川谷絵音の彼女は元カノのお友達の松本愛?凄すぎる熱愛遍歴まとめ! エンタメ

川谷絵音の彼女は元カノのお友達の松本愛?凄すぎる熱愛遍歴まとめ!

目次

[表示]

川谷絵音は暴露本出版を否定

暴露本を川谷さんが出版予定だという報道は、すぐに川谷さん本人の元へと届きました。

その日の20時には、自身のTwitterで以下のように話しています。

中央公論新社は出版予定があると言ってはいたものの、今現在も出版されるという正式な話は聞きません。出版はまだ先か、それとも出版の事実は最初から無かったのでしょうか。

川谷絵音の歴代彼女③:ほのかりん(2016年頃)

ほのかりんさんと川谷絵音さんの熱愛報道は、2016年9月29日に週刊文春から報じられました。

以前まで交際していたベッキーさんとは同年1月12日は破局したとされており、新しい彼女が出来たのでは、と話題になりました。

一緒に旅行に行ったり、川谷絵音さんのマンションにほのかりんさんが同棲しているなど、親しい間柄が見て取れる様子でした。

2016年8月、川谷絵音と一般女性のデート報道

熱愛について最初に報じたのは、2016年8月30日発売の週刊女性でした。

この時は週刊女性記者への川谷さんの以下のような対応から、ほのかさんの名前は出ておらず、20代前半の一般女性として報道されました。

─川谷さん、タクシーの中の女性は新しい恋人ですか?

「いや、そういう感じじゃないですけど。友達ですね」

─本当に恋人ではない?

「はい、実際リアルに……。彼女とそこまでは進んでいないです。僕は、正直に話してますよ」

(略)

─彼女は20代前半の一般女性ということ?

「はい。だから写真は撮らないでいただきたいです。仕事関係の人でもありません」

(引用:週刊女性PRIME)

ちなみにこの時ほのかさんは19歳でタレントだということも認識しており、ダーツバーから帰ってきた際の直撃取材ということもあったので、庇うための咄嗟の嘘で20代前半の一般女性だと答えたとのことです。

2016年9月、相手はほのかりんと判明

その後の2016年9月29日に発売された週刊文春による報道で、川谷さんと交際しているのはほのかさんであるとデートする様子と共に報じられました。

川谷さんは既に元嫁さんと離婚、ベッキーさんと破局した完全な独身でしたが、世間では以下のような厳しい意見ばかり見受けられました。

新恋人ができても“ゲス”呼ばわりされる言われはないはずだが、ネット民の反応は手厳しい。

「とっかえひっかえ あきれてものが言えない」「ゲスが幸せになるのが納得できない」「ベッキーが完全復帰できていないのに」など、続々と批判が書き込まれている

(引用:Asagei plus)

ほのかりんのプロフィール

  • 生年月日:1996年10月4日(22歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 身長:165cm
  • スリーサイズ:80-59-84cm
  • 職業:ファッションモデル、女優、タレント、歌手
  • 所属事務所:株式会社ユイエンタテイメント(関連会社:フォーライフミュージックエンターテイメント)

知人の誕生日パーティーに参加した際に、デビュー当時に所属していた有限会社GMBプロダクションの社長にスカウトされ、所属契約をし、デビューへと繋がりました。

契約後は、ファッション雑誌「Hana*chu→」にて2010年10月号から専属モデルとして活動を開始しました。

2011年12月「Rの法則」にレギュラー出演、2012年4月「仮面ライダーフォーゼ」にドラマ初出演。さらに2013年ガールズバンド「コムシコムサ」にギタリストとして加入し、幅広い活動範囲となりました。

知り合ったきっかけは三軒茶屋のバー

川谷さんとほのかさんが知り合ったのは、三軒茶屋のダーツバー「P」とされています。

川谷さんが過去に、きゃりーぱみゅぱみゅさんと来店したことがあるとも言われており、今まで何度も来店していたと思われます。

その頃の様子を週刊文春は以下のように説明していました。

2人は三軒茶屋のバー「P」で知り合った。この店で川谷は自分の曲を歌ったり、ベッキーとの話を自虐ネタとして話すなどしていたという。

それぞれの事務所に事実確認を求めたところ、川谷側は「交際していることは事実です」と回答。ほのか側も交際の事実と、川谷のマンションに住んでいることを認めた。

(引用:週刊文春WEB)

ほのかりんの未成年飲酒が問題となり、所属事務所との契約解除

ほのかさんは報道により、川谷さんと同棲していることが明らかになりました。さらに、未成年飲酒の話も浮上し問題となりました。週刊誌記者は、ほのかさんについて以下のように語っています。

「やはり現在19歳で、バーで知り合ったというところが指摘されています。記事には『2年以上前から六本木や西麻布の会員制バーの常連』という関係者のコメントも載せており、未成年の飲酒は疑われて当然でしょう。」(週刊誌記者)

(引用:Asagei plus)

結果としてほのかさんは、レギュラー出演していた番組、舞台から降板することになりました。

そして同年12月16日、所属事務所GMBプロダクションは規約規定違反として、ほのかさんの契約を解除したと発表しました。

川谷絵音は活動自粛

川谷さんは当時未成年だったほのかさんと一緒に飲酒したとして、告知されていたライブツアー(12月3日まで)の終了後に活動を自粛すると以下のように発表しました。

「この度、わたくし、川谷絵音が未成年者と飲酒を共にしたという事実が報道されました。僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます。(略)indigo la End、ゲスの極み乙女。両バンドとも現在ご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛させて頂く事に致しました。」

(引用:スポニチ)

大きな人気を持つindigo la End、ゲスの極み乙女。の両バンドが活動を自粛するという事態になり、ファンにとって悲しいニュースとなってしまいました。

2017年6,7月頃破局

事務所との契約解除や活動休止など、大きな問題を起こした二人。以外にも二人はその約半年後の2017年6,7月頃に破局していました。関係者は以下のように語ったと言います。

関係者によると、別れたのは6、7月ごろ。昨年7月に交際して以来、川谷の方がぞっこんだったが、知人は「えのぴょん(川谷)の方から別れを切り出したみたい」と明かした。ほのかは周囲に「もう私、別れてるから」と説明。一方の川谷も音楽仲間らに報告し、心機一転、今月1日から全国ツアーに臨んでいる。

(引用:YAHOO! ニュース)

過去の熱愛相手から推測する川谷絵音の好きなタイプ

2016年から2018年まで、なんと3度も熱愛をスクープされている川谷絵音さん。お相手も当初存在が明らかとされていなかった元嫁さんを含めると4人にもなります。

そんな川谷さんはどのような女性に惹かれるのでしょうか。

歴代の彼女たちを思い出しながら、推測していきたいと思います。

年齢は大きな要素ではない

この記事を読んでいる方も、友人と恋愛の話になり、好きなタイプを話し合うことが何度かあったかと思います。その中でも「年下、年上のどちらが好きか」は多く上がる議題ではないでしょうか。

では川谷さんの場合はどうなのでしょう?彼女たちの年齢を見てみると、一番年上はベッキーさんで当時32歳、一番年下はほのかさんで20歳です。

なんと差は12歳、一回りも違います。ベッキーさんは4つ上ですが、他の2人は年下とこちらも分かれています。川谷さんにとって、年齢は些細な要素であまり関係しなようですね。

スラっとしていて身長は高め?

元嫁さんは一般女性なので別として、他の3人の彼女にはとある共通点が見られます。芸能界デビューのきっかけとなったのが「モデル」なのです。

ベッキーさんはモデルのオーディション、ほのかさんと松本さんは雑誌モデルから芸能界デビューを果たしています。

3人ともスラっとしており、ベッキーさんは平均身長ほどですが、ほのかさんと松本さんは平均より高めです。それはそうだ、となるかもしれませんが、川谷さんにとってもスラっとした女性は魅力的なようですね。

多彩な活躍をしている

音楽活動が主とはいえ、その中でバンド活動や楽曲提供など様々な活動をしている川谷さん。その歴代の彼女たちも同じようにマルチに活動しています。

音楽や女優、タレントなどとして活躍するベッキーさんとほのかさん。ファッションモデルとして活躍する松本さんも、番組出演、リポーターも務めてもいます。

多彩な才能のある女性は、マルチな活動をする川谷さんからしても、惹かれるものがあるということでしょうか。探れば探るほど、謎の深い好みをしているみたいです。

意外か、報道以降も川谷さん自身も女性に人気がある

一時は世間で「ゲス不倫」などともいわれた騒動の中にいた川谷さん。不倫には悪いイメージが付きまといますが、意外なことか、一部女性には大変人気があるそうです。その結果「川谷系男子」との言葉も生まれました。

音楽などの才能から好きだという声もあります。驚くべきはいわゆる「ダメンズ」好きな女性たちの存在です。その女性たちに川谷さんは特に人気が高いようで、以下のようにも言われています。

川谷は言わずもがな、地位と才能を持った人物だ。取り巻く雰囲気もどこか独特で柔らかい。ヤリチンにありがちな「女なんてチョロい」という目線はおくびにも出さない。“ゲス”だけど魅力的に見える女性もいるだろう。かつ川谷は「誰かいないとダメな性格」を自称している。男に「寂しい」と頼られたら、自尊心も満たされそうだが、母性本能も働きそうだ。

(引用:exciteニュース)

聞くところによると、バンドのファンの中にもこのような女性が増えたそうです。以前にはなかった新たなファン層の誕生ですね。

幾度の報道にも負けない魅力か

2度の報道後、現在は松本愛さんと交際中とのことです。川谷絵音さんの今回の交際は結婚まで至るのでしょうか。

川谷さんは熱愛や不倫の報道があってもものともしない、彼女やファンなど多くの女性に好意を向けられる、実に罪深い男性ですね…

川谷絵音さんに関する記事はこちら

2/2