スタービーチの現在は閉鎖?代わりとなる出会い系と狙い目の日とは? 雑学・ライフスタイル

スタービーチの現在は閉鎖?代わりとなる出会い系と狙い目の日とは?

ガラケー時代に一斉を風靡したと言われている出会い系サイトを知っていますか?スタービーチという出会い系掲示板が、いっとき最強だと言われていたのです。現在はすでに封鎖されていますが、なぜそんなに人気だったのでしょうか?まとめていきます。

目次

[表示]

スタービーチはガラケー時代の最強の出会い系掲示板?

一斉を風靡していたと言われている出会い系掲示板スタービーチとは、どんなものだったのでしょうか?現在は聞きなれない『スタービーチ』は”最強”と言われ、さらには大変な”人気”があったです。

スタービーチとは

スタービーチとは、まだスマホが販売されていないガラケー時代より以前に活躍していた通信機器、PHSが普及し始めた初期、1999年12月にサービスが開始された大人気出会い系掲示板のことです。

このサービスが始まった当初は『メル友募集掲示板』という名目で活用されていました。現在は出会い系というと当たり前にあるようなイメージですが、当初は画期的なサービスだったことから利用者も大変な人数でした。

「スタビ」との略称で親しまれ、人気だったスタービーチ

画期的なサービスとなったスタービーチは、利用者が大変多く「スタビ」という略称で親しまれるようになりました。その人気は凄まじく、一日の最大利用者数が1200万人にもなったことがありました。

スタービーチが始まった1999年は、Docomoのi-modeというネットサービスが開始された年であり、1人1台ケータイを持つことが習慣化したことで、爆発的な人気を得ることとなったのです。

スタービーチでは何ができたの?

スタービーチは掲示板ですが、様々なジャンルの掲示板がありました。代表的なものでいうと6種類の掲示板があり、それぞれの掲示板に同じ趣味や考えを持つ人が集まって利用していました。

  • メル友募集掲示板「i-friends(ez-friends,j-friends)」
  • ゲーム好きが情報関する掲示板「ゲームな掲示板」
  • 好きな着メロを交換し音楽を共有する「着メロ(着信メロディー)交換掲示板」
  • 気に入っている待ち受けや面白いムービなどを共有する「待受・ムービー交換掲示板」
  • 好きなアイドルについて語り合う「ジャニーズ掲示板」
  • 学生時代同じ学校に通った人と語り合う「旧友検索同窓会」

このような掲示板があり、出会い目的だけでなく趣味を共有したり、懐かしい人と連絡を取り合ったりするために利用していた人も多くいました。

当時は、現代のようにすぐに連絡が取れるような時代ではありませんでした。しかし、インターネットがPHSや携帯電話でも利用できるようになったことで、連絡をすぐに取り合えるようになったことは画期的でした。

このことが掲示板というスタービーチのサービスは、誰とでもすぐに連絡を取れる出会いの場として活躍するようになったのです。

スタービーチが人気になった理由は?①:サイトが落ちにくい

スタービーチが人気になった理由1つ目は『サイトが落ちにくい』というものです。出会い系ということもあり、サイトが落ちることなくすぐに連絡が取れることは一つの利点でもありました。

当時最大利用者は1200万人いましたが、現在でもそんな莫大な人数がサーバーを利用した場合、サーバーの許容範囲が超えてしまいパンクをしてしまいます。

それでもサイトが落ちないというのは大変画期的でした。サーバーが強かったということもありますが、ホームページが簡易的な構成だったことで、莫大な容量を必要としていなかったという理由が濃厚です。

スタービーチが人気になった理由は?②:全国から膨大な書き込み+監視体制

スタービーチが人気になった理由2つ目は『全国からの膨大な書き込みと監視体制』です。やはり出会い系サイトですので、怪しい書き込みや悪質業者による書き込み、詐欺行為などが問題になってました。

そんな勧誘や犯罪に巻き込まれそうな書き込みに対しては、万全な監視体制を引いていました。全国からの莫大な書き込みで様々な出会いができますが、そういった監視を徹底していたことも人気の理由となりました。

スタービーチが人気になった理由は?③:悪質業者へのメールアドレス流出対策

スタービーチが人気になった理由3つ目は『悪徳業者へのメールアドレス流出対策』が充実していたということです。掲示板などの書き込みには「スパム」と呼ばれる書き込みが当時からありました。

スタービーチでもメールアドレスを書き込むと、そのアドレス宛に自動的に迷惑メールを送信する悪徳業者が存在していました。しかしスタービーチはそういった悪徳業者への対策もしっかりとしていたのです。

サブアドレスとしてxfire.jpを無料提供、本アドレスを公表せずにサブアドレスで連絡を可能にしました。そうすることでスパムメールが来ないようにすることができ、情報漏洩対する対策も万全でした。

スタービーチが人気になった理由は?④:都内に大きな看板+ラッピングバス

スタービーチが人気になった理由4つ目は『都内に大きな看板がありラッピングバスが走っていた』という理由です。スタービーチは、出会い系サイトでありなが、大々的な宣伝をしていました。

都内には大きな看板を設置していましたし、大型トラックや大型パスの両面側に広告を掲載するラッピングバスを走らせていたのです。今では当たり前な宣伝方法も、当時は画期的な広告の出し方でした。

スタービーチが人気になった理由は?⑤:サイト利用料が無料だった

スタービーチが人気になった理由5つ目は『サイト利用料が無料だった』ということです。当時無料で使用できる出会い系サイトは大変少数でした。現在でもマッチングアプリなどは利用者から費用を徴収しています。

さらに、当時パケット通信代だけでも大変な額となるのに、利用料までかかってしまったらシャレになりません。そんな時に無料で使用できる出会い系サイトは、利用者にとって安易に使えるツールだったのです。

当時は莫大な携帯料金を支払うために、女子高生が援助交際をしてしまう時代でもありました。そういったことを目的に使用する人もいたようですが、『無料』という利点は圧倒的な出会い系として存在で来たのです。

スタービーチが人気になった理由は?⑥:出会える掲示板として使いやすかった

スタービーチが人気になった理由6つ目は『出会える掲示板として使いやすかった』というものです。1999年からサービス終了まで、人気が落ちることはありませんでした。

出会い系であるため「性的関係を目的とした男性との出会い」や「どんな相手かよくわからない」といった問題はつきものではありましたが、利用者数が多いことで実際に出会える確率も大変高かったのです。

スタービーチは現在閉鎖へ、理由はなんだったの?

それほどの人気を博していた出会い系掲示板『スタービーチ』は、現在閉鎖されています。ではなぜ閉鎖されてしまったのか、その概要と理由についてご説明します。

スタービーチは2009年1月にサービス終了

出会い系掲示板サイトとして、大変な人気を得ていたスタービーチですが、2009年1月にサービスの提供が終了しました。

サービス提供終了後もしばらくサイトのURL生きており公開もされていましたが、現在は完全に封鎖されています。

スタービーチの閉鎖の理由は、出会い系サイト規制法の改正だった?

封鎖の理由は2008年12月に施行された『インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律』でした。

さらに2009年2月1日から年齢確認を厳格化したルールが施行され、それに対しての対応ができなかったことも理由と言われています。

当時、未成年の援助交際やヤクザや中国系マフィアなどによる、違法風俗の商売の場として出会い系掲示板が利用されてしまっていることが問題となっていました。法律施行の理由もそこにあったのです。

スタービーチの閉鎖の背景には、スマホの普及へ向かう時代の変化もあった

さらに、ITの業界もどんどんと進化する時代でもありました。ちょうど、2008年ごろからスマートフォンなどが登場し始めます。そのことでmixiやTwitterなどのSNSが登場しました。

そういったSNSサイトで様々な人と繋がれる環境の幅が広がったことが、スタービーチ閉鎖の背景にあったと考えられています。

スタービーチの利用者はその後どこへ行ったのか

スタービーチが封鎖された後、それまでスタービーチを頻繁に利用していた人はmixiやTwitter、FacebookなどのSNSに流れていきました。

特にmixiは2008年当時、売り上げ100億円(経常利益37億円)という莫大な利益を得ていました。簡単に繋がれて安全性も高いことが人気の理由でした。

しかしスタービーチを栄養していた一部の完全に合うことを目的にしていた人は、悶々とした時期を過ごすことになったとのことで、スタービーチがどれほど需要があったのかを知らしめることにもなりました。

出会い系の元祖!スタビが終了したぁぁぁ!2月からの法律改正で出会い掲示板のみ終了したとのこと。約9年間続いてた元祖出会い系掲示板!独身の頃からお世話になったあのスタビが終了…を さっき知った時は 少し物悲しさを感じました。

(引用:お悩み掲示板)

現在、スタービーチに似たアプリが出ている?

スタービーチがなくなった今現在、スタービーチと同じようなサービスを展開する、まさに”似たアプリ”が登場しています。一体どんなものが登場しているのでしょうか?

スタービーチに似ている名前のサービスはあるが、運営元は別

スタービーチが終了後、同じようなサービス提供するアプリが登場しています。しかし、運営元はスタービーチとは全く別のところなっています。

スタービーチの代わりのアプリ?①:スタビ – 出会い掲示板のStarBee

スタービーチの代わりと言われているアプリ1つ目は、スタビー(StarBee)です。こちらはポイントを購入して、メールなどの機能を使用するといった出会い系掲示板となっています。

メール一通につき120円分のポイントが必要ですが、サクラも多く実際に会えるようなことはほとんどないと言われています。

アプリの口コミ評価は高いですが、口コミを書くことで1200円分のポイントが付与されるため、それを目当てに良い口コミを書かせ利用者を増やすといった商法をとっていたと見られています。

スタービーチの代わりのアプリ?②:スタービーチプラス

スタービーチの代わりと言われているアプリ2つ目は、スタービーチプラスです。こちらはいかにも本家スタービーチが封鎖された後にアプリとなって戻ってきたのかと思う名称ですが、全く別物です。

利用料自体は無料でお金が取られることはないですが、登録している人はいても実際に利用している人はいない過疎状態のアプリです。

無料で利用できるため、悪質なものかは検討しづらいところですが、LineIDの回収などのために使われているのでは?と言われています。

スタービーチの代わりのアプリ?③:スタービーチ S

スタービーチの代わりと言われていアプリ3つ目は、スタービーチSです。こちらもスタービーチとは全く関係のないアプリで、1ポイントを10円で購入しメールのやり取りに20ポイント必要というアプリでした。

20ポイントが必要ということは1回のメールのやり取りに200円かかるということですので、出会い系アプリの中でも高額な方となります。

ユーザーレビューが良すぎるということもあり、怪しいと言われています。さらにサクラと思われる投稿や写真も多くあるため、実際に出会いとなるかというと微妙なところです。

スタービーチの代わりのアプリ?④:スタービーチ DX

スタービーチの代わりと言われていアプリ4つ目は、スタービーチDXです。こちらも本家スタービーチとは全く関係なく、ポイント購入し利用するアプリとなります。

1回のメールに240円分のポイントが必要なため、こういったアプリの中では高すぎるといっていい価格設定です。

メールだけでなく、プロフィールを閲覧するだけやGPSを利用したすれ違いメッセージ機能(街中ですれ違ったアプリ利用者に自動的にメッセージを送る機能)を使うのにもポイントが必要となります。

スタービーチの代わりのサイトも?スタービーチ掲示板

スタービーチの代わりのアプリだけでなく、同じような掲示板も登場しています。『スタービーチ掲示板』という名前で登場しており、こちらも本家スタービーチとは関係ないサイトです。

無料で使うことはできますが、書き込んでいる人はほとんどが業者で、約7割が業者、一般の書き込みは3割程度しかなかったと言います。

スタービーチは再開しないことを明示していた

本家スタービーチは、法律の施行によりそれに対応することが難しくなったことから封鎖しました。法律に対応するためには、無料で運営することが不可能でもあるため、再開しないということも明示しています。

そのため、ここでご紹介したスタービーチに似たアプリは完全に全く別物と考えてください。悪質サイトなのかそうでないのか、よく見極めて利用するようにしましょう。

現在、スタービーチに代わるサイトはあるの?

スタービーチの代わりとなっているアプリはないことがわかりましたが、スタービーチに似たアプリはあるのでしょうか?

スタービーチに似た出会い系アプリ①:PCMAX

続いてはスタービーチに代わる似た出会い系アプリを紹介していきます。まず1つ目は、PCMAXです。こちらは2002年から現在も存在しているサイトです。まさにスタービーチに代わるような出会い系と言えます。

会員数も1000万人を超えており、男性は1通50円でメールができ女性は無料で利用できます。婚活アプリや先ほど紹介したアプリに比べると破格な優しい出会い系です。

スタービーチに似た出会い系アプリ②:ハッピーメール

スタービーチに代わる出会い系アプリ2つ目は、ハッピーメール(R18)です。こちらは、新規登録時に男女どちらも、電話番号と年齢を確認するだけで1000円分のポイントが付与されます。

たったそれだけで、しばらくは無料で利用できるため、出会い系を利用したことがない初心者が利用することが多いアプリだと言います。

無料の出会い系はそもそも難しい?

このように現在生き残っている出会い系サイトやアプリというのは、基本的に有料で運営されています。その理由は、やはり安全性をカバーするためには費用が必要だからです。

法律を守り、詐欺などの悪徳業者や違法風俗の営利目的のヤクザやマフィアから利用者を守るために、お金は取らずに運営できません。

NEXT:進化する出会い系の形
1/2