柳田哲志アナウンサーの現在は?頚椎骨折・脊髄損傷事故のその後!

2012年、「マッポス」でレギュラー番組に復帰

24時間テレビ出演から、8ヶ月後の2012年4月、「JAGAJAGA天国」の後続番組である、「マッポス」にてレギュラー番組復帰を果たします。

ちなみに、「マッポス」は2014年の3月をもって放送を終了しています。

現在はテレビ宮崎でアナウンサーとして活躍

柳田哲志さんは、現在テレビ宮崎のアナウンサーとして活躍されています。2019年1月現在で、入社27年目を迎える大ベテランアナウンサーです。

放送前のメイク室で後輩たちに読み方などのアドバイスをし、大事故後も元気な姿を見ることができます。

障がい者のためのスポーツ「ボッチャ」の大会にも出場している

テレビ宮崎のアナウンサーとして活躍するのに加えて、宮崎ボッチャクラブチームの一員でもあり、大分で開催された、ボッチャ大会の団体戦で優勝するなど輝かしい成績を残されています。

ボッチャとは、障害を持つ方のために考案されたスポーツで、ヨーロッパが発祥の地です。今ではパラリンピックの公式種目に認定されるほどのスポーツです。

また、宮崎には「宮崎県ボッチャ協会」と呼ばれる団体があり、その副会長を務めていらっしゃるのが、柳田哲志さんです。障害者支援を積極的に行なっているようです。

事故後更新が止まっていたブログも再開

事故後、1年間に更新が止まっていたブログも、2012年10月19日から本格的に更新を再開しています。

内容は、事故後の経過であるとか、障害者スポーツ推進に関しての活動を報告したりとご自身の活動内容を月に一度程度のペースでブログを更新されています。

なかでも、ブログでは、国家資格である「ITパスポート」の取得も報告しており、リハビリに加えて国家資格の勉強までしていたことがわかりました。本当に強い精神力をお持ちの方だとわかります。

柳田哲志はどんな人?性格は?結婚しているの?

頸椎骨折という重傷を負いながらも、アナウンサーとして復帰し今でも、障害を持つ人の支援等にも精力的な活動をしている、柳田哲志さん、その性格や結婚しているのかもまとめてみました。

性格は真面目でポジティブと周囲からは言われているそうで、そう言われる理由は数々の発言から判明しました。

柳田哲志は結婚しており、妻と息子、娘がいる

柳田哲志さんは結婚されており、息子と娘の2人のお子さんがいらっしゃいます。事故から10年ほど経っているので、現在はお二人とも高校生くらいになっているということですね。

事故当時にはすでに結婚しており、小学6年生の息子さんと小学5年生の娘さんがいらっしゃいました。受傷後に、2人のお子さんに、”帰って来んかったら、お母さんをよろしくね”と伝えていたそうです。

NEXT 柳田哲志の性格はポジティブで社交的?