ちくわ大明神の意味は?元ネタや使い方・返し方について!【誰だ今の】おもしろ

ちくわ大明神の意味は?元ネタや使い方・返し方について!【誰だ今の】

目次

[表示]

2008年のネット流行語大賞銅賞

銅賞には「ゆっくりしていってね!!!」という言葉が選ばれています。同人サークルの上海アリス幻樂団によって製作されたゲームのキャラクターを使って、歓迎の意を表す形で使われています。

動画配信サービスなどで、視聴者に対する歓迎の言葉として非常に使い勝手がよく、モチーフにされていたキャラクターも愛嬌があったため、多く使われ流行しました。

やはり印象深さ、面白さ、使いやすさなどの要素を持っているものは、流行しやすいと言えます。

ちくわ大明神はいつ使っても大丈夫?

RyanMcGuire / Pixabay

ちくわ大明神は面白さや使いやすさから多くの方に広まりました。

しかし、全く知らない人にいきなりちくわ大明神と言うのは失礼に値しますし、多用しすぎると面白さも半減し、場合によっては人を不快にさせるので、時と場合、状況などを把握して適切に使っていきましょう。

2/2