佐藤健の性格が悪い噂って本当?!最近は性格が変わってきた!?

NHKの朝ドラ「半分、青い」とTBS「義母と娘のブルース」の両方に出演していた佐藤健さんが話題になりました。ドラマの演技力と共に話題になるのが佐藤健さんの性格が悪いという噂です。どういったことなのでしょうか。ネットにある噂を確認してみました。

佐藤健の性格が悪いという噂を聞かないけど、性格が変わった?

佐藤健さんの性格が悪いという噂は、映画やドラマの主演が増えるのに比例して増えてきているようです。人気のバロメーターになっているようです。人気商売とはいえ悪い噂が広まってしまうのは残念ですね。しかし最近は悪い噂が出なくなってきており、性格が変わったのでは?とも言われています。

佐藤健は性格が悪すぎるの!?性格が悪いと言われる理由とエグいエピソードをご紹介!

佐藤健のプロフィール

佐藤健さんは1989年3月21日生まれの29歳です。本名も同じです。埼玉県さいたま市岩槻区の出身です。越谷北高校2年生の時に原宿でスカウトされ、現在の事務所アミューズに所属しました。2006年にテレビドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビューしました。

佐藤健の高校時代はどんなだった?出身高校の偏差値は?卒アルは?学歴は?

2007年に平成仮面ライダーシリーズの第8作目「仮面ライダー電王」で連続テレビドラマ初出演、同作品で映画初出演・初主演し、人気俳優の仲間入りをしました。身長は170センチ、血液型はA型です。特技はブレイクダンスとなっています。スポーツは小学校から野球をやっており、また少林寺拳法は黒帯です。

佐藤健の性格が悪いという噂 キャバ嬢ビンタ事件

この話は佐藤健さんが友人とキャバクラに行ったことから始まります。友人とキャバ嬢2人を連れてアフターに出たそうです。アフターとはキャバクラで働くキャバ嬢を店外に連れ出すことが出来るサービスのこと。大体は食事をして外で飲み直します。

ただし客側としてはお店では見せないキャバ嬢の顔を見たいし、性的な関係を期待していることもあります。佐藤健さん達は後者を望んでいたようです。反応をみてキャバ嬢にはその気がないと気が付いた佐藤健さんは、友人が口説いていたキャバ嬢に乗り換えてまた口説き始めたそう。

あからさまな手のひら返しの態度を見た最初のキャバ嬢に「おまえはヤレれば誰でもいいのかよ」とビンタされたというのが、この事件?の内容です。ビンタされた佐藤健さんはオロオロしていたとか。有名人ですから直ぐに話題になってしまうのが残念ですが、キャバ嬢との遊び方を知らない若い男の子のエピソードといった感じですね。

佐藤健の性格が悪いという噂 ブス帰れ事件

この話題は週刊文春の報道によって明らかになりました。佐藤健さんが主催した一般女性との合コンで、一緒に参加していた三浦翔平さんが「ブスは帰れ」と一般女性に対して失礼な発言と態度を続け、女性が泣いてしまったということで、それを目配せして指示していたのが佐藤健さんであったということです。

佐藤健の性格が悪いという噂 前田敦子泥酔事件

週刊文春では佐藤健さんと前田敦子さんの関係が報道がされたこともあります。これは佐藤健さんと映画「るろうに剣心」の男性メンバーと、元AKB48の前田敦子さん、大島優子さん、仲川遥香さんでした。6人でテキーラを30杯飲み、泥酔した前田敦子さんを自宅へ帰るようメンバーで説得、佐藤健さんがタクシーで送ったという話です。

佐藤健さんに抱き抱えられてタクシーに乗り込む写真や、マンションの前で佐藤健に対して管を巻く前田敦子さんの写真が衝撃的でした。佐藤健さんと前田敦子さんは以前にドラマで共演しており旧知の仲間として面倒をみてあげていたようです。前田敦子さんの泥酔が衝撃的ですが、佐藤健さんは案外面倒見がいいのではないかと思いますね。

佐藤健の性格が悪いという噂 自撮り仲間外れエピソード

映画「亜人」の完成披露試写会での出来事です。出演者たちで記念撮影を行う際に、中央に座った佐藤健さんが自撮り棒をもって写真を撮ろうとした中で、浜辺美波さんが写真から外された形になってしまいました。佐藤健さんはお構いなしに撮影し公式LINEにアップされました。

しかしアップした後で気が付いたようで、「浜辺さんだけ切れてしまった、やってしまった」と綴っています。更に「しかい妹よ、もう少し入ろうと頑張ってくれてもよくないだろうか」と続きました。確かに写真を見ると男性が多い中でちょっと入りにくい状況のようにも見えます。

佐藤健さんと三浦翔平さんは仲良し?

佐藤健さんは主演映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる。」で共演した俳優の三浦翔平さんとプライベートでも仲が良いと言われてます。二人で一緒にディズニーランドに行ったというエピソードもあるほどです。

佐藤健と広末涼子との不倫報道

広末涼子さんとはNHK大河ドラマ「龍馬伝」で共演していますが撮影時は共演シーンはあまりありませんでした。打ち上げの時に仲良くなり、撮影終了後も仲の良いメンバーで集まることがあるそうです。そんな中で佐藤健さんのマンションでのお泊り不倫を報道されました。

不倫関係ではなく、広末涼子さんの友人が佐藤健さんと同じマンションだったことで誤解されたようです。しかし佐藤健さんは今回の件では所属事務所から厳しい注意を受けたそうです。しかしその後も二人で個室岩盤浴デートが報道されたこともあります。

佐藤健は結局どんな性格?仕事をするうえで大切にしていること

インタビューで佐藤健さんは自分のことを、器用になんでもできるタイプだと言っています。そうはっきり言われると、ちょっと自惚れてるように思われそうです。しかしそんな彼でも高校時代のコンビニアルバイトでは苦戦、年下の先輩アルバイトに教えてもらうばかりで、初めて起用にこなせない人に気持ちに気が付いたと話は続きます。

更にインタビューで佐藤健さんは仕事をするうえで大切にしていることとして人とのつながりを挙げていました。ドラマや映画は主役一人では出来ません。誰と作品を作っていくかを大切にし、多くとの人との信頼関係を築いていくことが一番重要だと説いています。

更に信頼関係を築くためには本音を隠さずカッコ悪いことでも恥ずかしいことでも全て言うようにしているそうです佐藤健さんが凄いのは自分自身がさらけ出す分、相手がさらけ出してもそれを全て受け止められるように態勢は万全に整えていることです。

佐藤健の性格が変わったきっかけとは?

こういった佐藤健さんの相手に真っ直ぐに向き合う姿が、広末涼子さんや前田敦子さんへの行動に現れた結果なのではないでしょうか。かつて佐藤健さんは仮面ライダー電王で共演していたグラドルの秋山莉奈さんとオープンに交際していたといいます。

しかし佐藤健さんの人気が出るにつれ周囲の反対から破局したことがあったそうです。それ以来は特定の彼女を作ることはなく、キャバクラや合コンで遊ぶようになったそうです。そこから、ビンタ事件やブス帰れ事件に繋がってしまったようです。

佐藤健の出演作品

仮面ライダー電王以降の出演作品は、TBS「ROOKIES」やフジテレビの「メイちゃんの執事」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」など話題作への出演が続いています。「天皇の料理番」では調理シーンを代役なしでこなし、「橋田賞」を受賞しています。

映画では「るろうに剣心」シリーズ、「世界から猫が消えたなら」、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」、「いぬやしき」などに出演しています。また2018年10月19日からは「億男」が、11月23日には「ハード・コア」が公開予定となっており、活躍がますます期待されます。

30歳を目前にして性格が変わった?という話になるのも、女性との付き合い方や価値観が変わってきたことがあるのではないでしょうか。本来であれば役者の私生活は演技に関係はありませんが、報道も多い佐藤健さんですから、演技の幅にどれだけ影響が出るのか意識しながら見るのも面白いかもしれません。