みやぞんの即興ピアノは絶対音感?天才?独学ではなく習っていた説、障害説は嘘か?

人気番組「イッテQ」で人並外れた運動神経を発揮している芸人、みやぞんさんは現在人気急上昇中ですよね。そんなみやぞんさんが、実は絶対音感の持ち主でピアノを習ってた?という噂があるようです。また、障害説も浮上しているみやぞんさん、早速真実を究明していきましょう。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

みやぞんは発達障害?障害者施設出身?疑惑のエピソードがやばい!!

みやぞんの即興ピアノ・ギターは絶対音感?天才説、障害説に迫る

最近人気の芸人みやぞんさんは、2018年の「24時間テレビ41 愛は地球を救う」チャリティーマラソンランナーに先日就任したことでも話題になっています。このみやぞんさん、即興でピアノやギターの演奏ができるのですが、実は音楽を習ってたことはなく、全て独学とのことで「天才!?」と噂になっています。

その一方でみやぞんさんは普段の言動から「発達障害なのでは?」という声も聞かれています。その疑いは本当なのでしょうか、気になるところですね。一緒にひとつずつ、疑問を解決していきましょう。

みやぞんのプロフィール

みやぞんさんは1985年4月25日生まれ(33歳)、本名を「宮園大耕(みやぞの だいこう)」といい、2005年に日本国籍に帰化した韓国人です。また、1歳の頃からの幼馴染、あらぽんと結成したお笑いコンビ「ANZEN漫才」としても活動しています。

学生時代は野球、テニスで優秀な成績を修めた経験がありましたが、上下関係を嫌いその道を究めることなく東京都荒川商業高等学校を卒業しました。その後お笑い養成所に通わないまま芸人デビュー、お笑いコンビ「どぶろっく」の弟子としても活動しています。

みやぞんの即興ピアノは「しゃべくり007」で天才と大絶賛!

プロフィールからは音楽の経歴が全くないみやぞんさんですが、歌ネタに用いるギターは独学で習得したそうです。ところが、みやぞんさんは、ギターだけでなくピアノも即興で弾けるレベルなのです。

みやぞん、「しゃべくり007」でリクエスト曲を即興演奏!

日テレ系「しゃべくり007」2017年5月29日の放送で、みやぞんさんはゲスト出演したのですが、この時噂のもととなる即興ピアノが披露されました。それは番組出演者からランダムにリクエストされた曲を、即興で演奏してみせるというものでした。

曲目は「涙のキッス」「恋するフォーチュンクッキー」「Let It Go(「アナと雪の女王」挿入歌)」と、決して容易ではない曲だったです。リクエストした出演者は口々に「天才!」「絶対音感の持ち主!」と大絶賛し、瞬く間にネットでも話題になりました。

みやぞんの即興ピアノなぜ弾ける?独学は嘘?本当は習ってた?

みやぞんさんはどうやってピアノやギターを弾けるようになったのでしょう?本人曰く、ギターは中学生の頃、ピアノは20歳頃から独学でマスターしたのだそうです。いずれもきちんと習ったことはなく「適当に見よう見まねでやってたら、弾けるようになっていた」というから驚きです。

みやぞん、ギターの教本なしでもAmを自力で発見していた

みやぞんさんはギターについては、教本できちんと勉強しようとしたことがあるようですが、かえってコードが覚えられなくなるという事態に陥ったといいます。ただ、教本を見て初めて、自分が開発したと思っていたコードが正式にはAmのコードだったことを知ったといい、関係者を再び驚かせています。

みやぞん、実は楽譜が読めない!どうやって即興が出来ている?

実はみやぞんさんは楽譜が読めないんだそうです。つまり耳で音を覚えて、適当に覚えたというギターやピアノで再現が出来ているのです。「全て感覚!」と本人は軽く言い放っていますが、そんなことが簡単に出来るとは思えません。やはりみやぞんさんは天才なのでしょうか。

みやぞんの即興ピアノは絶対音感?天才?

みやぞんさんの即興ピアノで、天才という噂とともに囁かれているのは「絶対音感の持ち主なのでは?」という噂です。では、その絶対音感というのは、どういった能力なのでしょうか。そしてみやぞんさんは、本当に絶対音感の持ち主なのでしょうか。

絶対音感ってそもそも何?

絶対音感とは、どんな音でも音階で言い当てることが出来る能力のことをいいます。一般人もある程度は音名を当てることが出来ますが、オクターブを間違えてしまうことがあります。一方絶対音感の持ち主は、これを間違えないので、耳で聞いただけの曲を楽譜なしで正確に再現できるわけです。まさにみやぞんさんのやっていることですね!

みやぞんの即興ピアノは絶対音感保持者?検証実験の結果は?

みやぞんはテレビ番組で絶対音感保持者か検証実験を受けていた

では、本当にみやぞんさんは絶対音感の持ち主なのでしょうか?以前、この噂を検証すべく、テレビ朝日系「林修の今でしょ!講座」で検証実験が行われていました。この検証は専門家が脳の血流を調べる装置を用いたもので、結構本格的なものでした。

みやぞんは絶対音感ではなく相対音感の持ち主と判明!

結論から言うと、みやぞんさんは絶対音感の持ち主ではなく、「相対音感」の持ち主だったのです。「相対音感」というのは、音を比較して高いか・低いかを感じるという能力です。絶対音感は音を比較せずに音階を当てることができるので、少し意味が違うのです。

なぜその結論に至ったのかというと、検証実験で脳内の血流を調べると、通常人の脳は右脳が活発に活動するのに対し、みやぞんさんは左脳が活発に活動したからなのです。これは、音を比較する作業が脳内で行われているということを意味すると専門家は言います。そして、これはプロの音楽家が実際にやっている聞き方なのだそうです。

みやぞんの即興ピアノは絶対音感?障害説ってどういうこと?

みやぞんさんは絶対音感の持ち主、天才か?という噂と同時に、実は発達障害なのでは?という噂もありました。発達障害の方は、得意なことは飛びぬけて優秀ですが、不得意なことは極端に苦手といった特徴があり、みやぞんさんの飛びぬけた才能はそれが原因ではないか、ということなのです。

みやぞんの障害説、発達障害の疑い?

発達障害の方はコミュニケーションが困難である、注意力や落ち着きがないといった特性もあり、この点でも疑われているようですね。というのも、みやぞんさんは質問されていることが分からなかったり、見当はずれの答えが多いからでしょう。

しかし発達障害とは関係なく、人の話を聞いていない人は結構いますよね。みやぞんさんの場合、コミュニケーションスキルがなければ芸人としての仕事も困難でしょうから、その点は問題ないのではないでしょうか。

みやぞんの即興ピアノは絶対音感?障害説は文化の違いが原因?

一方みやぞんさんには「社交辞令がわからない」という悩みがあり、それが原因で色々考えてしまい、結果的に答えが遅れたりするようなのです。実際、子供の頃ですが「いつでも泊まっていいよ」と言われ、それを真に受けたみやぞんさんが1か月以上泊まり続け、ついに怒らせてしまったという事件もあったそうです。

実はみやぞんが韓国人だったことが要因?

ただ、この事件の背景には、みやぞんさんが韓国人であることが関係しているかもしれません。みやぞんさんによると、親しい仲であれば勝手に家に遊びに行って服を借りたり、冷蔵庫の中のものを食べたりしても良いという習慣があるといいます。確かにそれが本当なら、友達の家に1か月間泊まるということもありえそうですね。

みやぞんの性格は?目が笑ってないという声も?

いつも笑顔のみやぞんさんですが「目が笑っていない」「キャラを作っている」という噂もあります。みやぞんさんはどんな性格なのでしょうか。また、学生時代番長だったという噂もありますが、本当なのか、併せて確認していきましょう。

みやぞんの性格は良くて優しいと評判!

みやぞんさんは見た目通り、優しくて性格がいいと言われています。優しく気遣いも出来るのですが、そこはみやぞんさんのこと、気遣いの末の行為が「ありえない」行為で先輩から怒られるということも多いそうです。例えば、飲み会で先輩のコップの中に汚れがあったため「中に手を突っ込んで」汚れを取った、というのです。

これではもうビールは注げませんよね。でもそれに気づかないみやぞんさん、やはり先輩に怒られました。ただ、先輩の説教があっても上の空でまた怒られる、という負の連鎖に陥っているのも想像がつきますね。

みやぞんの性格は?中学時代番長だったって本当?!

みやぞん、中学時代はケンカもしないのになぜか番長になっていた

しかし、中学時代は番長をしていたというみやぞんさん、一体何があったのでしょう。ここでも、また常識では考えられない行動をしたみやぞんさんが、誤解を受けたようですね。みやぞんさんは小学5年生から5年程キックボクシングをやっていました。そのこともあってか、みやぞんさんは中学時代裏番長であると噂されたのだそうです。

すると不良グループがそれを聞きつけ教室に押し掛けてきたのですが、みやぞんさんが臆することもなく「僕を知っているの?いつ会った?」「何かした?」と矢継ぎ早に質問し向かって行くと、逃げて行ったそうです。天然な発言をしてはいますが、正直でまっすぐな性格がむしろ武器になったのかもしれませんね。

みやぞんのピアノは絶対音感ではなく相対音感、天才肌の人気者!

みやぞんさんは、絶対音感ではなく相対音感というプロの音楽家と同じ能力を持っていることが分かりました。身体能力も飛びぬけて高いみやぞんさんのこと、それもあって楽器の習得も早かったのかもしれません。いずれにしても、やはりみやぞんさんが天才肌なのは間違いなさそうです。

そしてその天才肌であっても憎めない性格が、今のみやぞんさんの人気につながっているように思えてなりません。夏には「24時間テレビ41 愛は地球を救う」のチャリティマラソンランナーとして走る予定のみやぞんさん、今後も更なる活躍を期待しましょう!