吉岡里帆のような可愛いメイクの方法は?愛用コスメや透明感を出す美容方法って?!

今や男性からも女性からも人気となっている吉岡里帆さん。そんな吉岡里帆さんみたいになりたいと思っている女性も多いのではないでしょうか?そんな男性からも人気の吉岡里帆さんの透明感のあるナチュラルメイクについてまとめてみました。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆のプロフィール

  • 本名:吉岡里帆
  • 生年月日:1993年1月15日(25歳)
  • 出身:京都市右京区
  • 身長:158㎝
  • 体重:非公表
  • スリーサイズ:B82㎝、W60㎝、H85㎝
  • 事務所:株式会社エー・チーム

透明感のある吉岡里帆の経歴は?

吉岡里帆さんは映像会社を経営するカメラマンの父や母から影響を受けて、幼いころから映画や演劇、歌舞伎、日本舞踊などさまざまな芸術文化に親しみながら育ちました。吉岡里帆さんが高校3年生の時に小劇場の舞台「銀ちゃんが逝く」を見て衝撃を受けて、独学で芝居の勉強を始まることになりました。

2011年に養成所のエーチームアカデミーに入学しました。2013年から女優活動を開始したもののオーディションで落選することが多かったそうです。そして、その後グラビアやミュージックビデオなどの出演をし、2015年2月公開の「マンゴーと赤い車椅子」で映画デビューをしました。

吉岡里帆の歴代彼氏とは?佐藤健とは現在どうなった?途切れないって本当?

吉岡里帆の出演作品

  • 映画「明烏」(2015年)ヒロイン・明子 役
  • 映画「ハッピーウエディング」(2016年)主演・相川愛子 役
  • 映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」(2018年)明日葉ふうか役
  • ドラマ「あさが来た」(2016年)田村宜役
  • ドラマ「ゆとりですがなにか」(2016年)佐倉悦子役
  • ドラマ「カルテット」(2017年)来杉有朱 役
  • ドラマ「ごめん、愛してる」(2017年)三田凛華役
  • ドラマ「健康で文化的な最低限の生活」(2018年)主演:義経えみる役
  • CM「日清食品 どん兵衛」
  • CM「資生堂 エリクシール ルフレ」
  • CM「ダイハツ ミラトコット」まるこ役

吉岡里帆のメガネ姿が可愛い!CMやドラマでのメガネ姿にファン急増中!?

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイク➀ベースメイク

吉岡里帆さんの特徴ともいえるのが透明感です。その透明感を出すのに重要な役割をしているのがベースメイクのファンデーションです。ポイントは素肌に近い質感でナチュラル感を出し、キメを整えることが大事です。下地は保湿効果のあるもので、コントロールカラーでくすみを補正できるものがいいでしょう。

吉岡里帆さんのような透明感のある肌になりたい方にはグリーンの下地がおすすめです。下地、コンシーラーをつけたらリキッドファンデーションを塗っていきましょう。ツヤ肌タイプでパール入りのものがおすすめとなっています。この時、薄めに均一に伸ばしていくように心がけてください。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイク➁眉

吉岡里帆さんの眉毛のポイントとなるのが困り顔のような困り眉です。吉岡里帆さんの眉毛は眉頭よりも眉尻が下にあるのが特徴となっています。そして眉山もはっきりと作らずに優しい眉毛となっています。あまり眉尻を落としすぎるのも不自然な仕上がりになりますので、自然な眉になるように意識しましょう。

眉を作る時のカラーとしては、優しい自然なブラウンがおすすめです。そして、吉岡里帆さんみたいな眉を目指すならパウダーを中心に作っていくといいかもしれません。その時に、濃くなりすぎないようにしましょう。優しく柔らかい印象を作るといいです。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイク➂アイメイク

吉岡里帆さんのアイメイクの特徴はタレ目なことです。そしてナチュラルに作ることがポイントとなっています。目元で印象が変わってくるので重要なメイクとなります。シャドウは濃いものは使わず、薄めのブラウンやベージュの色味が合います。涙袋を作るように目の下のところに少しだけパールを乗せるといいでしょう。

吉岡里帆さんみたいな目元にする方法で、目頭切開メイクがあります。アイシャドウを塗った後にアイラインをマツゲの隙間を埋めるように細くひきましょう。そして、目頭のラインは上のラインとしっかりとつなげると、より自然な仕上がりになります。バランスを見ながら、はみ出しすぎないようにしましょう。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイク➃チーク

吉岡里帆さんのメイクの特徴はナチュラルなことです。ですので、チークはあまり強くいれていません。しかし、肌に透明感を出すためにもチークは必要となります。顔にほのかに血色感が出る程度のチークを乗せていくことが重要です。色としてはピンク系より、コーラル系やオレンジ系のあまり強すぎない色がおすすめとなっています。

吉岡里帆さんにより近づくためにはクリームチークがおすすめです。クリームチークの方が自然なツヤと血色感を出してくれます。あくまでもほんのり色づくことを意識しましょう。そうすることで、より透明感のある肌を作っていくことができます。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイク⑤唇

吉岡里帆さんみたいに可愛いぷっくりとした唇をつくるためには、あまり濃くない色でほんのりピンク色が似合います。唇に色味がある方はグロスだけでもいいでしょう。そして、吉岡里帆さんの唇は口角が上にきゅっと上がっていることが特徴です。口角を上げるようにするようにしましょう。

口角があがっているだけで、吉岡里帆さんみたいな可愛い印象となります。口角にコンシーラーを塗って唇や口角を自然にきゅっと上がっているように見せることができます。そうするだけで、自然と口角が上がって可愛い印象を作ることができます。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆に似せるポイントは?

吉岡里帆さんみたいに似せたいと思っている方には、うさぎメイクもポイントとなっていきます。うさぎメイクのポイントは目が重要です。大きなポイントとしたは、上まぶたにはほとんどメイクをしないことです。コンシーラーでくすみを消したら、明るめのブラウン系のアイシャドウを薄めに塗ります。

あくまでメインは下まぶたで上まぶたは強調しないことです。下まぶたに赤いシャドウを少しだけ、綿棒などを使って少しだけ付けていきます。そして、マスカラはしっかりと塗ることで目が大きく見えます。カールはしっかりと付けてマスカラにはあまりボリュームは持たせないといいでしょう。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】必見!吉岡里帆の美容方法は?

透明感のある美肌はスキンケアが大事だった!

吉岡里帆さんが気を付けているのはスキンケアです。肌がもともと弱いようで肌にはとても気を使っているそうです。風呂上りには化粧水と保湿クリームは欠かさずにつけるそうです。さらには、ブースターオイルという化粧水をつける前に肌に塗りこむオイルを使っているそうです。

そして、吉岡里帆さんはメイク前には必ず、ローラーで顔をコロコロして、血行を良くしてからメイクをしているみたいです。さらには、洗顔はたっぷりの泡で優しく顔を洗っているそうです。何をするにも優しくというのが、吉岡里帆さんの心がけていることだそうです。

食事にも気を遣っている!

吉岡里帆さんは美容の天敵と言われる冷えに気を付けているそうです。寝る前にホットミルクを飲んだり、食べ物や飲み物には何でもショウガを入れて冷え対策をしているそうなんです。そして、ダイエット目的としてフルーツのリンゴや柿をダイエット食として食べているそうで、他にもヨーグルトや野菜の味噌汁も摂っているそうです。

さらには吉岡里帆さんは専門のクリニックで血液検査を行い、自分の体質をチェックしているそうです。どんな栄養素が足りていないかを知ることで効果的に食を改善できるそうです。この血液検査は3ヵ月に1回のペースで行っているという、かなりの徹底ぶりです。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆愛用コスメは?

ファンデーション

吉岡里帆さんの愛用コスメは「SUQQU」の「フレーム フィックス リキッド ファンデーション ライトネス」となっています。毛穴をカバーしながら、ファンデーションの圧迫感はほとんどなく付け心地もとてもいいです。さらには薄付きなのに肌を綺麗に仕上げて見せてくれます。

もう一つ「カバーマーク」の「ブライトアップ ファンデーション(コンシーラー)」を愛用しています。特殊パウダーが配合されていて、肌の弱い部分にもしっかりと馴染み、時間がたってからでも浮き上がってこないアイテムとなっています。クマやくすみが気になる方にはお勧めとなっています。

チーク

吉岡里帆さんの愛用チークは「ボビイ ブラウン ポット ルージュ 03」です。このチークの特徴としては、チークとしても使えるしリップとしても使えるアイテムとなっています。そして、吉岡里帆さんみたいな自然なナチュラルな肌を作ってくれる人気となっているチークです。鏡付きなところも嬉しいアイテムですね。

ボディケア

吉岡里帆さんは顔や体、髪にも使えるスキンケアオイルの「NUXE プロディジュー オイル」をボディケアとして使っているそうです。もう何個も愛用中でこれを使用すると肌にハリが出るんだそうです。これを使って、吉岡里帆さんみたいなプルプルの肌を目指しましょう。

リップ

吉岡里帆さんが愛用してるリップは、2017年11月号「MAQUIA」のメイクアップで使用していた「資生堂ルージュルージュ#RD124」です。自然な唇になれてぷっくりと可愛い印象になることができます。リップだけならだれでも簡単に真似することができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【吉岡里帆のメイク方法やコスメアイテムは?】吉岡里帆風メイクで美人に!

吉岡里帆さんのメイク方法やコスメアイテムを調べてきました。吉岡里帆さんは透明感のあるナチュラル美女ということがわかりました。吉岡里帆さんみたいになりたい方のポイントとしては、あまり濃い色味は使わずにナチュラルにメイクをすることがポイントとなっています。

吉岡里帆さんみたいな透明感のある肌を作るためには日ごろのスキンケアも欠かせないですね。今回のメイクを学んで吉岡里帆さんみたいなナチュラルな顔になれるかもしれません。これで、皆さんも透明感のあるナチュラル美人を目指してみましょう。