櫻井淳子の現在は?結婚は?美人!旦那は?若い頃は?学歴や経歴は?子供は?

先日「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演した際、相変わらず美人だと話題となった櫻井淳子さんは、現在、45歳です。すでに結婚して娘が1人います。そんな櫻井淳子さんの現在や若い頃、学歴や経歴、旦那、そして出演したドラマのことなどを掘り下げます。

櫻井淳子の現在は?結婚!美人!

櫻井淳子さんの現在は、育児との両立をしたうえで、年に5~6本程度のドラマに出演するなど、仕事はセーブしながらも女優を続けています。もちろん櫻井淳子さんはすでに結婚しています。現在、45歳になる櫻井淳子さんは若い頃は当然ですが、現在も美人です。「ショムニ」(フジテレビ系)などの人気ドラマでの存在感は際立っていました。

櫻井淳子のプロフィール

  • 本名:櫻井淳子(結婚前)
  • 生年月日:1973年1月5日
  • 出身地:埼玉県入間郡鶴ヶ島町(現・鶴ヶ島市)
  • 身長:162㎝
  • 血液型:A型
  • 1989年、高校2年生の時に東京都・原宿の竹下通りでスカウトされて芸能界入りします
  • 高校の夏休み期間中事務所の先輩女優だった中村あずささんのもとで見学を重ね、高校卒業の1991年、ドラマ「葡萄が目にしみる」でデビューします
  • 1993年、ドラマ「誘惑の夏」(フジテレビ系)で連続ドラマ初主演を務めます。「誘惑の夏」「真夜中を駆け抜ける」(テレビ朝日系)での演技が評価され、第31回ゴールデン・アロー賞放送新人賞を受賞します
  • 1998年から2003年まで放送された「ショムニ」(フジテレビ系)での魔性のOL・宮下佳奈役が当たり、これ以降妖艶な悪女・魔性の女の役柄もこなすようになります
  • 2002年、ドラマ「おみやさん」(テレビ朝日系)に鴨川東署資料課の七尾洋子役で出演します。2011年の第8シリーズまで10年間、主人公の鳥居勘三郎(渡瀬恒彦さん)を支えるヒロインを務めます
  • 2006年、ドラマ「美しい罠」(フジテレビ系)に主演し、その悪女役が賞賛されて東海テレビスポーツ芸能選奨を受賞します。同年10月公開の映画「旅の贈りもの0:00発」で映画初主演します
  • 趣味:スキューバダイビング
  • 高校時代は軽音楽部に所属し、ベースを担当していました

有名俳優・渡瀬恒彦が病気で突然の死・・。その死因や病気の詳細を紹介!!

渡哲也は現在は病気のリハビリ中?病状は深刻?在宅酸素の姿や嫁・息子について!

櫻井淳子の現在は?

先日「ヒルナンデス!」に出演し、可愛いと話題となった櫻井淳子さんの現在は、家庭と仕事の両立をするために仕事はセーブしていて、年に5~6本程度のドラマに出演するなどして家庭を大切にしています。現在、45歳の櫻井淳子さんは、相変わらず可愛いいです。そんな櫻井淳子さんですが、ただ、露出の機会が減っているのが残念です。

現在年齢が45歳の櫻井淳子は結婚してる?旦那は?馴れ初めは?

櫻井淳子さんは「おみやさん」の第1シリーズのプロデューサー補を務めていて、現在、テレビ朝日ドラマプロデューサーの島川博篤さんと2003年5月16日に結婚しました。櫻井淳子さんは結婚後は家庭と仕事の両立を考えて、仕事はセーブしています。それも女性の生き方の一つですので、櫻井淳子さんが選択した道を応援したいです。

櫻井淳子は結婚後に出産!子供は?

櫻井淳子さんは結婚後の2007年8月4日に第1子となる女児を出産しました。現時点で櫻井淳子さんには一人娘がいます。出産時の女児は3056グラムだったそうです。また、櫻井淳子さんは、出産時、痛いというよりも出産前に食事をとって満腹だったために眠かったと語っています。これはとても珍しく、櫻井淳子さんらしいです。

櫻井淳子は美人!

櫻井淳子さんはすうっと鼻筋が通った美人です。美人なのにドラマなどの役柄ではヒロインはもちろんのことですが、その美しさを生かした魔性の女などを演じても、その存在感はひと際際立っていて、主役を食ってしまうほどです。それほどに美人の櫻井淳子さんは、どんな役も似合っていて、演技の幅はとても広いです。

美人の櫻井淳子は悪女役が似合う!

「ショムニ」での魔性の女役など櫻井淳子さんは、美人ゆえに悪女役がとてもよく似合います。それは、櫻井淳子さんが美人だから悪女がとても引き立つからです。時に、櫻井淳子さんの悪女役はあまりにも当たり役なために、主役よりも存在感ががあり、ドラマ自体が引き立ち、そして引き締まるのです。

櫻井淳子の若い頃は?

櫻井淳子さんの若い頃は、きらきらと輝いていて、とても美しい女性でした。アイドルグラビア雑誌『UP to boy』の第21代ミスアップ・グランプリを受賞するなど、櫻井淳子さんは、デビュー当時からその美しさは飛びぬけていました。高校2年生の時にスカウトされたのも櫻井淳子さんが人ごみの中でも輝いて見えたからでしょう。

櫻井淳子は人気ドラマ「ショムニ」で魔性の女を演じる!

櫻井淳子さんは、1998年から2003年まで放送された「ショムニ」で、魔性のOL・宮下佳奈役を演じ、その役が大当たりしました。これ以降、櫻井淳子さんは妖艶な悪女・魔性の女役もこなす女優として役柄の幅を一気に広げました。それにしても「ショムニ」での櫻井淳子さんは、その存在無くしては全く面白味がなくなるほどです。

私生活を公開!フットボールアワー岩尾を「つるん」と!お茶目!

櫻井淳子さん私生活をほとんど公開していませんでしたが、2015年に「爆報!THEフライデー」(TBS系)に出演した際に、秘密の私生活を公開しました。その時、櫻井淳子さんはとてもお茶目な姿を見せています。

主婦として買い物に向かったスーパーで、食材の賞味期限をチェックし、棚の奥から目当ての納豆を取り、割引商品を逃さずゲットするなど、賢い買い物を心がけている様子の櫻井淳子。

家では、缶チューハイ片手に上機嫌に料理を作り、出来終わるころには3本を飲み干す飲みっぷり。フットボールアワー岩尾のことを、「『つるん!』って。『つるんちょんちょん』みたいな」と、ほろ酔い加減で表現するなど、お茶目な一面も公開されました。つんと澄ました悪女役からはうかがい知れない、なんとも、親しみを感じさせる人柄ですよね。

(引用:斜め上からこんにちは)

櫻井淳子の家族は?

櫻井淳子さんの家族は旦那の島川博篤さんと一人娘の3人家族です。しかし、プライベートの情報を公開しない櫻井淳子さんの一人娘の情報はほとんどありません。櫻井淳子さんはプライベートの情報が演技の邪魔になると考えているのかもしれません。

娘が1歳の頃、スキンクリーム「ケラチナミン」のCM2本で親子共演しているようですが、現在その映像は確認することができません。有名人ゆえ防犯の意味もあるのでしょうが、櫻井淳子は、「役を演じる上で、プライベート情報は邪魔」と考えるタイプの女優なのかもしれません。

(引用:斜め上からこんにちは)

引用にもあるように櫻井淳子さんは役を演じるうえでプライベートの情報は役作りの上で返って邪魔になるだけで、演技には何のプラスにもならないと考えているのかもしれません。それだけ、櫻井淳子さんは、演技で勝負する女優の一人と言え、それは自分に厳しくなければできるものではありません。

櫻井淳子の学歴と経歴!

櫻井淳子さんは鶴ヶ島市立鶴ヶ島第二小学校から鶴ヶ島藤中学校を経て埼玉県の川越商業高等学校(現・川越市立川越高等学校)を卒業しています。経歴はプロフィールにあるように、多くの賞を受賞するなど、その実力は誰もが認めるところです。健気なヒロインから魔性の女まで、その演技の幅はとても広く、評価がとても高いです。

櫻井淳子の将来は明るい!

櫻井淳子さんは、年を重ねるごとに演技の幅を広げてゆき、幅の広さもさることながら、演技に深みと滋味深さが加わっています。家庭にも恵まれ、さらに櫻井淳子さんの演技は深みを増してゆくでしょう。現在は、仕事をセーブしていますが、一人娘が独り立ちした暁には、また、バリバリと仕事をこなし、将来は明るいものとなるでしょう。