田中美奈子の結婚した旦那は主夫の岡田太郎!子供は?現在離婚危機?

女優の田中美奈子さんが結婚されていたってご存知でしょうか?お相手は、まだあまり知られていない俳優さんですが、大変献身的な旦那さんのようです。何と2児を高齢出産されたということで…田中美奈子さんについて迫っていきたいと思います。

田中美奈子は現在結婚中!旦那の岡田太郎は主夫?

田中美奈子さんがご結婚をされたのは2007年で、ご自身が39歳の時でした。お相手は俳優さんで、岡田太郎さんという方です。今のところ、夫の岡田太郎さんは俳優業と主夫業を兼ねているという兼業主夫です。しかも、家事全般を田中美奈子さんやご家族の為に行うということで多忙なようです。

そんなに有名な俳優さんではない、ということで俳優業はそれほど多忙ではないといいますが…ディナーをたっぷりと5時間くらいかけて作るなど、まるでプロの料理人のようなこだわりようです。きっと、そういうところに田中美奈子さんは惚れたのかも知れませんね。

山田真歩はドラマ撮影中に結婚?相手の旦那や馴れ初めに子供は?離婚説も!?

田中美奈子の経歴と学歴・プロフィールは?

田中美奈子さんは、1984年「ミスマガジン」で準グランプリを勝ち取って芸能界に入られました。1986年にテレビドラマの「天使のアッパーカット」で初めて女優としてのお仕事をされました。そればかりではなく、1987年にはアイドルグループ「87イエイエガールズ」でも活動を始めました。

多彩な活躍ぶりに驚くばかりですが、1989年には歌手としてもデビューしています。「涙の太陽」がデビューシングルでした。学歴は若い頃は高卒です。船橋市立船橋中学校から私立の共学の高校で、千葉県の八千代松陰高校に進学しておられます。

芳野友美の大学や出身が気になる!再現女優として活躍!フォーゼ時代の画像は!?

田中美奈子の学園祭の女王と呼ばれた日々!

高校3年生で芸能界入りした田中美奈子さんは、高校までは学業と芸能活動を両立。高校卒業後、田中美奈子さんは大学へは進学をせずに芸能活動一本でやっていきます。女優としてのトレンディドラマへの出演や歌手など…人気女優としての道を歩んでいきました。

そして、スタイルの良さは特に定評があり、スタイルの良さで人気が出ていた若かりし頃の田中美奈子さんは、ミニスカート姿が「学園祭の女王」と呼ばしめることになったのです。学園祭というと大学生のイメージですが、この頃はまだ田中美奈子さんは大学へは行っていませんでした。

田中美奈子は現在結婚して高齢出産も!子供は帝王切開!

そんな活躍の続く田中美奈子さんに、春が訪れます。それが2007年の岡田太郎さんとのご結婚とご出産です。39歳のご結婚をされているので、当然出産は高齢出産になります。長女を40歳で、長男を42歳で、帝王切開でご出産しておられます。計画的でもなければ、不妊治療もなかったといいます。

でももう一人欲しかったようですが、体力的にしんどいようです。そんな田中美奈子さんが子供達にいつも言っていることがあります。それが…「ママはもうおばあちゃんで、いつ死ぬか分からないから姉弟仲良く助け合ってね」という台詞。うーむ、現実感じさせる…

田中美奈子と岡田太郎との馴れ初めは?再婚?

ところで、旦那さんの岡田太郎さんとの馴れ初めはどうだったのでしょうか?15年同じ町内会にいて、家族ぐるみでお付き合いをしていたそうですよ。でも、芸能活動の延長線上にいた俳優さんとのご結婚ではなかったのですね。近くにご縁があった、というパターンなのだと思います。

同じ方向に向かって歩んでいける最高のパートナーだと思ったというのがご結婚のきっかけだといいます。本当に炊事、掃除、子供送り迎えなど家事が得意なご主人です。女優としての活動を支えるためにか、子供たちの健康のためなのか毎日20品目が目標だという食事作りは凄いですね!そして…初婚です…

田中美奈子は創価学会の人?実は…

創価学会の芸能人は結構多いです。SMAPのメンバーも大半が創価学会の方ですし、久本雅美さんや上戸彩さんや石原さとみさんが創価学会員であることも報じられているところです。久本雅美さんはリーダーを務めるほどの信者だそうですが、田中美奈子さんはというと…

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

創価学会の芸能人・有名人総勢40名!意外なあの人も創価学会員だった?

創価学会に入っている芸能人・有名人一覧をプロフィール形式でご紹介!!

実は田中美奈子さんは2002年から創価大学に在学していました。大人になってから学ぶのは凄い努力だと思いますが、当時は創価学会の女子部副リーダーを務めていたそうです。現在の活動は分かっていませんが、ご主人も含めて同じ宗教だというケースも多いので、もしかしたら、ご家族で創価学会員かも知れませんね。

田中美奈子は結婚して現在旦那との自宅は?動物愛護も?

田中美奈子さんのご出身は千葉県で、ご主人の岡田太郎さんのご出身は東京都だということですが、同じ町内会に折られて家族ぐるみでお付き合いしてのご結婚…自宅は千葉県か東京都にある可能性が高いとみられます。ところで、その自宅では動物は飼っているのでしょうか?

イギリスに行ったときに現地の動物愛護の活動に感動して、動物愛護団体『エルフ』を立ち上たそうです。捨てられたなどの動物を保護し、里親探しなどを行っているそうです。捨てられて処分されかかっていた柴犬を引き取った過去もあります。現在、その柴犬を飼っているのかもしれません…

田中美奈子に腹上死の過去が!?若さの秘訣か!?

2016年1月22日放送の「新・牡丹と薔薇」(フジテレビ系)35話でのこと。なんと役柄で田中美奈子さんは不倫相手の上で満面の笑みで腹上死するという展開になりました。ドロドロの愛憎劇を演じた田中美奈子さんは、ここで腹上死という結末を(役)で迎えた訳です。

しかし、こういった過激でエネルギーに満ち溢れている女優業、芸能活動そのものが田中美奈子さんの強烈な若さの秘訣なのではないでしょうか?いえ、もちろん、ご主人の作る20品目の健康を重視したお料理や献身的な支えで若い頃よりももっとエネルギーがあるかもしれません…

田中美奈子はイイ奥様!岡田太郎の顔を立てている!

かかあ天下のイメージの強いご夫妻ですが、田中美奈子さんも陰に隠れて(?)努力をされています。実は駐車場でお金がいるだろうな、と思ったら、田中美奈子さんはご主人の岡田太郎さんのお財布にコッソリと小銭を入れるという、妖精のようなところもあります。

田中美奈子はやっぱりすごい!でもせっかちで高血圧で離婚危機?

そう、田中美奈子さんはやっぱりすごい!妖精です!エネルギッシュです!でもせっかちなところもあります。それが若い、とも言えます。で、一時血圧が急上昇!215となり離婚危機?ともいえる状況になりました。それは、裏切られたという悲しみ…いえ、イライラです。

毎朝5時に起床して、食卓で子どもたちに朝食を取らせながら娘の髪の毛を結びます。そこで、何度も寝室へと行って、どうしても起きない夫に「起きて!」と大声を出して、興奮!平常時131の血圧が一気に215にまで急上昇!イライラで離婚危機?というよりも医者の助言を受けることに…

まとめ

そう、夫に期待していたのが、裏切られたという、イライラで…済んで良かったかも、不倫や不貞での裏切りというのではなく、疲れて寝ていたのか、あれだけ家事が得意でも朝に滅法弱いのか…でも、岡田太郎さんは女に弱くて不倫する男ではないようです。

つまり、朝起きてくれないという不満で、イライラして田中美奈子さんは高血圧になってしまうこともあるということでした。でも田中美奈子さんもご主人の財布にコッソリとお金を入れてあげたりと結構気を遣っておられます。男のプライドを立てるいい奥様でもありますね!