キーボードクラッシャーとは?現在がイケメン!人気の動画一覧

空耳が日本語に聞こえるなどの動画によって有名になったキーボードクラッシャー。元動画はニコニコ動画でYouTubeに転載され人気になりました。現在、彼は何をしているのか、また演技だったのかなどの噂について詳しくまとめました。

キーボードクラッシャーとは?元ネタ(元動画)は?

キーボードクラッシャーとは、プレイしていたゲームにキレてキーボードを破壊する少年のことです。YouTubeから転載された動画によって、一躍有名になりました。

キーボードクラッシャー(キボクラ)とは、キーボードを破壊するドイツの少年

当時14歳だったドイツ人の少年がキーボードを壊した動画によって、キーボードクラッシャーと名付けられました。キーボードクラッシャーは、キボクラ、キークラ、クラッシャーなどとも呼ばれています。

元ネタ(元動画)は?

元動画は現在、YouTubeにアップされている、4分22秒の動画です。

キーボードクラッシャーは演技だった?

本人によると、動画内でロード時間が長いなど、事あるごとにキレてキーボードを壊していた行動は、全て演技だったと話されています。

キーボードクラッシャーの本名はLeopold Slikk(レオポルド)

彼の本名は、Leopold Slikk(レオポルド)これは、本人への独占インタビューで語られています。

キーボードクラッシャーの動画は音MADの素材として利用され人気に?

キーボードクラッシャーが流行った要因の一つには、音MADの素材としてよく使われていたことが挙げられます。彼の演技や空耳はさまざまな動画に使用され、中には再生数が200万回を超えるようなものもあります。

キーボードクラッシャーが現在帰ってきた?

発狂する演技や空耳の動画で一斉を風靡した彼は、長い年月を経て再び帰ってきました。約10年前の彼とは、さまざまな面での変化が感じられます。

2018年、キーボードクラッシャーがかつての動画を見る現在の動画を投稿

2018年3月23日、彼はYouTubeに1本の動画をアップしました。その動画の内容は、12年前に自分が投稿し世界中で有名になった、キーボードクラッシャーの元動画を見るというものです。

12年の年月を経て立派に成長した元少年が、14歳だったときの自分の動画を見て、その演技に苦笑いをしたり、時には声をあげて笑ったりしていました。

現在は「Hercules Beatz」名義でラッパー・ミュージシャンとして活動

現在の彼は2014年から、Hercules Beatzという名義で自作の音楽の動画投稿や、ラッパー・ミュージシャンとして活動しています。ヒップホップやラップも全て一人で作成し、歌っているとのことです。

現在26歳で身長は2m、体重は100kgのイケメンマッチョに

26歳現在の彼は、身長が2mあり、さらに体重は100kgとまるでボディービルダーの様な体型になっています。デッドリフトで250kgを持ち上げるそうで、動画で見てもすさまじい筋肉の量がうかがえます。

顔に関しても、以前の面影は少し残っていますが、かなりイケメンになっています。

キーボードクラッシャーは動画のアップで人生が変わった?今までの苦労とは

本人曰く、キーボードクラッシャーの動画をアップしてからは、さまざまな苦労を経験したと話されています。クラスメートからはからかわれて動画の投稿をやめることに。

この頃から外見を変えるためにボディビルディングを始めましたが、相変わらず自分のことをからかい続けるクラスメートを冗談で脅迫したところ、それを見た教師が警察に通報し退学処分を受けることになりました。

就職活動中でも、彼のことはドイツ中に知れ渡っているため、キーボードを壊されたくないからなどとの理由で、面接はことごとく不採用になりました。

キーボードクラッシャーの空耳とは?

彼は動画内ではほとんどドイツ語で話されていますが、その発言の多くが空耳で日本語に聞こえており、そのことがこの動画のさらなる人気の要因の一つになりました。

ドイツ語が日本語に聞こえる?多くの空耳が作成される

彼の発言はドイツ語であるにも関わらず不思議と日本語に聞こえることがあり、数多くの空耳が作成されることとなりました。現在でも根強い人気をほこっています。

人気の空耳①:タピオカパン(ドイツ語では「ぶっ殺してやった」)

キーボードクラッシャーの代表的な空耳の一つ。ドイツ語ではhad ihn umgerbrachtの部分にあたり、日本語ではぶっ殺してやったと訳される過激な言葉のため、あまり海外の使用はおすすめしません。

人気の空耳②:天皇陛下万歳!!

元動画での最後の部分の空耳になります。こちらも代表的な空耳の一つとして挙げられます。ドイツ人でありながら、天皇陛下を敬うような発言が見られることから、大変な親日家であると考えられます。

人気の空耳③:おま〇こ恥ずかしい!!

この空耳も、タピオカパンのようにキーボードクラッシャーの代表的な空耳の一つとして、認識されています。

ドイツ語では、Was ist das denn?oH mein Gott,was ist geschen?と言われており、日本語訳は「何だよこれ?畜生、何がどうなってるんだ!」という意味になります。

人気の空耳④:倍数

この言葉は動画内で頻繁に連呼されていました。ドイツ語で実際には、Weisst du?と言われており、日本語では「知ってる?」という意味になります。

人気の空耳⑤:イスラエルにトルネードスピン

国際的にも物議を醸しだしそうなこの発言。日本語訳をすれば「アンリアルトーナメントやりたいんだよ」になります。ドイツ語では、Ich will Unreal Tournament spienlenです。

ちなみにアンリアルトーナメントとはPC用で人気のFPSゲームのことを指します。

NEXT キーボードクラッシャーの人気動画は?①