陰毛白髪が生える原因や年齢は?病気との関係や対策方法について 芸能人

陰毛白髪が生える原因や年齢は?病気との関係や対策方法について

初めて自分の陰毛に白髪を発見したときはショックですが、陰毛白髪には解決策が多くあります。陰毛白髪を予防するためには、栄養不足を補ったり睡眠を充分にとってストレスをためないことも大事です。脱毛や育毛といった解決方法もあります。原因や対策についてまとめました。

目次

[表示]

誰でもショック?陰毛の白髪が生える原因とは?かゆい場合は?

初めて自分の陰毛に白髪を発見したときは、多少ショックを感じるのではないでしょうか?陰毛の白髪と頭髪の白髪はどう違うのか?陰毛の白髪の原因とは何なのかを調べてみました。

陰毛に白髪ができるメカニズムに関しての記事を紹介します。

陰毛に白髪が出来る原因は、頭髪に白髪が出来るメカニズムと同じです。実は毛は元々白い色で作られます。作られた白い毛に、メラニン色素という黒い色の成分が入る事によって黒い毛となります。このメラニン色素は、メラノサイトという細胞が作っているのですが、何らかの理由でメラノサイトが機能しなくなるので、元々の白い色で生えてきてしまうのです。(引用:N-COOZY)

ストレス・ホルモンバランスの乱れ

陰毛白髪の原因は、ホルモンバランスの乱れによるものです。そのためストレスを溜めると、ホルモンバランスが乱れ、一時的に黒い毛をつるくるメラニン色素がなくなり、隠毛が白くなってしまいます。

ちなみに、陰毛は、髪の毛と違い、男性ホルモンの影響を受けやすいと言われており、ホルモンは、少しのストレスでもかなりの影響を受けます。

加齢による老化現象

陰毛白髪の一番の大きな原因は加齢による老化現象だと言われています。黒い髪の色素はメラニンといいますが、そのメラニンは「メラノサイト」という細胞でつくられています。

年齢を重ねることでメラノサイトの活動が弱まりますから、黒い色素が抜けたような毛が生えてくることになります。メラノサイトの働きが弱くなって陰毛白髪になるのは、加齢の影響ですから仕方無い部分もあります。

栄養など生活習慣

陰毛白髪の他の原因としては、食生活を含めた生活習慣の乱れによるものです。

健康な毛を生やすために必要な栄養素であるタンパク質、ビタミン、亜鉛の不足や、睡眠不足は陰毛白髪を引き起こす原因です。十分な栄養素の摂取と十分な睡眠を心がけましょう。

遺伝などによる体質の可能性もある

陰毛白髪の最後の原因として、遺伝があります。親から受け継いだ、白髪が生えやすい体質というのはやはり見逃せない原因でもあります。

もし白髪が多い家系の方だと、メラノサイトが機能しなくなりやすい遺伝子をもっている家系だといえるかもしれません。遺伝だからとあきらめる必要はなく、ストレスや食生活の改善で治る場合もあります。

かゆみのある場合はサイトカインが原因?

陰毛白髪の生えやすい毛根では、血行が悪いメラニン色素細胞が死んでしまっている可能性があります。

免疫や炎症に関与するサイトカインという物質がありますが、メラニン色素細胞が死んでしまうと、そのサイトカインが放出してかゆみが生じます。

加齢による陰毛白髪は何歳くらいから生えてくる?

アンダーヘアの悩みは多くの人が抱えている悩みで、ほとんどの人が30歳の後半くらいから、陰毛白髪が生えてくると言われています。

ネットでの掲示板の書き込みなどでも、陰毛白髪が気になり出す年齢で一番多いのが40代で次に多いのが30代、50代、20代の順です。

男女ともに40代に入ってから気付く人が多い

陰毛の白髪は、男女ともに40代から気が付く人が多いようですが、実際は30代でも白髪が生えている場合が多く、本人が気が付かない事もあるようです。

ですから、もし30代で自分の陰毛白髪に気がついたらショックなのですが、それは決して珍しいことではないということですから、あまり気にし過ぎないことです。

20代や10代でも突発的に生えることはある

陰毛白髪が生えてくるのが平均的に30代後半くらいからですが、20代や10代でも白髪が生えてくることもあります。

10代や20代で陰毛に白髪が生えてくるのは、突発的に1本だけ生えてくるといったケースが多いようです。しかし数本生えた程度では、病気だともいえません。

もし10代や20代でアンダーヘアに多くの白髪が生えているとしたら、その原因はストレスや栄養不足、不規則な生活習慣を疑わなければなりません。アンダーヘアは、それくらいデリケートだといえます。

陰毛白髪は病気?

はじめて陰毛に白髪を見つけた時は、かなりショックなのですが、では陰毛白髪は病気なのでしょうか?

陰毛白髪は病気のサインではない

陰毛白髪は30代も後半になったら、生えてくるのは仕方がないことでしょう。もし10代20代で白髪が生えてきたとしても、数本程度では病気とはいえません。また性病によって白髪になるということもありません。

また、陰毛に白髪があると不妊症になるという噂もありますが、陰毛白髪が高齢者とか栄養不足といった要因を大げさに言っているだけで、陰毛白髪の人がみんな不妊というわけではありません。

性病にかかると陰毛に白髪が生えるのは嘘

10代20代の人の中で、性病に罹ると陰毛が白髪になると信じている人もいるようですが、性病と陰毛白髪には何の関連性もありません。

また、カンジタもクラミジアも毛質には関係はなく、陰毛白髪とは関係がありませんから、気にし過ぎないようにすることでしょう。若い人で陰毛に白髪を見つけたらまずストレスや栄養不足を疑ってみましょう。

陰毛白髪が生えるとかゆくなるのは病気?

陰毛に白髪が生えることで、かゆみがでることはありません。陰毛に白髪があってかゆみがでるのは、他に原因があるのかもしれません。

陰毛が痒くなるひとつの原因として、毛ジラミがあります。感染後、平均1~2ヵ月ほどで陰毛のかゆみがでます。毛ジラミでは、陰毛に限らず肛門周囲、腋毛、胸毛、すね毛といったあらゆる毛に感染します。

男性の陰毛白髪は精力減退の兆しなのか?

男性が陰毛に白髪が生えてくるのが、中年になって以降です。ですから、どうしても陰毛白髪が生えることが、精力減退の兆しだと思ってしまいがちです。

しかし、精力減退は性ホルモンとの関係が密接で、性ホルモンと髪の毛などに色をつけるメラノサイトとは関係がありません。性ホルモンは体毛の濃い薄いといったことにのみ関係します。

つまり、男性が陰毛白髪は生えたから精力が落ちたと考えるとは、早合点だといえるでしょう。陰毛の白髪と精力減退は、基本的に関係がありません。

陰毛白髪が生えた時の対策方法

陰毛に白髪が生えてきた時の対策は、まずその陰毛白髪がどのような原因で生えたのかを考えなくてはなりません。陰毛白髪の原因を大きく分けると、「加齢」「栄養不足」「遺伝」だと言われています。

陰毛白髪が「加齢」によるものなら、それは仕方ない事ですし、「遺伝」によるものにしてもある程度は防げないこともあるでしょう。

しかし、陰毛白髪の原因が「栄養不足」やストレスからホルモンバランスが崩れた結果だとしたら、自分で防げたはずですし陰毛白髪を治す事も可能です。

陰毛白髪を抜くのはNG

アンダーヘアの対処方として、最もやってはいけないことのひとつに、アンダーヘアの白髪を抜くという行為です。

なぜなら、陰毛の白髪を抜いてしまうと、毛を作っている細胞にダメージを与えてしまって、他の正常な毛まで白髪にしてしまうからです。

また、むらみに毛抜きなどで抜いてしまうと、炎症を起こしてしまったり、それがもとで膀胱炎や膣炎などを起こす可能性がありますから、毛抜きなどで毛を抜くのは厳禁です。

ヒートカッターで切る・電動シェーバーなどで剃る

アンダーヘアの処理にハサミを使う人もいますが、伸びてくるとチクチクするので、ヒートカッターを使う人も多いようです。

ヒートカッターだと毛先を丸くしてくれるから、チクチクするのが嫌だという人にはいいかもしれません。

また、アンダーヘアにT字カミソリなどを使う人もいますが、不器用な人にはあまりおすすめできません。あまり器用ではない人には電気シェーバーが安全です。

染める

陰毛白髪への対策として、白髪を染めるという選択もあるかもしれません。しかし、市販の頭髪用白髪染めをアンダーヘアの白髪に使用するのは大変危険なことです。

頭髪用の白髪染めには、ジアミンなどのアレルギー物質が入っていますから、アンダーヘアの白髪のようなデリケートな部分には不向きです。ですから、陰毛白髪には白髪用シャンプーなどを使用するのがおすすめです。

陰毛白髪の脱毛方法

陰毛白髪の対策として、VIO部分を専用サロンで脱毛処理してもらったり、自分で脱毛してしまうといった方法もあります。しかし、それぞれにメリットとデメリットがあります。

電気脱毛(ニードル脱毛)

陰毛白髪の脱毛には、大きく2つの方法がありますが、その1つが「ニードル脱毛」と呼ばれるものです。

ニードル脱毛は、通常のレーザー脱毛よりも確実に毛根の組織を破壊できますから、永久的な脱毛の効果があるというのがメリットです。

ニードル脱毛のデメリットとして、他の脱毛方法よりも痛みが強く、また料金が高くなるということです。痛みに弱い方には麻酔を使うこともあります。

蓄熱式脱毛

陰毛白髪の脱毛方法には、蓄熱式脱毛があります。蓄熱式脱毛は、皮膚に近い部分の毛包を、フラッシュまたはレーザーで壊して脱毛します。破壊するのは毛根ではなく毛穴の一部ですから白髪にも有効です。

また、ニードル脱毛よりは痛みが少ない代わりに、永久的な効果は小さく効果に個人差があります。痛みに弱いという方にはおすすめです。

自分で脱毛する方法

陰毛白髪を自分で脱毛することはできるのでしょうか?VIO部分の脱毛は専門のサロンで行うのが理想ではありますが、お金がかかるしちょっと恥ずかしいという方も多いでしょう。

それでは、家庭用の脱毛器を使用すればいいと思ってしまいがちですが、家庭用の脱毛器は黒い色素に反応して脱毛する仕組みです。陰毛白髪の脱毛には不向きですが、これから生えてくる白髪対策には有効です。

陰毛白髪を予防・改善方法について

陰毛白髪を予防・改善する方法には、栄養や酵素の供給不足を補う、ストレスによる自律神経の乱れや血行不良を防ぐ、睡眠不足に注意するといったことに注意が必要です。

陰毛白髪の原因でもあるメラノサイトの働きの衰えは、加齢でも起こりますが、加齢意外でも食生活の乱れや偏り、ストレスや喫煙などでも起こります。

食生活を見直して、睡眠を充分にとって、ストレスをため込まない工夫をするのが健康だけでなく陰毛白髪の予防になるでしょう。

食生活の改善

陰毛白髪を予防するには、メラノサイトを活性化する食材を食べることをおすすめします。メラノサイトを活性化する食べ物には、昆布、わかめ、ヒジキなどの海藻類やサバ、カツオ、ブリなどの魚類があります。

また、メラニン色素の原料のひとつである、チロシンを含む食材を摂取するのも効果的です。

チロシンを含む食材には、チーズなどの乳製品、アボカド、バナナ、リンゴ、豆腐などの大豆製品、アーモンド、落花生などがあります。

育毛剤を使用する

育毛剤は薄毛対策のイメージがありますが、陰毛白髪の対策として有効なのでしょうか?

育毛剤には髪と頭皮を若返らせる、抗酸化作用成分が含まれていますから、白髪の原因である老化現象を防ぐのに効果的です。

また、育毛剤を使用することで、剃ったりしてまだらになった陰毛をバランスよく整えていくことができます。

ストレスをためずに睡眠を十分に取る方法

ストレスがあると睡眠がうまくとれないし、睡眠が十分でないとそれがストレスとなって負の連鎖が始まってしまいます。そうならないためにどうすればいいのでしょうか?

睡眠を深くするためには

5人にひとりは不眠症で悩んでいるそうですが、睡眠は一定時間取っていたとしても、眠りが浅いとストレスは解消されないといわれます。深い眠りのためには、起床後1時間以内に朝日を浴びる事です。

また、日中に太陽の光を浴びることは脳内のメラトニンを増やしますから、夜に熟睡できるリズムが整います。

また、寝る1~2時間前は部屋の明かりを暗くしてリラックスできる音楽を聞いたり、アロマの香りでリラックできる空間をつくると熟睡しやすくなります。

入浴後1時間経ってから寝る

また、お風呂から出てすぐに寝るのではなく、お風呂から出て1時間後に寝るのが深い眠りにつきやすくなります。

それは体温が高い状態では、寝ても深い眠りにつくのが難しく、入浴後1時間程度たったタイミングの方が、体温が急激に下がって熟睡しやすくなるからです。

NEXT:陰毛白髪の永久脱毛は可能か
1/2