荘でも火事が発生。焼け跡からは松田優さんの長男、松田浩史さん(38)の遺体が見つかりました。

親子2人の死因は同じで、火事による焼死ではなく頭を殴打され首を絞められたことが原因でした。県営住宅からは4000万円入りの通帳や現金が無くなっており、徳島県警は2件とも同一人物による殺人事件と断定。

1ヶ月に及ぶ徳島県警の捜索により、1人の男が捜査線上に浮上します。それが「おい、小池!」の小池俊一。松田さん親子とはパチンコ仲間でした。

当時無職だった小池俊一は、ギャンブル三昧の日々を送っていました。パチンコで生活できるはずもなく、親しくなっていた松田さんから多額の金を借りるようになっていきました。

そんなある日、多額の借金を抱えた小池俊一は突然姿をくらまします。当然金を貸していた松田さんは困り、小池俊一を探し始めた矢先。松田さん親子2人が殺害され、金が奪われる事件が起きたのです。

間も無く全国に指名手配される

徳島県警の捜査により、兵庫県淡路市で小池俊一所有の軽トラックを発見。車内に残された衣服から松田浩史さんの血痕が発見されました。

さらに2人の殺害後、小池俊一らしき男が市役所に現れ、松田さん親子の転居届を出していたことも判明。放火や転居届は、事件を隠ぺいするため。

徳島県警は事件から1ヶ月後、小池俊一を松田さん親子殺人事件の容疑者と断定。逮捕状を取り、逃走しているとして全国に指名手配しました。

「おい、小池!そろそろだ!」指名手配書は8年間で108万枚配布された

「おい、小池!そろそろだ!」という指名手配書は、8年間で108万枚配布されました。この有名なポスターは、徳島県警の「絶対に容疑者を逮捕するんだ」という強い気持ちから生まれたのです。

実は最初の3年間は通常の「小池俊一を見かけたら110番してください」という感じだったのです。しかし当時寄せられた目撃情報は数少なく、捜査本部も困ってしまいました。

「逮捕するためなんとか目撃情報を得たい」と考えた徳島県警は、ある美術教師に相談します。その美術教師と作り上げたのが「おい、小池!」という異色の指名手配ポスターでした。

「おい、小池!」ポスターの反響は大きく、目撃情報も最終的に4400件も寄せられました。事件や小池俊一の顔写真だけでなく、ポスター作成に尽力した刑事までも有名になるほどでした。

300万円の懸賞金がかけられていた

小池俊一には300万円の懸賞金がかけられていました。捜査特別報奨金制度ともいい、容疑者の逮捕につながる有力な情報提供者に支払われるものです。

小池俊一の遺体の発見は、葬儀会社の通報によるものでした。しかし葬儀会社にこの報奨金は支払われていません。「逮捕に繋がる有力な情報ではないと判断されたため」が理由だということです。

逃亡生活中はお盛んだった小池俊一

小池俊一と同居女性は夫婦同然の生活を送っていました。15歳差で夫婦というより親子に見えたという2人でしたが、同じマンションに住む住人はこう証言しています。

今思えば、夜中に部屋からあの時の声が度々聞こえてきて、『年の割には、お盛んだな』と思ったことがある。(引用:ライブドアニュース)

悠々自適に見えても、逃走中の指名手配犯である小池俊一。逃亡生活のストレスのはけ口か、お盛んな日々を送っていたようです。

小池俊一を意図的ではなくとも匿った同居女性は有罪か?

犯罪者を匿ったりすると、匿った人間も罪に問われることがあります。犯人蔵匿罪という罪です。

小池俊一と7年も同棲していた同居女性は、彼が指名手配犯であることには気づいていませんでした。しかし生活の面倒を見ていたのは確かです。女性は罪に問われるのでしょうか。

同居女性は有罪になる?

小池俊一と同居していた女性は、犯人蔵匿罪で逮捕されてはいません。なぜでしょうか。犯人蔵匿罪とは、犯罪者であると知っていて故意に匿った場合にのみ逮捕されます。

小池俊一の同居女性は、彼のことを指名手配犯だとは知らなかった。そのため彼女には罪はなく、逮捕されることもなかったのです。

オウム真理教の菊池直子を匿った人は懲役1年6ヶ月を求刑

地下鉄サリン事件の容疑者として特別指名手配されていた菊池直子は、1995年ごろから逮捕から免れるため逃亡潜伏生活を送っていました。

当初は教団関係者と逃亡していたものの、2007年から教団外の一般男性と暮らすようになります。彼女は「桜井千鶴子」いう偽名を使い、普通の女性のように生活していました。

2012年菊地直子が逮捕されると、同居男性も犯人蔵匿罪で逮捕されました。男性は彼女が菊池直子だと知りながら同居していました。そのため懲役1年6ヶ月、執行猶予5年の有罪判決が下されました。

犯人蔵匿罪の最高刑は懲役2年

犯人を故意に匿ったり、逃げる手助けをしたりすれば犯人蔵匿罪に問われることになります。最高刑は2年以下の懲役となっています。

罰金以上の刑にあたる罪を犯したものまたは拘禁中逃走したものを蔵匿しまたは隠避させる罪。2年以下の懲役または20万円以下の罰金。(引用:コトバンク)

逃走中に変貌を遂げていた指名手配犯①福田和子

逃走中に変貌を遂げていた指名手配犯と言えば福田和子でしょう。1982年に殺人事件を起こして逃亡し、15年後時効寸前に逮捕されています。

逮捕時には随分と顔が変わっていました。彼女は逃亡するために美容整形を繰り返しており、「7つの顔をもつ女」という異名を持っていました。

NEXT 逃走中に変貌を遂げていた指名手配犯②樋田淳也