渡辺徹は余命がヤバイ?現在の糖尿病の病状や原因・人工透析・食生活!怪奇現象も? 俳優

渡辺徹は余命がヤバイ?現在の糖尿病の病状や原因・人工透析・食生活!怪奇現象も?

俳優の渡辺徹が病気で余命がヤバイという噂が立っています。現在の病気の現状やオカルト話などについて紹介していきます。人工透析を利用しているという渡辺徹について興味がある人や病気の現状について知りたい人は是非参考に読んでみてください。

渡辺徹は現在余命がヤバイ?人工透析の結果はどうなっている?

渡辺徹の余命がヤバイという情報が入りました。人工透析などを受けているそうですが、どのような結果だったのでしょうか?病気について特に詳しく調べてみました。また渡辺徹は怪奇現象が身近に感じるという話があるので、合わせて紹介していきます。

渡辺徹のプロフィール!これまでの活躍は?

渡辺徹は1961年5月12日生まれの栃木県出身の俳優です。1980年に文学座附属演劇研究所本科に入所し、翌年に卒業、その後文学座研修科の研究生になっています。翌年の1981年の「太陽にほえろ!」で通称・ラガー刑事役でデビューしました。

1982年には歌手としても活躍し始め、セカンドシングルの「約束」はグリコの「アーモンドチョコレート」のCMソングに採用されたことで大ヒットしています。この「約束」は渡辺徹の代表作の一つとして数えられることが多いです。

1983年には映画デビューも果たしています。1985年で「太陽にほえろ!」は終わってしまいますが、文学座の座員になることができました。1987年には榊原郁恵と結婚しました。2人の出会いは「風の中のあいつ」「気になるあいつ」で共演したことがきっかけです。

その後は2014年に淑徳大学人文学部表現学科の客員教授として指名されています。俳優から歌手、そして番組司会などマルチに活躍している人物として有名です。俳優としての演技力が認められ受賞歴もあります。

渡辺徹は現在病気って本当?いつ発覚したの?

渡辺徹は肥満児でした。子供の頃から太っていたそうです。太陽にほえろ!では体重を落としましたが、太陽にほえろが終わる頃には体重が増加し、かなり太ってしまっていました。始めに病気になったのは30歳の時でした。糖尿病にかかってしまっています。

糖尿病は高齢者がかかるイメージがありますが、渡辺徹は30歳で発症しています。糖尿病は生活習慣病の一つで食生活が太りやすかったためにかかってしまいました。榊原郁恵の協力もあり、カロリー計算された食事に徹底されたので、体重がMAX120キロが元の体重に戻ったそうです。

渡辺徹は現在「慢性腎不全」になっている!どんな病気?

渡辺徹は糖尿病から併発した「慢性腎不全」になっているそうです。今は週に3回人工透析を受けているそうです。一口に言ってしまえば糖尿病の悪化バージョンという病気です。「慢性腎不全」にはステージがあり1〜3は掛かり付け医と一緒に生活改善をしていきます。

ステージ4になると腎機能が高度低下してしまい、ステージ5では末期腎不全になってしまい腎移植が必要になるレベルになってしまいます。週3回の人工透析が必要なのはかなり症状が進んでいると思われます。

渡辺徹の慢性腎不全は「糖尿病」から始まった?

糖尿病からの併発ということなので、慢性腎不全も生活習慣病から引き起こされた病気という扱いになるそうです。糖尿病は日常の血糖値のコントロールができていれば恐ろしい病気ではないとされています。

糖尿病は発熱したり、体が痛くなったりという自覚症状がないまま病状が悪化します。そのため、放置してしまうと、深刻な合併症を引き起こしてしまうことがとても多いです。糖尿病からは神経障害、網膜症と腎症が併発されることが多いです。

渡辺徹の人工透析の結果は?ステージは?

渡辺徹の人工透析の結果についての情報は詳しいものが見つかりませんでした。ネットの情報に夜と、現在3年ほど人工透析をしているのでステージ4くらいにはなってしまっているのではないかと言われています。ステージの情報も知りたいですね。

今後正式な発表があるかはわかりませんが、ステージがわかると今渡辺徹はどれくらいの病状なのかがわかります。芸能人でニュースになるので、多くの人の生活習慣の見直しのきっかけにもなるかもしれませんね。

人工透析で何がわかるの?どうな検査しているの?

人工透析は腎不全の末期症状の時に低下した腎機能の代わりを果たしてくれる療法のことです。今渡辺徹は週に3回程行なっているようです。腎臓は人間の体の中に左右1個ずつ入っている臓器です。

腎臓があることで「尿を作ってくれる」「血圧の調整」「赤血球を作ってくれる」「カルシウムの吸収を増加させる」などの効果がありますが、糖尿病などになると腎臓の働きが鈍くなってしまい、体の不調に繋がります。

腎臓の働きが10%以下になると血液ろ過が充分にできなくなるので、「水分」「老廃物」のコントロールができなくなってしまいます。そのコントロールができなくなってしまった腎臓の代わりに、人工的に血液の浄化をするのが人工透析です。

渡辺徹は虚血性心疾患になる!どういう病気?緊急手術した?

渡辺徹は虚血性心疾患にもなっています。食事が喉を通らなかったため、少しでも栄養を補給しようと病院で点滴をしてもらいに行ったそうです。その際に医師から聴診器で以上が見つかったので、大きい病院に行くようにと言われました。

救急車を呼ぶほどの大事になり、精密検査で「虚血性心疾患」と診断されました。冠動脈が一本完全に詰まってしまっており、心筋梗塞にも近かったそうですが、周囲の毛細血管が発達しており死亡には至りませんでした。その時はすぐ手術になったという情報はありません。

渡辺徹は過去にもすい炎で手術していた!?

糖尿病で心筋梗塞になり、6時間の手術を2012年に受けています。しかしその翌年にすい炎で入院しています。出演番組の撮影も急遽キャンセルし、病院に入院しています。心臓のカテーテル手術を受け全快していますが、当時はかなり話題になりましたね。

発症してしまった原因は糖尿病と過労だったそうです。今は榊原郁恵の協力もあり食生活から何から管理してもらっているので体型も維持できている印象です。今後また発症するかはわかりませんが、元気でいて欲しいです。

渡辺徹は嫁・榊原郁恵の目を盗んで驚きの食生活をしていた!?

渡辺徹は榊原郁恵の目を盗んでは暴飲暴食をしていたそうです。肥満児ということもありもともと太りやすい体質でしたが、食生活が原因でかなり太ったりしていました。多い時では一日6000カロリーも摂取しており、それが原因で心筋梗塞にもなっています。

渡辺徹はリバウンドを繰り返していた!?暴飲暴食で体重増加…

榊原郁恵が協力したとしても本人が生活を帰る気がなければ意味がありません。なんども重い病気を繰り返し発症し手術を受けて行く中で、今は体型が落ち着いているところを見ると、いまは生活習慣を気をつけているのではないかと感じます。これからも元気でいて欲しいものです。

渡辺徹は怪奇現象が身近で怒っているって本当?霊感ある?

渡辺徹はNHKで体験した怪奇現象があったという話をしていたことがありました。子供の頃から霊感が強かったそうです。NHLでは生放送の時に変なノイズが入ってしまったり、生き霊みたいなものを見かけたことがあるそうです。

怪奇現象をたくさん受けたことがあるそうなので、今後怪談系の番組などでたくさん話を聞きたいと思いました。霊がついてきてしまったという話もあったので、今後企画などで詳しい話が聞けないかととても期待しています。

渡辺徹の余命がヤバイ!現在も人工透析をしている!

いかがでしたか?渡辺徹の余命は情報がなかったのでわかりませんでしたが、SNSの写真などを見ているととても元気に見えます。今は体型も落ち着いているので、昔のような健康に悪い生活はしていないのかなと思います。家族の協力もあるので長く元気でいて欲しいですね!