竜崎勝は俳優で高島彩アナの父親!死因は?息子や妻・画像も

竜崎勝をご存知でしょうか。残念なことに既に亡くなられているのですが、元フジテレビアナウンサー、高島彩の父親です。彼は1960年代から映画やテレビドラマで活躍していた俳優でした。死因や、妻、娘、息子、について画像と共にまとめました。

俳優・竜崎勝とはどんな人?高島彩アナの父親

高島彩は人気アナでしたが、家族についてはあまり知られていません。父親は竜崎勝という芸名で活躍していた俳優でした。高島彩アナは二世アナウンサーの一人だったのです。

竜崎勝は、1961年に映画デビュー。主役ではないものの、実力派俳優としてたくさんの映画やドラマで活躍していました。しかし1984年に急逝。

亡くなった年齢は44歳という若さです。死因は肝硬変でした。当時、娘の高島彩アナはわずか5歳。そのため父親の記憶はほとんどないそうです。

竜崎勝のプロフィール、身長や本名は?

  • 名前:竜崎 勝(りゅうざき かつ)
  • 本名:高島 史旭(たかしま ふみあき)
  • 生年月日:1940年3月25日
  • 身長:177㎝
  • 職業:俳優
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 最終学歴:法政大学経済学部卒

俳優になるきっかけは、法政大学4年の時に日活ニューフェイス第5期のオーディションを受け合格したこと。映画デビューは、1961年の「暗黒街の静かな男」でした。

高島彩アナは二世アナウンサーの一人だった、父親は竜崎勝(画像あり)

二世アナウンサーと言えば、高橋真麻(父親は俳優の高橋英樹)や、永島優美(父親は元サッカー選手の永島昭浩)、藤井弘輝(父親は歌手の藤井フミヤ)が有名です。

フジテレビには二世アナウンサーが多いようなのですが、高島彩が俳優の娘であることは、全く知られていませんでした。こちらが父親の竜崎勝の画像です。

俳優らしく、濃い目の顔立ちで美形です。しかし高島彩とはあまり似ていないようです。

妻は一般女性の高島洋子さん、息子は高島郷

竜崎勝の妻と息子、高島彩の母親や兄はどんな人物なのでしょうか。家族写真の画像はこちらになります。

妻は高島洋子さんという女性。芸能人ではなく、一般人だということです。そのため情報はほとんどありません。画像を見る限り、顔立ちが娘の高島彩に似ています。

息子は高島郷(たかしまごう)、1974年2月生まれの44歳です。現在は大手眼鏡量販店Zoffで部長を務めています。以前は、俳優として活動していました。当時の画像はこちらになります。

竜崎勝に似たはっきりとした目鼻立ちで、正統派の美形です。ドラマや映画、CMにも出演していましたが、2003年には芸能界を引退しています。

NEXT 竜崎勝の経歴、俳優座養成所の「花の15期生」の一人