原田夏希に整形疑惑?韓国人?現在は?結婚と出産!学歴は?向井理との関係は?

NHK朝の連続テレビ小説「わかば」のヒロインを演じ、一躍国民的な女優になった原田夏希さんに整形疑惑が浮上しています。また、原田夏希さんはすでに結婚し、出産していますが、現在はどうなのでしょうか。そして学歴も気になるところです。

原田夏希に整形疑惑?結婚は?学歴は?韓国人?

「わかば」のヒロインを務めたことで一躍国民的な女優の仲間入りを果たした原田夏希さんに整形疑惑があります。本当のところはどうなのでしょうか。原田夏希さんの結婚までのいきさつはどうだったのでしょう。高学歴女優と言われている原田夏希さんの学歴はどうなのでしょうか。韓国人という説が浮上していますが、本当はどうなのでしょうか。

原田夏希のプロフィール

  • 本名:原田夏希(結婚前)
  • 生年月日:1984年7月7日(34歳)
  • 出身地:静岡県静岡市
  • 身長:168㎝
  • 血液型:AB型
  • 中学2年の時、「大道芸ワールドカップin静岡」を見て同級生と立ち話をしているときにスカウトされました。高校と大学進学を条件に芸能界入りを両親が認めます。学業優先で、CMや夏休みなどの長期休暇でできる仕事に限定して芸能活動を開始します
  • 2001年、映画「ココニイルコト」で女優デビューします
  • 大学入学を気に上京し、芸能活動を本格的に始めます
  • 2004年、「わかば」の主人公・高原若葉役を演じ、国民的な女優の仲間入りを果たします
  • 「わかば」の後は再び学業を優先させましたが、大学卒業後、ドラマ・映画・舞台と幅広く活動の場を広げてゆきます
  • 2008年、「ハチミツとクローバー」(フジテレビ系)で初の民放連続ドラマレギュラー出演した他に、NHK大河ドラマ「篤姫」に出演します。秋には長編映画初ヒロインとなる「イエスタデイズ」が公開されました
  • 2012年、TBSラジオ「原田夏希 宴もたけなわではございますが」でパーソナリティを務めました
  • 2014年、友人の紹介を通して知り合い2016年1月から交際を始めていた同年齢の医師と、5か月の交際期間を経て2016年6月2日に結婚します
  • 2017年1月に第一子の妊娠を発表し、同年6月に出産しました

三浦春馬の現在!年齢はいくつ?結婚はあるの?彼女や生い立ちまでご紹介!

向井理の妻、国仲涼子の第二子妊娠報告から現在まで!2人の結婚生活に迫る!

原田夏希に整形疑惑が!それともダイエットしたのか?

原田夏希さんに整形疑惑があります。それは原田夏希さんの顔があまりに整っていて美しすぎるから、韓国で盛んに行われている整形手術をしたのではないかとの理由からです。しかし、これは単なる疑惑に過ぎず、原田夏希さんは元来が美人で、中学2年の時にスカウトされたことが何よりの証拠です。中学生で整形するなんて考えられません。

また、「わかば」出演中に原田夏希は激太りしたと言われていますが、言われているほどには原田夏希さんは激太りしているとは思えません。ただ、顔が少しふっくらとしただけのように見えます。多分、「わかば」は非常に厳しいスケジュールでの撮影だったためにストレスでふっくらとしただけのように思います。ダイエットは大変だったでしょう。

整形疑惑がある原田夏希はスピード婚だった!

原田夏希さんは2016年に結婚しました。お相手は同年齢の医師です。わずか5か月の交際期間を経てスピード婚でした。知人の紹介を通して2人は知り合い交際に発展しました。すぐに意気投合したのだろうと思います。相性が合ったのでしょう。多分、原田夏希さんは、お相手の医師に会った瞬間に「この人だ!」とピンと来たのかもしれません。

原田夏希は韓国人?

原田夏希さんに韓国人説がありますが、原田夏希さんは韓国人ではなく日本人です。では、なぜこんな噂が出たのでしょうか。原田夏希さんと韓国を結び付ける唯一のものは韓国でロングランされているミュージカル「サ・ビ・タ」に2008年から2010年に出演したことです。原田夏希さんはそれまで韓国語は挨拶程度しかできなかったそうです。

原田夏希は結婚後の翌年に妊娠・出産!

原田夏希さんは結婚後の翌年の2017年に第一子を出産しています。詳細は公表されていませんので詳しいことは分かりませんが、きっと原田夏希さんに似ていて可愛らしいお子さんなのではないかと思います。男の子か女の子かも分かりませんが、どちらにせよ、原田夏希さんは幸せな家庭を築いていることは容易に想像がつきます。

原田夏希さんの学歴は?高校と大学は?

原田夏希さんは静岡県立静岡高等学校を経て明治大学文学部文学科演劇学専攻を卒業しています。原田夏希さんはかなり優秀な学生だったようで、きれいなうえに学業優秀とあれば、学校ではマドンナ的な存在だったのではないかと思います。両親が芸能界入りの条件に高校卒業と大学進学を求めたのも分かる気がします。

高学歴女優の原田夏希の高校と大学の偏差値は?

原田夏希さんは高校は静岡県立静岡高等学校です。偏差値は71と非常に高く静岡県内で一番です。原田夏希さんは非常に勉強ができたのです。そして、芸能活動をするために演劇を学びたくて明治大学文学部文学科演劇学専攻を進学先に選んでいます。ちなみに明治大学文学部文学科演劇学専攻の偏差値は65~70です。こちらも高いです。

原田夏希は「わかば」のヒロイン!

原田夏希さんは「わかば」のヒロインを演じました。原田夏希さんはそれまで朝ドラのオーディションに4回挑戦していますが、いずれも落選しています。5回目のオーディションで、1931人の中からの抜擢でした。「わかば」は2005年8月に東京都の明治座で舞台公演化され、原田夏希さんはテレビに引き続き主役を務めました。

原田夏希が向井理と焼肉デート!

2012年に原田夏希さんと向井理さんが焼き肉デートしていると写真週刊誌『FLASH』が報じました。原田夏希さんは当時向井理さんとは「お友達」と交際は否定していました。しかし、一部では原田夏希さんと向井理さんは結婚直前までいったものの、結局は破局にいたっと言われています。

結婚した原田夏希の現在は?

原田夏希さんは現在も女優として活躍しています。「鋼の錬金術師」(2018年)の実写版に出演しています。原田夏希さんは母となっても大学で演劇の土台をみっちりと勉強していることもあってか、年相応の役に移行が上手くできていて、役の幅をさらに広げていっています。これはとても難しいことなのです。

「わかば」の頃の瑞々しい可愛らしさはもう、求められませんが、しかし、原田夏希さんは演劇というものをしっかりと突き詰めてゆくタイプの知性派女優に思いますので、年を重ねるごとに役作りに深みが出てくる女優になると思います。家庭と女優の両立は難しいかもしれませんが、原田夏希さんならばできると思います。

原田夏希のこれからに期待大!

中学2年生でスカウトされ、芸能界の世界飛び込んだ原田夏希さんは、高校と大学進学がその条件でした。それは、原田夏希さんが才女だったからです。静岡県出身なのですが、静岡県で一番の難関の高校に進学しています。大学も明治大学へと進学しています。大学では演劇学を専攻していますので、演劇の土台はしっかりしています。

そして、「わかば」のヒロインへの抜擢です。一躍国民的な女優の仲間入りを果たした原田夏希さんは、それに溺れることなく地道に活躍の場をドラマ・映画・舞台などに広げてゆきました。それから結婚した原田夏希さんは母となり、さらに役の幅が広がること間違いなしです。そんな原田夏希さんのこれからの活躍に期待大です。