新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者が犯行に及んだ理由は?生い立ちがヤバい!

東海道新幹線「のぞみ265号」の車内で9日夜、複数の乗客が男に次々と刺された。週末の夜に関西方面に向かうは騒然とし、乗客は恐怖に襲われた。犯行の動機はなぜ?小島一朗容疑者の家庭環境や犯行動機など詳しく調査して行きます!!

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者が犯行に及んだ理由は?

神奈川県警小田原署によると、男性1人が死亡、20代の女性2人が重傷を負った。県警は、いずれも自称の無職小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と話し、容疑を認めているという。署は無差別的な犯行とみて調べている。

出典:https://www.asahi.com/articles/ASL697HHCL69UTIL02P.html

動機については「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と語っている小島一朗容疑者だが調べてみるとどうやら精神状態も不安定で家庭環境に問題があったそうです。それではプロフィールから詳しく見て行きましょう。

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者の出身や顔写真

  • 名前:小島一朗(こじまいちろう)
  • 年齢:22歳
  • 職業:無職
  • 住所:愛知県岡崎市蓑川町
  • 学歴:愛知県一宮市の定時制高校を卒業

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者の生い立ち

両親は存命のようですが、後述のトラブルにより2016年4月より実家を出て伯父方で生活をしていたようです。メディアのインタビューに登場した81歳の親族女性とは小島一朗容疑者の祖母の可能性が高いです。

定時制高校から職業訓練校を経て埼玉県内の会社に就職するも、「人間関係が合わない」という理由でわずか1年で退職。職を転々としながら精神疾患の治療のために4ヶ月間入院。その後は祖母の養子となり愛知県岡崎市で生活していましたが、去年の12月より家出をし自宅には帰っていなかったそうです。

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者のSNSは?

小島一朗容疑者のfacebookやtwitterの実名アカウントを探してみましたがそれらしいものは存在していませんでした。特定され次第追記します。本名で検索しても一切出てこなかったので特定までもう少し時間がかかってしまうかもしれませんね。

小島一朗容疑者が起こした新幹線3人殺傷事件は計画的犯行!?

9日夜、走行中の新幹線の車内で22歳の男が乗客3人を殺傷した事件で、男は複数の刃物を車内に持ち込み、計画的に犯行に及んだ可能性があることがわかりました。神奈川県警小田原警察署前から報告です。

男の身柄のある小田原警察署前です。9日夜遅くから男への取り調べが行われ、現在こちらの施設に留置されています。

この事件は、9日午後10時前、東京発新大阪行き「のぞみ265号」の車内で、乗客3人が首などを刃物で刺され、30代の男性が死亡、20代の女性2人が軽傷を負ったものです。

警察は、自称・愛知県岡崎市の無職、小島一朗容疑者(22)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。現場からは、ナイフとナタのような刃物が1本ずつ見つかっていますが、これまでの警察への取材で、小島容疑者が車内に複数の刃物を持ち込んでいたことから、計画的に犯行に及んだ可能性があることがわかりました。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180610-00000023-jnn-soci

小島一朗容疑者が起こした新幹線3人殺傷事件の車内の様子

「みんな手が震えていた」「靴を履かないまま逃げた人もいた」事件のあった新幹線に乗り合わせた乗客は口々に、パニック状態になった車内の様子を振り返ったそうです。動画の中のひっくり返った椅子は犯人から身を守る為に新幹線の乗務員さんが乗客にアドバイスしたようです。

小島一朗容疑者が起こした新幹線3人殺傷事件の被害者は?

被害者は男女合わせて3名で30代男性一名と20代の女性2名。目撃者の証言では最初女性に切りかかったところを30代男性が止めに入りもみ合いになったそうです。女性2人は頭や肩にけがをして入院しましたが、11日にも退院する見込みだそうです。

新幹線3人殺傷事件の犯行理由は?小島一朗容疑者は自閉症?

小島容疑者は自閉症と診断され、昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた。伯父方では2階の部屋に引きこもってパソコンを触っていた。「自分は価値のない人間だ。自由に生きたい。それが許されないのなら死にたい」などと話していたという。

今年1月に「旅に出る」と言い残し、自転車に乗って自宅を出ていた。それ以前にも何度か家出したことがあったという。伯父は「人に危害を加えることはこれまでなかった。事件を起こしたことは信じられない」と話した。

出典: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000009-mai-soci

高校卒業後は職業訓練校を経て埼玉県内の会社に就職したそうですが、1年後に「人間関係が合わない」と言って退職したようです。また、実家の両親とトラブルがあったため、2016年4月ごろから伯父方で暮らすようになったという。

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者の家出理由は?

一宮市に住む容疑者の父親は水筒が欲しいというので、中古の水筒を与えたら「なんで中古の水筒なんだ」と言って刃物を持って私の方へやってきた。取り押さえて警察が来るのを待った。思ったことはまげない、などと話していました。

出典: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00007268-cbcv-soci

水筒が中古だからといって刃物を持ち出して来るという行動から中学生時代から精神疾患だったようです。その後旅に出ると一ヶ月ほど音信不通で去年12月から自宅には戻っていなかったようです。その際捜索願が出されなかったようで、小島一朗容疑者の両親にも何か不審点はありますね…

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者は精神疾患が理由で無罪?

殺人未遂の疑いで逮捕された小島一朗 容疑者(22)と愛知県岡崎市で同居していた叔父は「家族との折り合いが悪くなったと言って、去年の春に愛知県一宮市の実家を出てこの家に来ました。本人は自閉症で自殺願望が強かったです。この2年間で突然行方が分からなくなり、3回ほど警察のお世話になったことがありました。仕事も岡崎市の会社を紹介してもらったのですが、『俺が働くところではない』と言ってすぐに辞めてしまいました」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180610/k10011470941000.html

「自閉症=危険」というイメージが強くなりそうですが、自閉症と殺人願望には因果関係はなく、一般的な自閉症は他者に害を及ぼすものではないです。今回の一件は年齢的なものや家庭環境によるものが強く、社会福祉が十分に行き渡っていない結果起きてしまった不幸な事件と言わざるを得ません。

小島一朗容疑者への処罰は?

精神疾患が原因で無罪になるといった懸念の声もありますが、死傷者が出てしまっていることと事前に準備を入念に行っていることが確認されているので減刑はあるかもしれないのですが、無罪はあり得ないと思っています。

死傷者が出ている事件を起こした場合、刑法199条に記載されている通り、死刑、無期懲役、5年以上の勇気懲役のいずれかにいずれかになるのですが、計画的な犯行で無差別とのことで重い刑になる可能性はあります。

精神疾患の一つである自閉症とは?発症理由は?

自閉症とは、幼い子どもに発生する精神発達障害。ことばの遅れ、特定の物などへの固着、対人関係での孤立などを示す。脳の機能障害によると考えられる。幼い子供だけでなく大人になって発症する場合もあるそうです。

自閉症の特徴

  • コミュニケーションにおける質的な障害
  • 視線の相対・顔の表情・体の姿勢・身振り等、非言語行動がうまく使えない。
  • 発達の水準にふさわしい仲間関係が作れない。
  • 対人的または情緒的な相互性に欠ける。
  • 意思伝達の質的な障害
  • 言語能力があっても、他人と会話をし続けることが難しい。

このような定義付けをされており、過剰な被害妄想やストレスにより他害行為に及んでしまう場合もあるので勘違いされやすいのですが、基本的に他者への害意は自閉症の症状には含まれていません。また、明確な発症理由は存在せず、先天的な要因が多く治療法は存在しません。

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者の更生施設での様子

逮捕された小島一朗容疑者は中学時代に精神的な疾患があり、自立支援施設で生活してたそうです。自立支援施設の代表によると「彼がこんなことをやるなんて全く想像できないです。誰かとケンカすることは一切ない、頭の切れる子でした」と話しているそうです。

小島一朗容疑者が新幹線を犯行現場にした理由は?

あえて逃げ場のない新幹線を選んだ?

新幹線は移動の時間が長く、飛行機と違い手荷物検査などは一切ない。一度動き出せば長時間密室になってしまう。事前にナタなどの凶器を複数本所持するような計画的な犯行だということを考えるとあえて新幹線を選んだ可能性は高いです。

新横浜〜小田原間は2015年にも焼身自殺事件が起きていた!

 30日午前11時半ごろ、神奈川県小田原市上町付近を走行中の東京発新大阪行き東海道新幹線「のぞみ225号」車内で起きた放火事件で、神奈川県警は火をつけて死亡した男の身元を東京都杉並区西荻北の林崎春生(はやしざき・はるお)容疑者(71)と発表した。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300066-n1.html

まだ記憶に新しい事件で、今回の新幹線3人殺傷事件と全く同じ東海道新幹線でしかも小田原という点まで共通しているので、ネットでは防犯意識に対する不安の声が募っています。個人規模での列車内テロへの防犯対策は難しいとの意見もありました。

列車内テロは現実的な脅威になりつつある?対策は?

新幹線3人死傷事件と2015年の焼身自殺事件により新幹線のリスクが明らかになりました。飛行機のように手荷物検査の実施を考える人が大勢いるはずです。しかし新幹線で手荷物検査を出来る態勢を作ることは時間がかかるので、本当の意味での安全が保証されるのはまだ先になってしまうかもしれません。

新幹線3人殺傷事件の小島一朗容疑者が犯行に及んだ理由

家庭内で殺傷事件に発展しかねない事象がある点、計画的な犯行である点、逃げ場のない新幹線内を犯行現場に選んでいる点から精神疾患が直接的な要因ではなく、反社会的な人格を有していただけという可能性が高いかと思います。