東ちづるの結婚した旦那の病気は難病?現在は?子供は?加納典明との関係とは?

はきはきとモノを言う自分をしっかりと持った東ちづるさんは、約8年にわたって事実婚関係にあった和食店経営者の堀川恭資さんと2003年に入籍しました。しかし、旦那の堀川恭資さんが難病にかかり、幸せだった結婚生活は旦那との二人三脚での闘病生活に一変しました。

東ちづるが結婚!旦那は病気!

東ちづるさんは事実婚関係にあった和食店経営者の堀川恭資さんと2003年に入籍し、晴れて夫婦になりました。しかし、堀川恭資さんが病気であることが判明します。しかも、その病気が難病だったのです。それから東ちづるさんは堀川恭資さんとの二人三脚での闘病生活が始まりました。

その甲斐あって一時期、車いす生活を余儀なくされていた堀川恭資さんは歩けるまで快復しました。医師もその快復ぶりには驚いていて、東ちづるさんの献身的な愛が堀川恭資さんを驚異的な快復に導いたことは間違いありません。

東ちづるのプロフィール

  • 本名:堀川智鶴
  • 生年月日:1960年6月5日(58歳)
  • 出身地:広島県尾道市因島
  • 血液型:AB型
  • 子供のころ、日本舞踊、書道、そろばん、オルガン、英会話と習い事をいろいろとしていました
  • 小学生時代はデザイナーかイラストレーターか漫画家になりたいと作文に書きましたが、後に教師を目指します
  • 中学自体はテニス部、生徒会で活動していました
  • 広島県立因島高等学校卒業後、関西外国語大学短期大学部に入学します
  • 骨髄バンクを支援し、ボランティアで講演を行って、小人症や骨が弱い人などを支援する一般財団「Get in touch」の理事長です。また、戦争で傷ついた子供たちを支援する「ドイツ国際平和村」を支援しています
  • 2003年、堀川恭資さんと結婚します
  • 腕相撲が強い
  • 「女優No.1の酒豪」との噂があります
  • 短大卒業後、ソニーグループのソニー企業株式会社の社員として勤務します。「大阪の支店に凄い美人がいる」と評判となり、コンパニオン的な業務を担当します。その反面、社内の備品を壊すなど話題の絶えない社員だったと言います
  • 25歳の頃、芸能活動を本格的にするために退職します。その後、バラエティ番組のアシスタントなどを経て1987年、「金子信夫の楽しい夕食」(テレビ朝日系)の初代アシスタントを務めます
  • 広島東洋カープの大ファンであり、北別府学さんとは旧知の仲と言います

中川勝彦の死因は?スキャンダルと絵本は?白血病で流血?中川翔子に天国からのメール

俳優・渡辺謙が白血病を患っていた?治療や骨髄移植などの様々な情報を紹介します!!

 

東ちづるが事実婚関係の旦那の堀川恭資と結婚!そして病気!

約8年間、事実婚関係にあった和食店経営者の堀川恭資さんと2003年に入籍し、結婚しました。2009年にはサプライズ挙式が話題となり、東ちづるさんは幸せの絶頂にあったはずなのですが、翌年に堀川恭資さんが病気であることが判明します。それは難病で、そこから夫婦二人三脚での闘病生活が始まります。

結婚した東ちづるの旦那は難病の病気・ジストニア痙性斜頸!

ついに結婚した東ちづるさんですが、2010年、旦那の堀川恭資さんが難病のジストニア痙性斜頸にかかっていることが判明します。頸の筋肉が緊張し、左右に傾いたり、痙攣するというジストニア痙性斜頸は、国から難病指定されている病気です。堀川恭資さんは、そのような難病にかかってしまったのです。

堀川恭資さんは、首が後ろに傾いてしまったために、話すことも困難で、座っているのがやっとという状態まで悪化したと言います。しかし、処方薬はもちろん、東洋医学やリハビリなど二人三脚での懸命の努力の結果、歩けるまでに快復します。担当医師もその快復ぶりにびっくりしたそうです。

NEXT 昔東ちづるは加納典明と不倫?