綾部祐二の現在?NY生活でも英語上達しない?インスタの謎ショットにツッコミ!

お笑いコンビ『ピース』の綾部祐二さん、昨年日本での芸能活動休止しニューヨークへ活動拠点をを発表し、渡米していますが、現在どんな生活を送っているのでしょうか?インスタグラムなどで伝えられる仕事や英語力の状況など迫ってみたいと思います。

綾部祐二 現在のNY生活はどうなっている?

2016年10月8日に日本での活動を休止して今後は拠点をニューヨークに移し、ハリウッド俳優を目指すと記者会見で発表をしました。当時綾部祐二さんは、レビュラ-番組も多数出演していて推定年収は4000万円とも言われていました。そこまでして、ハリウッドで俳優を目指すことにした背景は何だったのでしょうか。

俳優・成宮寛貴がインスタで現在の近況報告をしている?現在は海外在住?!

一説に言われているのが、ピースのコンビ間の格差です。相方の又吉直樹さんが小説『火花』で芥川賞を受賞。それまでコンビとしては綾部祐二さんが人気を引っ張っていた状況から一転し、人気や評価が逆転してしまったといいます。この状況からの逃避とも。変化をするための一手であるとも言われているようです。

綾部祐二 生年月日、年齢などプロフィール

  • 生年月日 :1977年12月13日
  • 年齢:40歳
  • 出身地 :茨城県
  • 身長:167cm
  • 血液型:O型

綾部祐二さんが芸人を目指したのは、19歳のときロケ中だったダウンタウンに遭遇し、声をかけたところ松本人志さんから、「おう」と返事をされたことがきっかけです。その後、NSC東京校に入学しますが、それ以前は地元の椅子工場で働き、また、20歳以降はシダックスやビッグエコーで勤務していて、他の同期芸人よりも年上なのだそうです。

NSC東京校に入学後は「スキルトリック」というコンビを結成しましたが、卒業後半年ほどで解散してしまい、又吉直樹さんとピースを結成するまでは、大道具などの裏方やピン芸人として活動をしていた時期があります。

綾部祐二 ピースでの活躍!

2010年に「しゃべくり007」で注目の若手芸人として紹介され、段々と知名度を上げていきます。業界スタッフや芸人からの高い評価を受けながら、同年の2010年のキングオブコントでは準優勝、M-1グランプリでは決勝に進出し、2011年に大ブレイクを果たします。

コンビとしてのピースでは先に綾部祐二さんが注目をされ、熟女好きキャラで藤田紀子さんとの30歳差の熱愛が話題になったり、よしもと芸人のイケメンランキングで3年連続で1位になり殿堂入りしています。

綾部祐二 現在の英語力は?NY生活は大丈夫?

綾部祐二さんは6月にAbemaTVの『妄想マンデー』に電話出演した際、「7ヶ月経つが、びっくりするくらい英語力が変わらない」とコメントして、出演者の笑いをさそいました。「自分ほど英語ができない状態で、アメリカに来た人に合ったことがないと語るほどの英語力なのだそうです。

徳井義実が熱愛彼女チャラン・ポ・ランタンももと結婚発表⁈アノ噂はど~したの⁈

別のメディアでは、「中学・高校と英語の勉強をサボってしまったので、人の5倍10倍かかると思う」「40歳で、言語を学ぶのは自分が思っていた1000倍大変」と英語の勉強に大変な苦労をしていることを吐露しています。

綾部祐二 NY生活では英語力上達しない?

小学生レベルでの英語力で渡米した綾部祐二さん。半年間ニューヨークで生活しても英語が上達せず苦労しているようですが、その暮らしは順調ではないにしてもある程度はできているようです。理由として考えられるのは、周囲に日本人も多く暮らしていて英語を使わなくても生活ができているからでしょう。

ニューヨークはもともと海外から移住者や留学生が多い都市なので、綾部祐二さんのような英語が母国語でないが多く、日本人も6万人は暮らしているとされ、コミュニティや友人の中で生活をしていれば、日本語で暮らすことができます。英語を必要でない環境で暮らし、仕事などで勉強をする時間が十分でなければ上達しないのも納得です。

綾部祐二 現在の仕事は?NYでの活動は?

ハリウッド俳優を目指しニューヨークに渡った綾部祐二さんですが、現地では友人や知人から紹介をしてもらい仕事をしています。アメリカの総合リゾート企業『シーザーズ・エンターテインメント』のプロモーション動画に出演したり、サッカー大会『Pacific Rim Cup』のチャリティーアンバサダーとして広報活動をしています。

綾部祐二 渡米の理由は?ハリウッドデビュー?

綾部祐二さんがニューヨークに活動拠点を移した理由は、ハリウッド俳優を目指すというものでした。ニューヨークにはブロードウェイもあり、演技を磨くにはふさわしい場所ともいえますが、実際ニューヨークを選んだ理由はもっと単純で、中学生のころ学校の先生に「ニューヨークは世界で一番の都市だ!」と言われたことがきっかけなのだそうです。

また、知人の紹介で知り合ったスタンドバイミーの脚本家に言われた「英語ができるようになったら映画に出演させてやる」という言葉や、来日した俳優のトム・クルーズさんとレッドカーペットを歩いた際、振り返ってウインクされたことが、「俺のステージまで上がってこいよ!」と言われたような気がしたとも理由を語っています。

綾部祐二 NYでの仕事は順調?インスタ投稿が話題?

綾部祐二さんといえば、渡米後にインスタグラムに投稿したリンゴ・スターさんやブリトニー・スピアーズさんとのツーショット写真が話題になりました。反響も大きく「すごい」とのコメントも多く見られましたが、これは特別なことではなく「Meet&Greet」と呼ばれるもので30万円ほどの費用で一般人でも撮影できるそうです。

綾部祐二 インスタの謎ショットへのツッコミが話題!

インスタグラムでニューヨーク生活を投稿している綾部祐二さんですが、その投国そのものよりも話題になっているのが、お笑いコンビ「千鳥」のノブさんのコメントです。その的確過ぎると評判のツッコミがインスタグラムでも冴え渡り、人気なのだそうです。

例えば、ニューヨークの街なかを歩く自分の影の写真を投稿すると、「なんで顔見せん!整形でもしとんのか!]」とコメントしています。一見するとおしゃれな写真がなのですが、見事にイジり、綾部祐二さんのインスタグラムがさらに注目を集めることになりました。

綾部祐二 社交性が天下一品!

様々なお笑い芸人の仲間がニューヨークを訪れる際に、現地で暮らす綾部祐二さんに連絡を取り、会いに行っているようで、時折どんな生活をしているかエピソードが披露されています。渡辺直美さんはインスタグラムでツーショット写真を投稿しています。

ビビる大木さんは夏休みにニューヨークにいった際、綾部祐二さんから現地を案内してもらったそうです。その時、ニューヨークでの生活が8ヶ月ほどにも関わらず、普通は予約が難しい店でも電話一本で取れてしまうのだそうです。元々の知名度もあるのでしょうが、持ち前の社交性の高さに驚いたとコメントしています。

綾部祐二 現在の仕事は?NY生活は?まとめ

2017年10月からニューヨーク生活を本格的に開始したピースの綾部祐二さんですが、まだ目標である俳優としての活躍は先のようです。特に英語の上達に関しては、半年以上たった現在もかなり苦労していると度々コメントを送っています。

もっとも、海外留学というわけではなく、仕事も自身のアメリカ版HPを立ち上げてオファーも受けているので、知人の紹介を含めて少しずつ活動の幅も広がっているようです。もしかしたら、「英語ができない」というキャラ付け自体も一つの個性としてブレイクのきっかけになるかもしれませんね。