楊原京子は在日韓国人?生い立ち壮絶人生にマツコ・デラックス驚き父親DV旦那子供は 芸能人

楊原京子は在日韓国人?生い立ち壮絶人生にマツコ・デラックス驚き父親DV旦那子供は

女優やタレントとして活躍されている楊原京子さんをご存知でしょうか。現在、楊原京子さんの生い立ちがあまりにも壮絶すぎると話題になっているのです。あのマツコ・デラックスも驚いてしまった壮絶な人生とはいったいどんなものなのか、調べてまとめていきます!

楊原京子の過ごしてきた壮絶人生は旦那への態度に影響してる!?

楊原京子さんは実に壮絶な人生を過ごしてきたのです。この壮絶さについては今回、様々な視点からお伝えしていこうと思います。ただ、やはり幼い頃から積み重なってきた人生の壮絶さというものはなかなか生活から切り離すことができないようなのです。つまり、解放されたと思っていても言動に表れてしまうようなのです。

楊原京子さんは、現在の旦那さんに対してかなり衝撃的な行動をとっているのです。しかし、本人はそこまでの行動ではないと思っている節があります。この、旦那に対する楊原京子さんの行動は、彼女がこれまでに経験してきた壮絶さの中で身についてしまったのではないかと言われています。

楊原京子のプロフィール

それではまず、楊原京子さんのプロフィールから見ていきましょう。楊原京子さんは1982年4月27日生まれで、現在36歳です。血液型はAB型で、女優さんとして活躍しています。出身は奈良県で、所属事務所はスタッフ・テンです。公式サイトではなんとスリーサイズが公表されているのでなかなか衝撃的です。

特技は日舞・サルサ・フラダンスということで、ダンスをすることが得意なようです。アクション系の演技をする際に役立ちそうな特技ですね。また、趣味はドライブ・スキューバダイビング・スペイン語ということで様々な方面に興味がある方のようです。女優業だけに縛られていない感じがとてもよく感じられます。

マツコ・デラックスも驚いた楊原京子の壮絶人生とは!?

楊原京子さんのこれまで過ごしてきた人生があまりにも壮絶すぎるとネットなどで話題になっています。なぜ楊原京子さんの人生が壮絶だと世間の人々が話題にするようになったのでしょうか。その理由には「あのマツコ・デラックスも驚いた」ということが関係しているようなのです。ある番組でその壮絶さが語られました。

楊原京子さんの人生の壮絶さが語られた番組とは「アウトデラックス」です。この番組の中で楊原京子さんの壮絶な人生が赤裸々に語られたのです。この語られた内容は、楊原京子さん本人の口から語られたものですので、かなり信憑性が高いといえます。あまりにも壮絶なため、成人式の日には「まだ20歳か」と泣いてしまったそうです。

楊原京子が結婚して旦那となったのは金児憲史!?

楊原京子さんは2014年に結婚されました。そのお相手は金児憲史さんです。金児憲史さんは様々なドラマで活躍されている俳優さんです。お2人は2006年の「下北サンデース」というテレビドラマで初共演を果たしました。このドラマがお2人のゴールインへと進める初めの一歩となった訳ですね。

芸能人の結婚で気になるのはやはり挙式ですよね。楊原京子さんと金児憲史さんの挙式は厳島神社で行われました。ちなみに、楊原京子さんの公式に発表されている身長は160cmで、金児憲史さんの身長は188cmと公式では発表されています。ちょうどよい身長差で、見ているだけでも満足してしまうような夫婦ですね。

アウトデラックスで明かされた楊原京子の小卒の生い立ちとは?

アウトデラックスで明かされた楊原京子さんのあまりにも壮絶な生い立ちには世間で衝撃が走っています。その驚きの生い立ちの1つには、楊原京子さんが「小卒」であるということがあるようです。最近では芸能人であっても大学まで進学している方も多い中、楊原京子さんの最終学歴は「小学校卒業」だということなのです。

小卒だということだけでも驚きですが、17歳に単独上京したということも驚きです。また、地方公演の際に、冬の新潟県で「いらない」と車から降ろされてしまったなんてエピソードもありました。実家は居酒屋なのですが、それだけではなく他の旅館でも早朝の5時から手伝いを子供の頃から楊原京子さんはさせられていたそうなのです。

楊原京子の壮絶人生はまるでおしんのよう!?

ネットで楊原京子さんについて検索しようとすると、「おしん」というワードが出てきます。しかし、楊原京子さんはおしんに出演されていないのです。なぜこのような検索ワードが出てくるのでしょうか。なんとこれにも、あのマツコ・デラックスさんが関わっているようです。つまり、「アウトデラックス」による影響ということです。

アウトデラックスでは先ほどご紹介した小卒、早朝の手伝い以外にも楊原京子さんの壮絶な人生について多くのものが語られました。それに対し、マツコ・デラックスさんが「あんたおしんじゃないよね?」と語りかけたのです。このコメントがあまりにもピッタリだと話題になったのです。マツコ・デラックスさんのセンスと発想力が素晴らしいですね。

楊原京子の旦那への行動は父親からのDVが関係している!?

楊原京子さんは旦那である金児憲史に対してかなりきつく当たっているようなのです。具体的には、車の中で夫婦喧嘩をした際に旦那である金児憲史を車から降ろして轢いたり、暴力的になった際にもパンチやビンタで鼻血が出るまで攻撃を続けたりと想像を絶する行動をしているのです。また、旦那を倒すためにボクシングにも通っているそうです。

楊原京子さんのあまりにも衝撃的な行動にどのような反応をするかは難しいと思うのですが、楊原京子さんが父親からDVを受けていたということを聞きマツコ・デラックスさんは「父親から受けた、男への恨みを旦那に晴らしているのではないか」とコメントしました。このコメントの内容には楊原京子さんも救われた部分があるのではないでしょうか。

楊原京子が在日韓国人と言われているのはパッチギ!が原因!?

楊原京子さんは在日韓国人なのではないかと噂されており、またそうだと確信している方も多いようです。しかし、出身が奈良県で、いろいろと調べてみても楊原京子さんが在日韓国人だという証拠はありませんでした。それではなぜ、楊原京子さんは在日韓国人であるとここまで強く思われているのでしょうか。

その理由は過去に出演したドラマ「パッチギ!」にあるようです。このドラマでは楊原京子さんが在日韓国人の役を務めました。この役柄から、楊原京子さんは在日韓国人であると言われているようです。楊原京子さんの演技力が素晴らしかったためだと思いますので女優としては良いことかもしれませんが事実とは異なりますので要注意ですね。

楊原京子に子供はいるの?

楊原京子さんは結婚されて4年経ちますし、お子さんがいるのかどうか気になる人も多いのではないでしょうか。しかし、お子さんが誕生したという発表はありませんし、そのようなスクープも様子も見られません。そのため、まだお二人の間には子供はいないと考えた方が良さそうです。これからのお二人の言動にも期待が高まりますね。

おわりに

今回は楊原京子さんの壮絶な人生や、旦那さんとの関係についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。あまりにも壮絶すぎる人生になかなか声をかけることも難しく感じらるほどですが、明るく生きている楊原京子さんの強さは本当にすごいものだと感じます。女優さんとしてもこれから活躍の幅を広げると思いますので期待もふくらみます。