NEWS・加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪!!いったいなぜ?今後はどうなる? エンタメ

NEWS・加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪!!いったいなぜ?今後はどうなる?

人気アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキさんがTBS系報道番組『ビビット』にて生謝罪したことが話題になっています。同じくNEWSのメンバーである小山慶一郎さんと未成年に飲酒を強要したことが原因のようです。その真相や加藤さんの今後について調べてみました。

目次

[表示]

加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪①ツイッターに音声流出

加藤シゲアキさんが謝罪するようになった発端は、2018年5月29日の夜に一つの音声がツイッター上に流出したことでした。その音声はNEWSのメンバーである小山慶一郎さんと加藤シゲアキさん、そして複数の女性による飲み会と思われる音声でした。

その音声には小山さんらしき人物が女性に対して、『〇〇ターゲット!〇〇ターゲット!の・み・ほ・せ!』と飲酒を強要している音声でした。飲酒の強要だけでも問題ですが、問題は〇〇の部分で指名されている女性です。この女性は未成年だということが判明したというのです。

この女性に週刊誌が直撃取材

『週刊文春』はこの音声とツイッターをもとに女性を特定。この女性に直撃取材をかけました。取材に対して女性は、詳細は語らなかったものの飲酒の事実は認めたそうです。さらに『週刊文春』はジャニーズ事務所にコメントを求めたところ、音源があったことは事実と認めました。

しかし、本人たちは相手が20歳だと思っていたと事務所には説明していると回答したそうです。人気アイドルグループのメンバーによる未成年への飲酒の強要は瞬く間にネット上で話題になり、共に報道番組に出演していることもありその処遇に注目が集まったようです。

加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪②加藤さんは厳重注意

この報道を受けてジャニーズ事務所はすぐさま処分を発表。小山慶一郎さんは日本テレビ系報道番組『news every.』にキャスターとして出演し、なおかつ今回の飲み会や強要を主導したとして活動自粛。加藤シゲアキさんについては飲酒の強要を制止しなかったとして書面による厳重注意としました。

しかし、二人とも未成年だとは知らされていなかったとし、その点では不問としました。ただ小山さんに関しては女性と複数回会ったことがあることが報じられており、未成年と知っていたのではないかという疑念はいまだに晴れていません。

なぜ加藤さんはその場にいた?

問題児が多いNEWSの中でも、高学歴で小説家としてもデビューしている真面目な印象の加藤さんがこの場に行ったのか。今回の報道と加藤さんのキャラクターがあまりにもかけ離れていたので、多くの人がどうしてこの場にいたのかを気にしている人も多いようです。

真相は『小山さんに呼ばれたから』との事です。そのため今回の騒動でも主導は小山さんであり、加藤さんはあくまでも飲酒の強要を制止しなかったことが処分の原因だとジャニーズ事務所は考えているようです。また二人とも女性が19歳であったことはネットで知った言っているようです。

加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪➂『ビビット』で謝罪

今回の騒動への対応が早かったのは、二人とも報道番組に出演していることが原因のようです。加藤さんはTBS系報道番組『ビビット』、小山慶一郎さんは日本テレビ系報道番組『news every.』にレギュラー出演しています。そのため未成年に飲酒させたことは大きな問題になったようです。

二人ともそれぞれが出演している報道番組に生出演し、今回の騒動について生謝罪しました。この放送から小山さんは活動を自粛しました。一方、加藤さんはこの後も活動は続けるようです。小山さんのほうが重い処分となったようです。

加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪④加藤さんのコメント

加藤さんはTBS系報道番組『ビビット』にて、謝罪を行いました。コメントは「このたび、私が訪れた飲食の場で、同席していた20歳とお聞きしていた女性が当時、19歳ということが分かりました」と切り出しました。

さらに「飲みものをあおるようなことを止められなかったことを深く反省しております。この『ビビット』でさまざまな物事に関してコメントしてきたと思うと情けない気持ちでいっぱいです。情報番組に関わるものとして自覚が足りなかった」と続けました。

共演者から厳しい指摘

ビビットのメインキャスターである国分太一さんからは「信頼回復に近道はないと自分も感じている」と語り、TOKIOで同じメンバーだった山口達也さんの事と重ねて反省を促したようです。もう一人のキャスター・真矢みきさんも厳しいコメントをしたようです。

「太一さんがいるのに申し訳ないけど、山口(達也)さんのことが全然払拭できていない温度感の中、こういうことが起きると、本当に信頼をどこに置いていいのかと思われてしまう」とコメントしました。

加藤さんはこれらのコメントを受け、「自分に失望しています。太一君が言ったように、2度このようなことを起こさないと誓い、自覚をもって生きていきたいと思います」と自責の念を口にし、謝罪と再出発を誓ったそうです。

加藤シゲアキが『ビビット』で生謝罪➄ビビットだけ対処が甘い?

加藤さんはビビットで生謝罪したわけですが、ネット上ではTBSの対応が甘いのでは?という声が上がっています。というのも、6月8日に放送された朝の報道番組はすべてが小山さんと加藤さんのニュースがトップニュースでした。しかし、『ビビット』は違ったようです。

この日のビビットのトップニュースはメジャーリーガーの大谷翔平選手のニュースで、ネット上では「なんでいきなり大谷?」「まさかのトップで謝罪しないとは」とあきれた声が上がったようです。結局、加藤さんが謝罪したのは開始13分過ぎでした。

放送前から批判が集まる

『ビビット』については謝罪放送の前から批判が噴出していました。それは加藤さんが生出演する前日の番組ツイッターが」原因でした。番組ツイッターにて『加藤シゲアキが生出演』をハッシュタグにつけて強調し、『数字を稼ごうとしている』と批判が殺到したようです。

加藤シゲアキさんの今後①山口達也を連想させる?

ジャニーズ事務所では過去にも飲酒に関連して事件を起こしています。特に今年に入って多くの話題を集めたのはTOKIOの山口達也さんの事件でした。概要は酒に酔って未成年にキスをしたというもので警察沙汰に発展しました。この時も未成年に飲酒させたのでは?と話題になりました。

山口さんと比べると処分が甘い?

山口さんはこの事件を受けてジャニーズ事務所を退所しました。たしかに、警察沙汰になりましたが、事件の性質は似ているものがあります。しかし、小山さんは活動自粛と比較的重いものですが、加藤さんは書面で反省を促すといったかなり軽いものでした。

これには世間も少し処分が甘いのでは?といった声が上がっています。特に小山さんのファンからは小山さんとの処分の差に対して不満の声が上がっています。小山さんは主犯格として扱われていることも不満のようです。

加藤シゲアキさんの今後②小山慶一郎さんと出演する番組は延期に

この報道を受けて、小山慶一郎さんが出演しているBSプレミア『ザ少年倶楽部プレミアム』は6月15日放送分を延期しました。さらに加藤シゲアキさんと小山慶一郎さんが出演している『NEWSな2人』は6月8日放送分を休止しました。

加藤さんの主演ドラマは予定通り放送

加藤さんは7月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』に主演することが決まっており、このドラマのために処分が軽いのでは?と噂されているようです。日本テレビは放送について『変更はありません』と発表していて、すでに撮影もクランクインしているようです。

加藤シゲアキさんの今後➂未成年と知っていたか?

ネット上では本当に未成年と知らなかったのかと疑う声が出ています。山口達也さんの件でもそうですが未成年と知っていて飲酒させた場合は法的に裁かれてしまうこともあるのでジャニーズ事務所は頑なに否定しました。今回も同じような姿勢が見えます。

ジャニーズ事務所や本人たちのコメントを見ると、『飲酒を強要したこと』での処分になっており、本人たちはあくまでも19歳だと知らなかったという主張を事務所も支持したようです。小山慶一郎さんは何度もこの女性と会っているようなので疑問の声も上がっています。

加藤シゲアキさんの今後④NEWSにとっては三回目

未成年の飲酒報道は芸能界では昔から多くあることですが、NEWSに限って言えばこれは二回目の騒動なのです。一回目はNEWSがデビューして間もないころです。2005年にメンバーの一人であった内博貴が未成年でありながら番組打ち上げにて飲酒、その後脱退しています。

さらに2006年にはメンバーである草野博紀が飲酒疑惑によってグループを事実上の脱退、と飲酒と縁があるNEWSなので今回の小山さん、加藤さんの騒動も必然だというような声さえ上がっているようです。

一気飲みの強要の危険性

小山さんと加藤さんが行ったアルコールの一気飲みの強要は場合によっては山口達也さんの事件より悪質だといったことをいう人もいます。これは一気飲みによって急性アルコール中毒になり、最悪命を失ってしまうこともあるからです。これらの事を鑑みて事務所も処分をしたようです。

加藤シゲアキさんの今後➄芸能活動はどうなるのか?

NEWSは今年で結成20周年で8月11・12日に記念ライブを予定しています。今回の騒動を受けて、これらの活動が実施されるのかファンは心配しているようです。今後の芸能活動についても多くの番組関係者が『検討中』としており、世論の動向次第では厳しい判断も予想されます。

いまだにライブの中止は発表されていないものの、今後は不透明です。事件性がないため活動自粛が長期間続くこともないという意見もありますが、最近のジャニーズ事務所で問題が多く起こっているので厳しい対応もあるかもしれません。

今後に注目

加藤シゲアキさんについては小説家としてデビューするなど今までにないジャニーズアイドルとしても活躍を期待されていたので、今回の件は相当な痛手になるでしょう。今後も世間の目が厳しい中、どういう活動を続けるか目が離せません。