窪塚俊介と窪塚洋介、RUEED兄弟の3ショットが話題!病気の症状や嫁、死去の噂も 俳優

窪塚俊介と窪塚洋介、RUEED兄弟の3ショットが話題!病気の症状や嫁、死去の噂も

窪塚俊介さんといえば、俳優の窪塚洋介さんの弟として有名ですね。ロサンゼルスの演劇学校への留学の後に俳優デビュー、結婚など華々しい人生を送っていると思いきや、病気で舞台を降板など試練を乗り越えた方でもあります。今回は、そんな窪塚俊介さんについて調べました。

窪塚俊介は窪塚洋介と双子なの?病気を患った過去がある?

兄弟として知られる窪塚俊介さんと窪塚洋介さん。この2人、実は双子なのでは?と言った噂が流れていますが、果たして本当なのでしょうか?確かに兄弟にしては顔がかなり似ています。しかし、兄の洋介さんの生まれ年が79年なのに対し、俊介さんは81年生まれなので、双子という線は無いようです。

また、このご兄弟にはもう1人、末っ子の弟がいるとの事で、それはレゲエDJとして活躍しているRUEEDさんだそうです。RUEEDさんの生まれ年も88年なので、こちらと双子という線もありませんでした。しかし、3にんともこれだけソックリであれば、「もしかして?」と思うのも無理はありませんね。

実は凄い学歴を持っている俊介さん。慶応大学卒業、ロサンゼルスの演劇学校に留学といった経験に加え、気象予報士の資格まで持っているそうです。失礼ですが、かなり意外ですね。そんな俊介さんは過去には病気を患った事もあるのだとか。詳しくは後で紹介しますが、決して順風満帆な人生を送っていた訳ではなかったみたいです。

窪塚俊介のプロフィール

  • 生年月日 1981年11月6日生まれ
  • 出身地 神奈川県 横須賀市
  • 兄弟 窪塚洋介(兄)、RUEED(弟)
  • 身長 174cm
  • 血液型 A型
  • 職業 俳優、気象予報士
  • 出身校 神奈川県横須賀高等学校、慶応義塾大学、リー・ストラスバーグ演劇学校

プロフィールだけを見ても、濃い略歴をお持ちですね。ちなみにロサンゼルスへの留学は当初は演技の勉強のためではなく、単なる英語の勉強のためだったとか。なかなか英語が身につかなかったために、リー・ストラスバーグ演劇学校に通い始めたのが俳優としての原点だったそうです。

窪塚俊介、窪塚洋介、RUEEDの兄弟ショットが話題に!

豪華な顔ぶれの3兄弟ですが、6月に洋介さんのインスタグラムにて3兄弟による夢の3ショットが公開され、話題になりました。なかなか拝めない貴重な3ショットに、ファンはかなり興奮気味だったとか。ちなみに左からRUEEDさん、洋介さん、俊介さんの並びです。とても仲が良さそうですね。

窪塚俊介と窪塚洋介、RUEED3兄弟がまさかの共演!

兄弟3人とも有名人となれば、果たして共演した事があるのか、または予定はあるのか気になる所ですよね。実は俊介さん、弟のRUEEDさんと映画「スカブロ」で初共演を果たしていました。俊介さんの弟役のキャスティングが難航した際に俊介さんが実弟のRUEEDをと打診して配役が決まったのだとか。

実はこの映画の撮影中に、兄の洋介さんが現場にフラッと顔を出したのがきっかけで、何と洋介さんも特別出演を果たすことになったそうです。たった一瞬だけの出演とのことですが、気になった方は是非探してみて下さいね。

ちなみにこの映画には、俳優の小泉孝太郎さんと進次郎衆院議員兄弟も揃って出演されているという事で、2組の有名兄弟の共演が見られるという話題性を帯びた映画に仕上がりました。ここまでの夢の共演は中々ありそうに無いと思いますので、ファンの方はまさに必見ですね。

窪塚俊介が病気で舞台を降板

先ほど少し触れましたが、俊介さんは病気を患った事から出演予定だった舞台『たいこどんどん』の役を降板しています。この舞台は5月に上演される予定でしたが、病気を患ったのが4月の後半という事で、かなり直前の降板となった事で話題になりました。

そんな中、急遽代役として出演した江端英久さんの熱演により無事に舞台も終了したとの事で、俊介さん自身もホッと胸を撫でおろしたそうです。大事をとって降板という運びとなった俊介さんの容体も、順調に回復し5月上旬には安定してきたそうで、心配していたファンも一安心したのだとか。

窪塚俊介の病気は椎骨動脈解離!どんな症状?原因は?

さて、そんな俊介さんが発症した病気とは一体どんな病気だったのでしょうか?病名は椎骨動脈解離という病名で、頚椎にある動脈の幕が裂けて膜と膜の間に血液が流れ込み、動脈が解離し、激しい痛みに襲われるのが主な症状です。この動脈解離は、発症するまで自覚症状がなく、ある日突然発症するという怖い一面を持っているのだそうです。

考えられる原因は、遺伝のほか喫煙や高カロリー高塩分の食事、運動不足などの生活習慣が挙げられます。この様な原因は、現代の若者誰にでもなり得るものですので、決して他人事ではありません。私たち注意して食生活を改め、日ごろから適度な運動をする事が大事ですね。

窪塚俊介の病気の治療期間は?

椎骨動脈解離という病気の治療期間は一体どの程度の時間を要するものなのでしょうか?俊介さんの場合は「発症から3日後の検査も問題なく安定しているとのことで退院できた事」「医者からは制限なくこれまで通りの生活を送っても問題ないと言われた事」この2点から、幸いにも軽いもので済みましたが、程度の差によって異なるそうです。

緊急手術を必要とするものもありますし、手術の必要がなく、2週間程度の入院&投薬による血圧のコントロールで済む場合もあるのだとか。俊介さんの場合は手術したという情報がないので、恐らく投薬で済んだものと見られています。何にせよ、今は無事に元気でいるので、一安心ですね。

窪塚俊介と岩佐真悠子、熱愛の噂

お兄さんの洋介さんに似て、とても端正な顔立ちをしている俊介さんですが、これまでに熱愛の噂はあったのでしょうか?実はグラドルであり、女優としても活躍していた岩佐真悠子さんと熱愛の噂がありました。

岩佐さんとは、2011年2-3月に上演していた舞台『西萩の会』での共演がきっかけで交際にまで発展し、半同棲までしていたとまで言われていましたが、どうやら同年中には破局していたそうです。岩佐さん曰く「器がちっちゃい!もう芸能人は勘弁…」と言っていた様なので、芸能人ならではの大変さがあったのかもしれませんね。

また、山本耕史さんの奥さんの堀北真希さんとも熱愛の噂が出ていました。堀北さんとは2007年公開の映画『恋する日曜日 私。恋した』にて共演していた際に流れた噂ですが、特に決定的な写真が撮られた訳でもないので、映画の役と混同して「付き合っている」という噂が流れたのでは…と言われています。

窪塚俊介の嫁は一般女性?ユニークな結婚報告が話題に!

いくつかの熱愛情報が噂された俊介さんですが、16年に関西の一般人女性と結婚した事をご自身のブログで報告しました。しかも「昨日、45000gの元気なお嫁さんが生まれました!夫婦ともに健康です!」とのユニークな結婚報告でとても素敵だと話題に。報告の仕方からデキ婚では?とも言われましたが、おめでたではない様ですね。

窪塚俊介に義足や死去の噂?今後に期待!

さて、俊介さんの名前で検索をかけると、「義足」「死去」などというワードが上位に上がってくるのですが、どういう事でしょうか?実は俊介さんは過去に義足の役を演じた事があり、それが混同して「窪塚俊介さん=義足」というイメージがついてしまった様ですね。

また、死去というワードについても、どうやら2004年に兄の洋介さんがマンションの9階から転落事故を起こした事が「死去」というワードに繋がったのではないかと思われます。ともあれ、病気も全快し公私共に順調の俊介さん。今後の活躍に期待ですね。