名探偵コナンの最終回は果たしてどうなるの!?予想まとめ!!

2018年現在、連載14年以上経過し、94巻もの巻数を誇る青山剛昌原作の『名探偵コナン』ですが、劇場版22作品目となり、だんだんと最終回が近づいて来たように思います。今回はそんな『名探偵コナン』の最終回を予想していきたいと思います!

【ネタバレ注意】名探偵コナンの伏線についてまとめてみた!

名探偵コナンのストーリー

高校生探偵工藤新一が幼馴染の毛利蘭と遊園地に行った際に、黒ずくめの怪しい男の取引現場に遭遇する。その取引を見ていた新一はもう1人の黒ずくめの男にバレてしまい、アポトキシン4869という毒薬で身体を小さくされてしまう。その後、周りにバレないように江戸川コナンと名乗り、黒づくめの正体を暴いていく。

毛利探偵事務所

少しでも黒ずくめの男の情報を集めるために、幼馴染毛利蘭の父親の毛利小五郎がやっている探偵事務所に転がり込み、様々な難事件の解決に関わっていきます。新一の実家の近所に住む阿笠博士という発明家に事件に役立つ便利グッズを作い、麻酔銃で小五郎のおじさんを寝かせ、変声機を使い、コナンが推理するのがお決まりですね。

名探偵コナンの主な登場人物

  • 江戸川コナン/工藤新一

本作の主人公で探偵。高校生工藤新一は頭脳明晰、運動神経抜群だが、黒ずくめの男に毒薬を飲まされ幼児化してしまい、江戸川コナンとして過ごしている。黒ずくめの男の真相を暴くべく、難事件を次々に解決していく。

  • 毛利蘭

本作のヒロイン。新一の幼馴染で空手の達人である。ある日、遊園地で新一とデートの途中に別れて以来、新一の帰りをずっと待っている。コナンの正体を勘付き始めているが、その度にコナンもうまくかわしている。

  • 毛利小五郎

コナンの保護者で蘭の父親。元警察官だが、ある事件をきっかけに辞めており、今は毛利探偵事務所を開き、私立探偵をしている。コナンの推理力のおかげもあり「眠りの小五郎」として名が知れ渡っている。

コナンの正体を知っている人物

  • 阿笠博士

発明家で、様々な便利グッズを作り、コナンに提供している。腕時計型麻酔銃や蝶ネクタイ型変声機、キック力増強シューズなどはよく使われており、素晴らしい活躍を見せているが、たまにしょうもない発明をすることがある。

  • 灰原哀

科学者で元黒の組織のメンバーだった。コナンを小さくした毒薬アポトキシン4869を開発した本人で、自身も組織から抜ける際、この薬を使用している。本名は宮野志保で、黒の組織ではシェリーのコードネームを持っていた。

  • 服部平次

東の高校生探偵が工藤新一なら、西の高校生探偵は服部平次である。コナンと一緒に難事件を解くこともあり、コナンの正体も知っている。コナンのライバルであり、親友でとても仲が良い。彼女は幼馴染の遠山和葉である。

  • 工藤優作/工藤有希子

新一の実の両親で、父は世界的に有名な推理小説家であり、シャーロック・ホームズの生みの親。母は元女優であり黒の組織のベルモットとは同じマジシャンの弟子であり親友関係にある。2人とも新一に協力してくれる反面、自由に生きている。

少年探偵団

吉田歩美・円谷光彦・小嶋元太ら3人とコナンと灰原で構成されており、ちょっとした事件の解決に取り組む探偵団である。コナンや灰原の助けなしに事件を解決しようと頑張るが、いつも肝心なとこはコナンに持っていかれている。

名探偵コナン最終回予想まとめ ①  コナン

コナンが新一に戻り昔通りの生活を取り戻すというのが1つの最終回予想です。阿笠博士と灰原哀の活躍により薬の解毒剤開発に成功し、元の姿に戻り普通に生活する。新一に戻れてハッピーエンドな予想である。

コナンが涙を流す!?

コナンは決して泣かないという決まりがあります。なので最終回では、「蘭が黒の組織に殺害される」や、「全てがとある人物により操られていた物語だとわかった」時、「黒の組織の目的を耳にした時」などで衝撃的な内容で涙を流す予想があります。また、「元の姿に戻り、蘭に全てを話した時」に泣くのではないかと予想されます。

まさかの夢オチ!?

頻繁に話題に上がる実は全ての事の顛末が新一の夢オチであるという説。色々な漫画やアニメでもよくある展開なので、名探偵コナンにも用いられるのではないかと予想されています。十分な実力のある青山先生が夢オチを使うとは考えられにくいですが、なくはないという感じですね。

名探偵コナン最終回予想まとめ ②  新一と蘭

最終回はやはり、コナンが新一の姿に戻り、蘭に全てを話してハッピーエンドという説があります。これは結構な読者が期待している展開ではないでしょうか?原作でも新一と蘭の恋愛展開が描かれているため、みんなの期待に沿って、青山さんが最終回にこの話を持ってくるのはあり得そうです。

途中でバレる!?

様々な説の中で、途中で蘭がコナンの正体に気づき、元に戻らないことを打ち明けるのではないかという説があります。また、新一に戻ってもコナンのことは秘密にして新一として生活するなどもありますが、新一に戻った時はコナンも全て打ち明けるのではないかと思われます。

名探偵コナン最終回予想まとめ ③  黒の組織、ジンとウォッカ

最終回では黒の組織との対決が描かれ、コナンを小さくさせて張本人ジンとウォッカを倒し、組織のトップであるあの方(烏丸蓮耶)のもとに辿り着き、目的などを語り、組織は崩壊し平和な世界が戻るというのが予想されています。黒の組織はコードネームを持っており、お酒の名前が使われています。

元黒の組織メンバー

テキーラ、キュラソー、ピスコ、アイリッシュ、スタウト、アクアビット、リースリングが登場していますが、皆息の根を止められています。灰原哀もシェリーとして組織にいたが今は逃げている状態です。他にもスパイとしてライ、キール、バーボン、スコッチがいます。スコッチは組織により粛清されています。

名探偵コナンの黒の組織まとめ

  • あの方(烏丸蓮耶)

組織のトップ。本名以外全てが謎に包まれている男。半世紀前に謎の死を遂げた大富豪と言われています。原作に出てきたのはわずかに1回だけで、工藤優作(新一の父)の推理により判明されました。

  • ラム

組織にNo.2。ボスの側近であり、噂では屈強な男や女のような男、年老いた老人などあるが、それら全てが影武者であるという噂も。しかし、左右どちらかの目が義眼となっているのは確かな情報のようです。

  • ジン

最初から登場している組織の幹部で、ボスから直接使命を受けるほどの実力者。コナンに毒薬を飲ませた張本人で、非常に頭が切れる。冷徹なまでに忠実に任務を遂行するのでボスからの信頼は厚い。

  • ウォッカ

ジンの右腕的存在。ジンを兄貴と言い慕っている。ジンと2人で行動を共にしているシーンが多く、それは2人が黒の組織の中でも実行部員に所属しており、前線で任務を遂行していると思われます。

  • ベルモット

正体はハリウッド二世女優のクリス・ヴィンヤードとされているが、その母親であるシャロン・ヴィンヤードの一人二役である。変装が得意であり、組織の中でも唯一コナンと灰原の正体を知っている。

  • キャンティ/コルン

2人とも黒の組織のスナイパーであり暗殺部隊に属していると思われる。ショートヘアで左目にタトゥーが入っている女性がキャンティで、冷静で物静かな性格なのがコルン。2人はよく行動を共にしている。

名探偵コナン最終回予想まとめ ④  黒幕

実は阿笠博士が全ての黒幕であるという説がある。黒の組織はコードネームにお酒の名前を用いるが「アートン・アガサ」というお酒があることから阿笠博士が実の黒幕とされている。しかしそこまで信憑性はなく根拠が弱い。

名探偵コナンの黒幕まとめ

様々な憶測がされている中でわかっていることは、コミック53巻までにフルネームで登場している。阿笠博士ではない。ということを青山先生本人が発言しています。誰が黒幕か考えながらコミックを読み返すのも面白いかもしれませんね。

名探偵コナン最終回予想まとめ ⑤  FBI・CIAと黒の組織

最終回ではFBIとCIAがコナンと協力して黒の組織を壊滅に導くとされる説があります。これは中々ありそうな展開ではないですか?劇場版でもFBIやCIAの動きがキーとなってきているので、何かに関係しているというのは信憑性があるように思います。

理想の展開・・・

理想の展開としては、赤井秀一と安室透がコナンと協力し、黒の組織を壊滅。その後、薬の解毒剤によりコナンが新一の姿を取り戻し、蘭に全てを打ち明けハッピーエンドとなるのが読者が望んでいる展開なのかもしれません。

名探偵コナンのFBIメンバーまとめ

  • ジェイムズ・ブラック

FBI捜査官で赤井秀一やジョディらの上司にあたる。来日してきたメンバーの中ではリーダー的存在で、他の捜査員の指揮を取っている。コナンを子供扱いせず協力的で、情報の交換などを行っている。

  • 赤井秀一

以前黒の組織に諸星大という名でコードネーム・ライとして潜入おり、黒の組織からはシルバーブレッドと恐れられている。凄腕のスナイパーであり、截拳道の使い手。現在は沖矢昴に変装して新一宅に住んでいる。

  • ジョディ・スターリング

蘭と園子が通っている帝丹高校に英語教師として赴任してきたの外国人講師。コナンの正体は知らないが、只者ではないことは認識しており、情報提供などをして協力関係にある。拳銃はかなりの腕前である。

  • アンドレ・キャメル

抜群のドライブテクニックと優れた運動神経を持ち、赤井からも信頼されている。しかし、赤井秀一と共に黒の組織に潜入している時に、不用意な発言で赤井の正体をバラしてしまったりと失敗も多い。

NEXT 名探偵コナンのCIAメンバーまとめ