緒形直人と仙道敦子の結婚後や家族・息子の緒形敦が俳優デビュー・信長・認知症他現在 エンタメ

緒形直人と仙道敦子の結婚後や家族・息子の緒形敦が俳優デビュー・信長・認知症他現在

俳優の緒形直人さんは、長い間活躍してきた俳優さんで、多くの役を演じてきました。そんな、緒形直人さんの姿を最近テレビで見ることが少なくなってきました。緒形直人さんがテレビに出なくなった理由はなんなのでしょうか?また、現在は何をされているのでしょうか?

目次

[表示]

緒形直人は結婚してから見なくなった?家族との現在は?

緒形直人さんは、1993年に結婚し、その後は、テレビに出ているところを見あまり見かけなくなりました。ネットでは、「芸能界から干された」などの噂が出回っていますが、実際は少しずつですが、活動していたようです。緒形直人さんはなぜ、仕事量を減らしたのでしょうか。

緒形直人のプロフィール

  • 本名:緒形 直人
  • 生年月日:1967年9月22日
  • 出生地:日本 神奈川県横浜市
  • 身長:173 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優、ナレーター
  • ジャンル:映画・テレビドラマ
  • 活動期間:1988年 –
  • 活動内容:1987年:青年座研究所入所
    1988年:『優駿 ORACIÓN』でデビュー
  • 事務所:オフィスコバック

(引用:Wikipedia)

緒形直人さんは、1987年に青年座研究所に入所し、その間に「優駿 ORACIÓN」で主演デビューを果たしました。1989年には、青年座へ入団し、その後、数多くの連続ドラマに出演し、知名度を上げてきました。また、ドキュメンタリー番組「世界遺産」のナレーションも務め、俳優以外でも活躍していました。

最近では、フジテレビのミニ番組「馬と翔る日」などのナレーションを務めています。2005年に青年座を退団し、現在は劇団の先輩であった西田敏行さんが、所属する芸能事務所オフィスコバックに移籍しました。

緒形直人は現在も俳優として活動している?

緒形直人さんは、以前よりは仕事量が減りましたが、現在でも俳優として活躍されています。2013年から毎年映画に出演し、2014年には「探偵!ナイトスクープ」の顧問を務めていました。2015年には「王妃の館」の金沢貫一役を演じていました。

しかし、なぜ以前と比べて仕事量が少なくなったのでしょうか。緒形直人さんは、ベテランは俳優なので、仕事が無くなったというわけではなさそうです。自分で仕事量をセーブしている理由はなぜでしょうか。

緒形直人の結婚相手は女優の仙道敦子!現在も活動している?

  • 本名:緒形 敦子
  • 生年月日:1969年9月28日
  • 出生地:日本・愛知県名古屋市
  • 身長:160 cm
  • 血液型:B型
  • 職業:女優、歌手
  • ジャンル:テレビドラマ、映画
  • 活動期間:1980年 –
  • 事務所:研音

(引用:Wikipedia)

緒形直人さんは、1993年に結婚していて、そのお相手は、女優の仙道敦子さんです。仙道敦子さんは、児童劇団ひまわりに所属していて、子役として活躍し、女優以外でも歌手としても活動していた時期がありました。

仙道敦子さんは、多くのドラマに出演してきて、知名度のある女優でしたが、緒形直人さんとの結婚を機にほぼ、活動休止状態になっています。そんな仙道敦子さんは、2018年7月スタートの連続ドラマ「この世界の片隅に」で主人公・すずの母役を演じ、23年ぶりに女優復帰しました。

緒形直人と結婚した仙道敦子との馴れ初めは?

緒形直人さんと仙道敦子さんの出会いは1991年に放送されたドラマ「西郷札」だそうです。その時、緒形直人さんと仙道敦子さんは、義理の兄妹役を演じました。当時は両者共、売れっ子の俳優と女優だったので、2人の熱愛報道はかなり衝撃的だったでしょう。

緒形直人さんと仙道敦子さんは、このドラマで共演したことがきっかけで、交際に発展し、1993年に結婚するという形になりました。当時、緒形直人さんは25歳、仙道敦子さんは23歳の時だったので人気俳優や女優にしては早い結婚でした。

緒形直人の子供は何人?年齢は?学校は?

緒形直人さんと仙道敦子さんの間には、長男・次男・長女と3人のお子さんがいらっしゃいます。第一子の息子さんが1996年に誕生し、現在は22歳という計算になります。その下のお子さん達は何歳かは不明ですが、歳は近いでしょう。

住んでいらっしゃるところが、横浜市鶴見区なので、そこの近くの私立聖ヨゼフ学園小学校に通っていたのではないかと言われています。現在は、大学生だと思われますが、どこに入学しているかは不明です。

テレビから消えた?!緒形直人が認知症との噂も?!

緒形直人さんは、芸能活動を続けていますが以前に比べて活動量が少ないことから芸能界から消えたと騒がれていました。そして、その原因が認知症だという噂も浮上しました。実際にいま仕事されているので、それはないと思いますが、何故そんな噂が浮上したのでしょう。

調べてみると、緒形さんが認知症をテーマにした映画やドラマに立て続けに出演したことからこの噂が浮上したと考えられます。2014年に映画「サクラサク」の中で認知症の父親を持つ息子役を演じました。

そして、2015年にはNHKで放送された「認知症の私からあなたへ」の中の再現ドラマで緒形直人さんが「若年性認知症患者」の役を演じたため、緒形直人さんが認知症で芸能界を引退したという噂がたったのだと予想できます。

緒形直人が仕事量を減らしたのは家族のためだった!

緒形直人さんが実際に仕事量を減らした理由は、家族と一緒にいる時間を増やすためだったと言われています。緒形直人さん自身が子供の頃にお父さんの緒形拳さんが家に不在がちで寂しい想いをしたそうです。そのことがあり、家族との時間を大切にするためにドラマは避けているとのことでした。

緒形直人の息子が俳優デビュー!名前は緒形敦!

緒形直人さんの長男の緒形敦さんがドラマ「陸王」で俳優デビューをしました。高校時代は、アメリカで過ごしていて、次に行く大学まで決まっていたようですが、何かを感じたのか急に帰国して俳優になる選択をしました。

  • 生年月日:1996年6月20日
  • 出身地:日本 神奈川県
  • 身長:174 cm
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ
  • 活動期間:2017年 –
  • 事務所:スターダストプロモーション

(引用:Wikipedia)

緒形敦さんは、大学進学と俳優との選択に悩んでいたそうですが、進路をあらためて考え直した時に「早く何かに全力で取り組みたい」「本気でやりたいと思ったのが俳優だった」と帰国することを決意したそうです。

そして、2016年に自身が緒形直人さんと仙道敦子さんの息子だということを明かさぬまま憧れの俳優である、山田孝之さんの所属するスターダストプロモーションのオーディションを受けて合格したそうです。

緒形敦の幼少期の夢はサッカー選手だった?!

緒形敦さんの小さい頃の夢はサッカー選手になることだったようです。小学校から高校までずっとサッカーをしており、小学生時代には、「横浜F・マリノス」の下部チームに所属し、高校時代にはアメリカ東海岸の選抜メンバーに選ばれるほどの実力があったそうです。

緒形直人の家族は俳優一族だった?!父は緒形拳で兄弟も俳優!

緒形直人さんの家系は、俳優一族で、お父さんは俳優の緒形拳さん、お母さんは当時女優の高倉典江さん、お兄さんは、緒形幹太さんです。そして、緒形直人さんは、仙道敦子さんと結婚して、息子さんの緒形敦さんも俳優になられたので、親子三代で俳優となっています。

緒形直人が「64-ロクヨン-」で復活!

緒形直人さんは、2016年に公開された映画「64-ロクヨン-」にてセーブをかけていた俳優活動を復活させたといわれています。そして、この映画に出演した理由は、演技へのこだわりがあったからだといわれています。自分の納得した役柄でオファーを受けたいと思ったのでしょう。

NHK「麒麟がくる」で信長役にも抜擢!

東京オリンピックが行われる2020年のメモリアル・イヤーの大河ドラマは「麒麟がくる」と発表されました。そして、緒形直人さんは、その主人公の信長役に大抜擢されました。この大河ドラマは初めて4Kでフル撮影するなど、今までと違ったドラマになるそうなので、大注目です。

緒形直人の今後の活動に期待!

緒形直人さんは、結婚後芸能界から消えたといわれていましたが、自身の経験から仕事量をセーブしていただけでした。子供に寂しい思いをさせたくないからといって仕事量を減らすとは、とてもいいお父さんだと想像できます。

現在では、子供も大きくなり、それぞれの道へ進んだと思われるので、また俳優業に専念できる時間が増えてきたでしょう。そのため、緒形直人さんの活躍が今以上に期待されるところです。今後、出演が増えるであろう緒形直人さんの活躍に注目です。