林葉直子の現在!病気で闘病中?余命宣告レベル?過去のスキャンダル情報も! エンタメ

林葉直子の現在!病気で闘病中?余命宣告レベル?過去のスキャンダル情報も!

かつては女流棋士として一世を風靡し、将棋界の重鎮との不倫やヌードスキャンダルなどが大いに取り沙汰された林葉直子さん。現在は第一線を退いていますが、一部では重病説もささやかれています。林葉直子さんは本当に病気なのでしょうか。過去のスクープについてもまとめました。

目次

[表示]

現在が悲惨!?病気で余命宣告寸前?林葉直子の近況!

肝臓癌のために余命宣告まで受けているという林葉直子さん。現在も闘病中なのでしょうか。

テレ東の「じっくり聞いタロウ」で闘病生活を激白!

2020年2月放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ」に出演した林葉直子さん。番組では現役時代の生活から現在の闘病生活について赤裸々に語っています。

当時のギャラ事情など、発言内容もさることながら、現役時代とは別人のような容貌に多くの反響が寄せられ、心配の声も多く上がりました。

現役時代は超貧乏だったことを告白

番組で現役時代のギャラ事情についてあけすけに暴露した林葉直子さん。

何と、女流棋士だった当時も対局のギャランティは1局につき2万円ほどで、対局数も少なかったため貧乏暮らしを余儀なくされていたようです。

オフィシャルブログは更新中!

オフィシャルブログを開設している林葉直子さん。闘病中でもブログの更新はコンスタントに続けており、近況を知ることができます。

現在も対局している?

不倫スキャンダルや肝硬変での闘病をきっかけに棋士としては第一線を退いている林葉直子さん。

プロ同士の対局からは現在も遠ざかっているようですが、将棋会館での指導対局に復帰する姿が取り上げられており、将棋熱はまだまだ冷めていないようです。

現在の年収は?

Chronomarchie / Pixabay

女流棋士としてはすでに引退状態にある林葉直子さん。現在の収入はどのようになっているのでしょうか。

棋士としての収入はほぼゼロのようですが、テレビ出演や講演依頼などが増えており、なおかつ過去の著書の印税もありますので、生活には困っていないようです。

林葉直子の全盛期を紹介!

若い世代の方のなかには、「林葉直子って誰?」という人も多いかもしれません。病気説が流れてからの林葉直子さんしか知らない人も多いかもしれませんので、まずは林葉直子さんの全盛期の活躍ぶりについて御紹介したいと思います。不倫スキャンダルについてもまとめてありますよ。

女優並みの美人棋士!病気になる前の林葉直子

林葉直子さんの棋士としての全盛期は70年代後半から80年代にかけてと言えるでしょう。11歳で女流アマ名人戦に出場し、棋士の養成所ともいえる奨励会入りを果たした林葉直子さん。プロデビュー後も才能を遺憾なく発揮し、美人棋士のパイオニアとしてメディアでも注目されました。

突然の女優転身!病気になる前はアクティブだった

383961 / Pixabay

女流棋士としてひとつの時代を築いた林葉直子さんは、80年代に入ると突如として女優に転身し、タレントとしての活動もはじめます。演技力はともかく、その美貌はそのへんの女優にも負けないほどのクオリティであり、将棋だけではないマルチな才能を見せつけてくれました。

衝撃の泥沼不倫!林葉直子のスキャンダルとは?

林葉直子さんについて語るキーワードとして「不倫」をはずすわけにはいきません。1998年、「週刊文春」によって中原誠永世名人との不倫スキャンダルが報じられた林葉直子さん。中原氏側があっさりと不倫の事実を認め、林葉さんはその後ショックから奇行を繰り返すようになります。

現在ならモラハラ?林葉直子を骨抜きにした泥沼不倫の顛末

今でも将棋界の黒歴史といわれている林葉直子さんの泥沼不倫劇。お相手となった中原誠永世名人とは最初のうちはラブラブだったようですが、別れ際は円満ではなかったようで、当時は週刊誌を賑わす騒動になったようです。

中原と林葉の不倫関係がテレビで連日取り上げられた理由は、中原が林葉宅の留守番電話に残したメッセージがあまりにも衝撃的だったためだ。すでに関係が悪化していた林葉に対し、中原は脅迫ともとれる留守番電話メッセージを送っていた。連日テレビで流された中原の留守電音声は以下のようなもの。「今から突入しまーす」。「もしもし? もしもし? 私は林葉直子の愛人でしたっつうんで週刊誌に売ります。それではよろしくー。今から突撃!」。「お前みたいなのは早く死んじまえ! エイズにでも何でも早くかかっちゃえばいいんだよ!」。着物姿で真剣に将棋盤をにらむ中原のイメージとのギャップはセンセーショナルだった。

(引用:ライブドアニュース)

病気への布石?現在につながる林葉直子の壮絶な人生

現在は重度の肝硬変によって闘病中の林葉直子さんも、全盛期には棋士らしからぬ破天荒な人生を送り、ワイドショーを連日のようににぎわせていました。不倫、自己破産、作家デビュー。林葉直子さんの紆余曲折すぎる半生についてさらに掘り下げていきます。

引退後は借金苦!自己破産も病気と余命宣告の原因?

棋士を引退する前から女優として活動し、羽振りも良かったはずの林葉直子さんですが、引退後は巨額の借金に苦しむようになり、最終的には自己破産をしています。借金の原因は豪邸のローンだと言われていますが、借金が病苦の原因になったと考えても大げさではありません。

違う病気?林葉直子のヘアヌードスキャンダル

ivanovgood / Pixabay

林葉直子さんのヘアヌード写真集出版は、芸能界の重大スキャンダルとして今なおも語り継がれています。とくに01年に出版された「罪」は過激さがさらに増しているということで話題となり、女流棋士としてのイメージを完全に消し去りました。

余命は何年?肝硬変以外で考えられる林葉直子の病気

Free-Photos / Pixabay

現在、重度の肝硬変で闘病中の林葉直子さん。もはや完治の見込みはなく、余命宣告の段階とまで言われていますが、どうやら、林葉直子さんの病気は肝硬変だけではないようです。林葉直子さんを苦しめている病気について検証していきます。

酒好きが余命を縮めた?アルコール依存症というこわい病気

Concord90 / Pixabay

林葉直子さんにかぎらず、アルコール依存症の人は肝硬変にかかりやすいと言われています。林葉直子さんも将棋界きっての酒豪であり、対局のない日は必ずといっていいほど大量のお酒を飲み、ストレスを発散していたようです。

中原誠だけじゃない!林葉直子を病気に追い込んだ男たち

keresi72 / Pixabay

林葉直子さんとの泥沼不倫劇を演じたのは中原誠永世名人だけではありません。実はあの将棋界の大御所もかつて林葉直子さんとの泥沼不倫をスクープされ、結果的に彼女を切り捨てるかたちになりました。林葉直子さんを取り巻く男たちについてまとめました。

不倫騒動も?林葉直子を捨てた米長邦雄

林葉さんと米長邦雄氏はもともと将棋の師弟関係にありました。当時子どもだった林葉さんは米長氏の自宅に一時期住み込みで修業をしていたのですが、米長氏との間に性的な関係があったのでは、と現在でも噂されています。

ポスト林葉直子!将棋界の現在と未来を担う美人棋士

ivabalk / Pixabay

林葉直子さんは女流棋士のレジェンドですが、将棋界ではすでに次世代を担う美人棋士が着実に育ちつつあります。将棋ファンならずとも大注目の新世代の美人棋士についてまとめました。皆さんのお気に入りは見つかりましたか?

おっとりした雰囲気が魅力!香川愛生

女子大生棋士としても注目された香川愛生さんも、今ではすっかり色気漂う大人の女。色白でほっそりしたスタイルとクールな美貌、そして頭の回転の速さが持ち味です。もちろん、将棋の実力のほうも折り紙つきで、竹俣紅さんとならんで新時代を担う有望株として期待されています。

将棋界のゆるキャラ?癒し効果抜群の安食総子

ベテランの美人棋士枠からひとりエントリーするなら、やっぱり安食総子先生ははずせません。ニックネームは「あじあじ」。おっとり、のんびりとした雰囲気が特徴で、見ているだけで癒されるゆるキャラ的存在です。早口言葉に一生懸命チャレンジする姿がもうたまらない!

室田伊緒

杉本昌隆八段門下で、只今話題沸騰中の藤井聡太二冠の姉弟子にあたります。

顔だちもキュートで可愛らしく、ひとたび対局となると凛々しさを感じさせます。

中村桃子

まさにアイドル並みのルックスで人気の中村桃子さん。聞き上手で知られており、将棋番組でもよくお見かけします。

鈴木環那

クールビューティで人気の鈴木環那さん。将棋中継には欠かせない存在で、対局解説もわかりやすいので大人気です。

室谷由紀

2018年に結婚し、谷口姓に変わった美人女流棋士。「むろやん」の愛称で親しまれています。

残念ながら2020年2月に離婚し、現在は旧姓に戻っています。

里美咲紀

女流棋士トップと言われる里見香奈五冠の実の妹にあたる里美咲紀さん。美人姉妹で有名です!

藤田綾

ほんわかしたルックスで人気の藤田綾さん。子供向けの将棋入門書の監修も務めており、幅広い世代に人気です。

病気で余命宣告されながらも林葉直子は終わってなかった!

重度の肝硬変で闘病中ながらも、林葉直子さんはまだまだ終わっていないようです。病状はかなり厳しくても、藤井聡太君の快進撃で将棋界も盛り上がっているところですので、林葉さんにも将棋界のレジェンドとしてこれからも話題を振りまいてもらいたいものです。

3つの食材によって命を救われたという林葉。肝臓専門医の『まえだクリニック』の前田正彦院長は、彼女の“奇跡”についてこう語る。「通常だと、肝硬変が治ることはありません。しかしお酒が原因であれば、断酒によってγ‐GTPなどの数値が良くなることはあります。林葉さんはお酒をやめた上に、食生活改善によって栄養状態も良くなった。その結果として、肝臓の数値が良くなってきたのだと思います。とはいえ、治ったというわけではありません。しかしこれからも今の状態を続けていれば、肝臓の状態も安定するでしょう。少しでも長生きできると思いますよ」

(引用:ライブドアニュース)