大家族青木家の現在は?あざみの父親との関係や旦那の逮捕もまとめ

TBSの大家族シリーズで有名となった青木家という家族をご存知でしょうか?感動を呼んだ放送とは裏腹に、二女あざみが父親に乱暴され中学生で出産したり、あざみのブログが炎上したりと放送後も大きな話題となりました。今回は、そんな青木家についてまとめました。

大家族青木家の現在は?あざみが父親の乱暴を暴露したその後

全国に大きな感動を呼んだ大家族・青木家でしたが、番組が終了してから、母親の連れ子だったあざみが父親に性的虐待を受けていたことを暴露し話題を呼びました。

当時はその衝撃の告白に同情の声が多かったようですが、現在は嘘ではないか?とも言われています。ブログなどもパスワードが掛かっていて閲覧することができず、今でも真偽不明とされています。

のちにあざみはこの性的虐待をしてきた父親に対して、信頼もあるし愛情を受けてきのは確かだけど、この先関わっていけない、会いたくないと語っています。

TBSの「ザ!激闘!大家族!!」で人気だった大家族青木家

今から10年以上も前、当初はTBSの他の番組の穴埋めということで放送されただけでしたが、この特別番組からある大家族が一躍人気となりました。それが今回ご紹介する青木家です。

土曜の夜7時から放送ということもあり視聴率は高かったようで、家を出て行方不明になってしまった母親を探しながら生活する大家族の姿に大きな反響を呼びました。

かなりの人気を博した番組となりましたが、子共たちがそれぞれどのように成長したのかなどは語られず、その後の進展や近況の情報がないまま、中途半端な形で放送終了となりました。

番組の内容

母親が蒸発し、シングルファーザーで決して豊かな生活ではないながらも、当時16歳だった次女・あざみが母親代わりとなり家族全員で協力し合って生活する青木家に密着するといった内容でした。

番組の中で、2004年には次女・あざみの未婚での妊娠が発覚し、戸惑いに包まれるなかで、家族全員であざみを支えていこうと決断し家族の絆が深まる様子は視聴者に感動を与えました。

NEXT 両親はそれぞれ離婚を経験していた