新潟少女監禁事件・佐藤宣行と佐野房子の現在は?結婚の噂も

ミーガン法の是非

ミーガン法とはアメリカの法律で、性犯罪者情報公開法というものです。日本でも強制わいせつ事件は頻繁に起きていますが、刑期を終えた人物の情報は公開されません。

性犯罪者の再犯率は高く、何度も犯罪を繰り返す傾向があると言われています。次の被害者を出さないために、前科がある人物の住所氏名などを公表しようという法律です。

佐藤宣行も前回のわいせつ事件から間をおかずに、誘拐監禁事件を起こしています。ミーガン法の制定は加害者の人権問題なども絡み難しいのですが、日本でも議論する価値はありそうです。

被害者の人生

誘拐監禁事件の被害者となった佐野房子ちゃん。加害者には矯正教育などフォローがありますが、被害者には何もありません。なにも心配せず自分の人生を謳歌できるよう祈るばかりです。

関連記事はこちら