マイクタイソンの現在はなにをしている?筋肉が凄すぎる!?耳噛み事件の真相は?

マイクタイソンと言えば世界最強と言われたボクサーですが、その後の転落人生もまた壮絶なものとして知られています。そんなマイクタイソンは現在なにをしているのか今までどのようなことをしてきたのかを本記事で紹介しながら振り返っていきます。

現在のマイクタイソンは?耳噛みの真相や筋肉の秘密とは!

マイクタイソンと言えば、史上最強のボクサーとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。また、有名な事件としては耳をかみちぎったあの対戦を思い浮かべる人も少なくはないです。そんなマイクタイソンは現在なにをしているのでしょうか。

1985年にプロデビューを果たしたマイクタイソンはその後27連勝し、WBC世界ヘビー級王座に史上最年少でなりその後もWBA、IBFの世界ヘビー級王座になるなど素晴らしい活躍をしていましたが、ある時から転落をしてしまいます。

井上尚弥はモンスター?!海外の反応や評価がスゴイと話題になっている!!

マイクタイソンの現在の仕事は?

ボクサーでなくなったマイクタイソンは現在なにをしているのか気になる方もいるかもしれません。ボクサーを引退してからは、格闘技団体やプロレス団体のレフェリーなどを務めており、マイクタイソンがレフェリーをするだけでもお客さんを呼べるのでしょう。

亀田和毅の嫁はメキシコ人!?二人の馴れ初めは!?子供はダウン症って本当!?

カンヌでも上映される

その後は、2008年に映画「マイクタイソンTHEMOVIE」を制作しており、この作品はマイクタイソン自身が自分の人生について語ったドキュメンタリータッチの作品で、第61回カンヌ国際映画祭のある視点部門でも上映されました。

マイクタイソンは鳩好きで番組を持つほど

マイクタイソンはその風貌からは想像がつきませんが、実は非常に鳩が好きで試合で来日した時にも浅草では撮影の合間に素手で鳩を捕まえて、撫でていたと言われています。2011年にはマイクタイソン主演のリアリティ番組まで放送されるほどのようです。

アニメにまでなってしまうタイソン

そして、実写番組だけでなく鳩好きなマイクタイソンと鳩を主人公にしたアニメ「Mile Tyson Mysteries」というものまで放送されています。現役時代をイメージしていると全く想像もつかないですが、そのような一面も持ち合わせています。

プロモーションや出版なども行う

マイクタイソンは2013年にプロモーターであるギャリー・ジョナス氏と「アイアン・マイク・プロモーションズ」というボクシングのプロモーション事業を行う会社を立ち上げますが、2014年11月以降にはなぜか休止状態となっています。

印税は想像も絶する!?

そして、2013年には「マイクタイソン自伝 真相」という本も出版しており、マイクタイソンという人物がすでに商品としてかなりの価値があることを証明しています。さらにこの本は、アメリカだけでなく全世界で翻訳されているとのことです。

マイクタイソンの耳噛み事件

マイクタイソンと聞いて思い浮かべるのは、あの耳噛みちぎり事件という方も多いかと思います。1997年6月28日に行われたWBA世界ヘビー級タイトルマッチで対戦相手であるイベンダー・ホリフィールドの右耳を噛みちぎりました。

さらにその後にも左耳に噛みつき失格負けとなりました。しかしながらこの件に関しては、この部分だけが大きく取り上げられておりホリフィールド選手に関してはほとんど語られることがありませんでした。

マイクタイソンの言い分

耳を噛みちぎるという行為が許されない行為であることには変わりはないのですが、実はこのマッチの以前に二人は対戦しておりその際に対戦した際にはホリフィールド選手のバッティングによりマイクタイソンは左目上から出血をしTKO負けを喫しています。

そして、今回の対戦でもホリフィールド選手のバッティングにより右目上をカットしました。前回のTKO負けが蘇ったのか、理性を失ったマイクタイソンは耳を噛みちぎる行為に出たと思われます。それだけどちらも必死だったのかもしれません。

マイクタイソンの脅威の筋肉を作った練習とは?

マイクタイソンは身長180cmのボクサーで、この身長を聞くと大柄に聞こえますが、マイクタイソンがいた階級というのはヘビー級で、ヘビー級としては小柄な方とも言われています。彼は何度も2m超えの選手を打ち負かしてきたほどです。

そんな小柄なマイクタイソンが大柄な選手相手に勝ち続けられた秘密の一つは、やはりあの筋肉ではないでしょうか。小柄ながらに破壊力のあるパンチ力を持っていたマイクタイソンですが、その練習もまた相当なものと言われています。

綾野剛の筋肉がすごい!気になる筋トレ法やダイエット法は?

凄まじい練習で手に入れた筋肉

マイクタイソンの全盛期の強さを支えたのは紛れもなくその練習量にあると言われています。マイクタイソンが週7日で行った練習とは、朝5時起床後5kmのジョギングを行い午前中は寝ます。昼から10ラウンドのスパーリングや1時間のエアロバイクを行います。

そして、夕方は2時間かけて筋トレを行うのですが、この量がまた半端なくて腹筋2000回、ディップス500回~800回、腕立て伏せ500回、シュラッグ30kgのバーベルで500回と想像もできないほどの回数を2時間でこなしてしまうのです。

マイクタイソンの現在の嫁は?離婚歴はある?

マイクタイソンは実は現在までに3度結婚しており、1度めは元ファッションモデルで女優もしていたロギン・ギブンズさんで、マイクタイソンがテレビでロギン・ギブンズさんを見て一目惚れしたそうで約1年間だけの結婚生活でした。

そして2度目は政治家の妹であるモニカ・ターナーさんで1997年に結婚をしております。モニカ・ターナーさんとは6年間結婚生活をしており、2003年に離婚を発表しています。この時の離婚は金銭トラブルが原因ではないかと言われています。

痛ましい事故と現在の嫁

3度目の結婚は現在の奥様であるラキハ・スパイサーさんですが、2009年に当時4歳だった娘のエクソドスちゃんが、ランニングマシンのコードが首に絡まり窒息死をするという事故が起きました。その時に面倒を見ていたのがラキハ・スパイサーさんです。

二人はその事故の10日後に結婚をしており、2011年には二人の間に男の子を授かっており、マイクタイソンとしてはなんと8人目の子供が誕生します。そしてマイクタイソンと現在の奥様の間には3人のお子さんがいます。

マイクタイソンの子供は?

マイクタイソンには現在の奥様であるラキハ・スパイサーさんと結婚する前に、5人の子供がいました。そして、ラキハ・スパイサーさんとの間には3人の子供がいますので、亡くなったエクソドスちゃんを含め8人の子供がいることになります。

将来はボクサーか!?

マイクタイソンの子供は4人の男の子と4人の女の子で、最初に産まれたアミール君は1997年生まれで、今年21歳になります。マイクタイソンの息子であればもしかしたらボクシングをしているかもしれませんが、そうであれば日本でも話題になっているかもしれません。

マイクタイソンの耳噛みの真相は!?筋肉と秘密と現在は?まとめ

史上最強のボクサーとして名をはせたマイクタイソンですが、耳噛みちぎり事件のあまり知られていない真相や彼の外見からは想像できない一面などを紹介してきました。鳩好きで時間があれば鳩をめでている姿はなかなか想像もできませんでした。

しかし、ながらそんな彼自体がすでに商品としての価値が相当あるためにボクサーでなくなったとしても、収入を得ることができるということがわかりました。悪名高い人物ではありますが、名を知られるということがいかに大事かを体現している人物でもあります。